2011/11/27

京都の紅葉−2  ジュンス

木金曜日と少し冷え込んだみたいです。
でも10何年もこの時期に行ってますが、最初の頃は手袋も必須だったのに
ずいぶんと暖かくなりました(^^;

団体さんで混むのでホテルの朝食は6時半から。さっさとその時間にレス
トランへ行って正解でした。
烏丸御池近くのホテルへ泊ったので地下鉄からJR嵯峨野線で嵐山へ。
数年前からスイカが使えて便利です〜
それと数年前に買った地下鉄と市バスのカードがまだ使えた・・・
天竜寺前のバス停から乗車、鳥居本で下り嵯峨嵐山までお寺巡りをします。
鳥居本には茅葺屋根の家がありますが葺き替え中でブルーシートが。
何せ雲ひとつ無いので色飛びが酷く素人撮影には不向きですが、見て歩く
分にはOKです。
   クリックすると元のサイズで表示します

お店を覗いたりしながら化野念仏寺へ、期待を裏切る紅葉の見事さでし
たが、石仏の白っぽさと赤い紅葉と一緒に撮るのは難しい!
小さなお寺ですが真っ赤に染まったモミジと石仏群をゆったり巡れて幸せ
でしたね。
   クリックすると元のサイズで表示します

          クリックすると元のサイズで表示します

         クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

二尊院の参道の紅葉も進み例年と違わない美しさでした。
昼夜の気温差が激しくなるとひと晩で木々の紅葉は進みますから、一日の
違いはとっても大きいものがあります。
昔ここでラフィアン会員さんの奥さまとお嬢さんにばったり会った事が
ありました。あれにはびっくりしましたね(ちなみに相撲関係の方です)   
   クリックすると元のサイズで表示します

         クリックすると元のサイズで表示します

常寂光寺も多宝塔の回りは赤く染まってましたが、入口や階段付近の紅葉
にはまだ数日要するかも。
昨年は同じ日なのに終わりに近かったんです。
   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

南禅寺もこれから・・・
昨年は今までで一番素晴らしい時に出会ったんですが、これも自然のなせる
技ですから仕方がありません。
蹴上駅への途中に何有荘という閉じられたお庭があります。
現在はアメリカ人の手に渡っていますが、庭は今までどおり日本人の庭師
さんが手入れをしているとか。
1度だけ入れた事がありましたが、琵琶湖疏水から引きいれた池と苔むした
庭と塔などがあって明治維新後の建築に脱帽したものです。
外から見える松の木とモミジの赤、また開園して欲しいなと思っています。   
   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します
          (外から垣間見える何有荘の松とモミジ)
         クリックすると元のサイズで表示します    

   クリックすると元のサイズで表示します
1

2011/11/26

京都の紅葉−1  ジュンス

今年は気温が下がらず色付きの早かった木々は赤くならず茶色になって
落葉するというとても残念な秋です。

紅葉が遅れていることもあり、1日目は数年前に行った吉峯寺へ。
JR東海のCMに使われた時は一本道は大渋滞でしたが、今は落ち着き
発車してしまったバスを諦めタクシーで向かいました。
運転手さんの話でも「今のところ今年の紅葉は良い所がなくて」らしい。
ただここに来て昼夜の気温差が出てきたので、これで雨が降れば色持ちも
よくなりそうだとの事。
以前行った時は前日が雨、霧もあって息を飲む美しさと墨絵を見るような
幻想的な風景に驚嘆しました・・・が今年は、自然が相手ですから(^^;;
   クリックすると元のサイズで表示します   
   
          クリックすると元のサイズで表示します
        
   クリックすると元のサイズで表示します

          クリックすると元のサイズで表示します

京都駅に戻り近場の東福寺へ、交通の便がよく人気のお寺なので混雑して
ましたが、夕方の柔らかい日差しを浴びて紅葉が進みつつあるモミジでした。
最後に高台寺のライトアップは見ずに駐車場脇から八坂の塔の見える所へ。
夕日をバックにした塔の写真をと思いましたが、雲が切れず残念ながら空が
赤くなる事はありませんでした。
これもご縁ですから仕方がありません。

   クリックすると元のサイズで表示します

         クリックすると元のサイズで表示します

         クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します
1

2011/11/20

里親会に行ってきました  ジュンス

朝から雨模様の空が昼ころには土砂降りに変わった昨日、浅草で行われた
犬の里親会に行って来ました。
天気が良ければゆっくりと仲見世を歩いたり出来たのに・・・
浅草寺を抜け言問通りの信号2つ先に目指すショップがあり3階が会場。
狭いのでほとんどが小型犬で、チワワやヨークシャテリアなどなど。
預かり親さんやスタッフに連れられ、おしゃれさんに仕上げたワンちゃん
たちが終生の保護者と巡り会う機会を待っています。

センターから出された当時は毛が抜けていたり、歯の状態が悪く抜歯した
チワワもいますが、みんな人懐こくて可愛い仔たちばかりでした。
今の状態を見たら「何でこんなに可愛い仔を遺棄するんだろう」
それは共通の思いでしょうね。
中には病状が悪く里親に出せないシーズーの潤くんも来ていました。
物凄く人懐こくて離れようとしないんですが、服の上から触れた体は痩せて
いて逆にとても不憫でした。
チャリティーカレンダーを購入、ほんの気持ちだけですが寄付を・・・
       (小柄なシーズーのポップくん)
  クリックすると元のサイズで表示します
      (チワワのスキップくん。しっかりした体です) 
  クリックすると元のサイズで表示します
     (チワワのリナ&ルナ。親子なのか姉妹なのか不明)
  クリックすると元のサイズで表示します
   (かなり小柄なチワワのチョコビ。お腹を出すほどです)
  クリックすると元のサイズで表示します
   (途中で眠くなった大柄なヨーキーのカレンちゃん)
  クリックすると元のサイズで表示します
     (ヨーキーのすずなちゃん。こちらは小柄です)
  クリックすると元のサイズで表示します
       (チワワのビスコ。真っ白で人懐こい)
  クリックすると元のサイズで表示します

他にもいましたがみんな里親さんを待っています。

大雨の浅草でしたがはとバスが何台も来てたし外国の観光客もいて、かなり
賑わっていました。
人出は少し戻ったのでしょうか?
       (雨に煙る浅草です)
  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します
1

2011/11/6

犬の里親会  ジュンス

昨日の東京3R2歳未勝利戦でシャローナの子供が優勝しました。
アスタリスク(5着)も同じレースで複雑でしたが、ともあれ良かった。
おめでとうございます。
前進がみられたアスタリスクも勝利目指して頑張ってくださいネ!

ジジを譲り受けた保護会が定期的に開催している里親会が今月19日に
あります。
犬同伴はダメですが2部制で誰でも自由に参加する事が出来ます。
今月の開催場所は浅草のペットグッズなど扱っているエリールという所
だそうで、当日用事が無ければ行ってみようかと思っています。
もちろん里親になる事は出来ませんし、直接的に何か手伝いが出来る訳
でもありません。
どんな様子なのか、どんな仔たちが新しい家族を待ってるのか。
それと旧名あたるくんと関わったスタッフさんに会えるかも知れません。
資金集めを兼ねた来年のカレンダーも購入してこようかなと。

浅草から徒歩で15分弱かな、浅草寺の裏手から言問通りのもう1本次の
通り近くみたいで、電車で行けるのがいいかな・・・
11/3に里親の集まりがあったのですが遠くて不参加でした。
ジジを連れて行くとなればどんなに近くても車でないと無理ですから、
運転出来ないと凄く不便です。

   http://bbs7.as.wakwak.ne.jp/view2.cgi?id=130032&code=2204&image=1319888159.jpg
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ