2012/1/29

チャベ  ジュンス

今日は朝から吹いてた風が更に強くなり、よりいっそうの寒さを感じます。
子供が小学生の頃は朝洗濯物を干すと凍り付く事が船橋でもありました。
今年の冬はあの頃を思い出させる日が続いています。

チャベがこのところ餌、ウエットフードが好きなんですが食べると吐くのが
毎日になってて心配です。
療養食の缶詰を購入して食べさせましたが今朝はあまり食べない。
今のところ元気はあるように見えますが、このままの状態が続くのは・・・
トイレは大も小もしてるし苦しむ素振りは全くないので、厳しい寒さの影響も
あるんでしょうね。
今年の初夏が来れば20歳ですから何かあっても天寿を全うした事になります。
    クリックすると元のサイズで表示します

小学生の子供がインフルエンザで発熱、タミフルを服用して落ち着いてきました
が、クラスでは何人かが休んでいるそうです。
私は娘一家と住むようになってから予防ワクチンの接種をしています。
絶対に罹らない訳ではないけど少しでも軽く済めばと思って。
但し記憶の範囲ではインフルエンザってなった事がないみたいです。
ノロウィルスには毎年のように子供からもらってますが。。。
胃腸がやられるのは辛いですから避けて欲しいものです。
    

1

2012/1/21

旅のチカラ・犬の幸せって・・・  ジュンス

2012年1月24日(火) 20時00分〜20時58分
NHK BSプレミアム
〜旅のチカラ「犬の幸せって何だろう… 浅田美代子 ドイツ・ベルリン」〜

CATNAPのお知らせ掲示板に載っていたので、私もビデオ予約をしました。
保護活動に熱心に取り組んでおられる浅田さんからどんな報告があるか楽しみ
です。もちろんドイツの犬事情も。
2

2012/1/18

ジジ・それぞれ  ジュンス

15日で先代ジジが亡くなって7ヶ月に、早いものです。
亡くなって日が浅いうちに現在のジジを迎えたものの、性格の違いに戸惑い
先代の仔に思いを寄せる事も多くて・・・
精神的にもキツイ時期があったりして自問自答する時もありました。
4ヶ月半が経ちジジとも子犬の時からずっと傍にいたような、そんな関係に
いつの間にかなっていた事に気づきました。
それにつれて先代との思い出の袋が風船がしぼむように少しづつ小さくなって
た事にも気づかされました。
申し訳ないという気持ちと今のジジが本当の家族になったんだなと思ったり。
今は心から愛おしく思えて、たかが犬かも知れないけど心通わしていく過程
は人間関係と変わらないものかも知れない。

以前公園に来ていたマルチーズの男の子ですが、ワンちゃん連れでない散歩
中の飼い主さんに会いました。
お話を聞いたら「アジソン病」という珍しい病気で退院したばかりとの事。
副腎皮質ホルモンの低下による色々な症状が出る病気で、3歳ですが一生
この病気と付き合っていかなければならずショックを受けていました。
先日久しぶりに公園まで散歩に来ました。
薬の量も定まってきたようで症状が安定して来たとのこと。
たまたま通院している動物病院が一緒の事もあり、丁寧に診てくれる先生を
信頼している様子でした。私もほっとしたのですが。
この方は保険に入ってたため5割負担ですが、高価な薬になるため全て自己負
担だったら全てのワンちゃんが受けられる訳ではない。。。ですね。

先代ジジは心臓肥大があったシニア犬を娘が引き取ってきたので、治療費に
関してはかなりの負担をしてくれました。
今のジジはまだシニアに片足を入れたくらいでとっても元気です。
いざという時に多額の治療費は払えませんが、出来うるかぎりで症状の軽減
だけはしてやりたいと思っています。
これって自分にも置き換えて言えることなんですよね。
今は健康でもいつかは病気になるはずだし・・・その時はどうしよう。
         (土曜日は雪になりませんように)    
  クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ