2010/7/20

気持ち悪くなりそう  ジュンス

朝6時半に散歩へ出たのに木々をゆらす風もなく、そのままの状態で一日が過
ぎてしまいました。
圧迫感を感じる蒸し暑さで外を歩くと気持ちが悪くなりそう、いつもは昼ごろ
から入れる冷房なのに・・・そこまで待てなかったです。
結局ジジの朝夕の散歩と庭の水やりだけで一日が終わり。夜の冷たい一杯がな
かったらとてもじゃないけど夏は乗りきれません。。
明日も猛暑日?いつまで続くんだろうか、夏大嫌いな私には辛い日々です。

    クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/7/18

チビ犬に噛みつかれた  ジュンス

夕方の散歩は地面の温度が低い遊歩道を通って公園に行きます。
途中の家で飼われている2匹の犬に毎度吠えられるけど、気にしないジジは知ら
ん振りして歩いてるのですが・・・1度だけミニチュアダックスが走り出して来
て飛びかかって来た事がありました。
今回は子供が2頭連れて出た所と出くわし、ジジを離れた歩道に避けたところ
チビ犬(何の種類だったか)のリードが離れ飛びつくと同時に噛みついてきた。
ジジのリードを強く引くと共に相手の犬のリードを靴で強く抑えました。
怪我がなく済みほっとしましたが、チビ犬の方は噛みつき癖があったようで・・・
ジジの方がずっと大きいのですが14歳の犬には素早い対応が出来ません。
だいぶ前にも遊歩道で見知った芝犬に飛びかかられ、それ以降は出会っても飼い
主さんが迂回してくれます。
どんなに小さくても犬は犬、子供に2頭引かせるのはどうでしょうか?
たかが犬と言っても時に加害犬にも被害犬にもなりますから気を付けないと。

少し前にも危ない犬と承知してるはずなのに伸縮性のリードで公園に入り、小型
犬に飛びかかりざま噛みつき出血させてしまいました。
長くならないようロックするか普通のリードを使用するかしないと。
当人(当犬)は遊ぶつもりでも犬歯の鋭さはかなりのものがありますから。
ジジはのんびりしてるのでトラウマにはなりませんが、そのワンちゃんは噛まれた
犬を見かけると吠えるそうです。

先日増井光子さんが落馬事故で急逝されました。上野動物園の園長からズーラシア
とコウノトリの郷の園長をされた女性獣医師の草分け的存在です。
男性社会だった獣医師の世界でどれほどのご苦労があったか・・・
以前は男子学生の多かった獣医科も少し前から成績順にとると女性ばかりになると
聞いた事があります。大動物を取り扱う獣医師の不足にも繋がりますが。
某大学に「馬博士」として有名な教授がいらした時、そこからトレセンへ女子大生
を送りだしたものの色々大変だったようです。
ご冥福をお祈りいたします。

    (今月の検診で心臓の雑音が更に進みました。驚かさないでね)    
    クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/7/6

蒸し暑さに弱い  ジュンス

朝だけ涼しい日もあるのですが、今年の梅雨は特に蒸し暑さが厳しいような気が
しています。
それと集中豪雨の襲来、昨日は都内の一部に被害が出てしまいました。
私の住んでいる街は平坦な所がほとんど、地下室でもない限り安心なんですが。
石神井川水位変化の様子が映し出されましたがあっと言う間に6m上昇。。。
ちょろちょろ流れていた川が濁流に変わるのって凄く怖いですね。
既に30年くらい前になる?長崎市で大水害があり(我が家は引っ越した後)坂
の多い街並みが無残な姿になりました。
眼鏡橋下の川は昨日の石神井川みたいでアヒルが遊んでたのに、橋が破壊されて
しまったのだから水の脅威は凄いです。

蒸し暑さにとびきり弱いので昼間時間があれば30分ほど昼寝をしています。
1階に住んでるので2階と比べたら室内温度は低いけどやっぱり暑い。
リビング、キッチン、寝室と全てに間仕切りしない造りにしてるので、夜間はリビン
グのエアコンと扇風機の併用で寝ています。
以前どなたかが保冷剤を使って寝てると書いてたのを見て、私も小さなもの2個を
タオルに包み枕カバーの下に入れてみました。
昨年からやってるのですが冷たすぎず、寝入りばなに汗ばむこともなく快適。
ジジは保冷剤を首に巻き私は枕に・・・大きなものは魚を買う時に保冷バッグに
入れて・・・なかなか便利な保冷剤です。

         (ハイビスカスが今年も咲きました)    
    クリックすると元のサイズで表示します
           (バケツ稲が50cm近くに成長)
         クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/7/4

千葉公園・ハス池  ジュンス

満開情報をもらったので、朝雨が降ってなかったら出掛けようと5時過ぎに起き
てみました。夜に降ったみたいですが取り敢えず止んでいたので千葉公園へ。
モノレールの千葉公園駅からほとんど直結、しかし皆さん出足の早いこと。
パラパラしてた雨も止み大きなハスの葉の間から伸びた花は目にも鮮やかです。
曇り日ならともかく太陽が出ると瞬く間に花びらが広がってしまうので、出来る
だけ早い時間に行きたいもの。
何千年もの年月を生き抜き開花した大賀ハス、生命力の凄さに圧倒されつつ毎年
この時期の到来が楽しみです。
例年より茎の丈が長いような気もしましたが・・・気のせいかしら。
8時ころまで撮影して終了しましたが、帰宅後にはジジのトイレ散歩が待ってた
ので。しかもクロワッサン1個と牛乳だけで出掛けたので腹ペコでした。
アングル探しも下手っぴいなので変わり映えのしない写真ですが楽しかった。
アガパンサスの群落もあるのですが、こちらはまだ開花し始めたばかりでした。
満開のハスと時期を同じくするのですが、ハスの開花が早かったのかな?
                 
    クリックすると元のサイズで表示します

        クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します
         
    クリックすると元のサイズで表示します
         (花が散ったばかりでしょうか)
    クリックすると元のサイズで表示します
           (池にはまだきれいな花びらが)
    クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ