2010/5/23

トイプー  

お友達の元へ待ちに待ったトイプードルの女の子が来たとのこと。
写メで見たワンコちゃんはおしゃれな髪飾りを付けてもらいとても可愛いかった。
可愛いだけではなく大変な事もありますが、素敵な家族になることでしょう。
朝の散歩で時々顔を合わせる方から「可愛いですね」と声を掛けられました。
犬好きさんかなと思い「ありがとうございます」と笑顔で返しました。
翌日もまた会い「家にもシーズーがいるんですよ」あっそうか。
「家のは茶色なんですが・・・」かがんで頭を撫でてくれましたが、いつもしらっと
してるジジが顔を埋めるように甘えていきました。
少し前に出会った元シーズーの飼い主さんにも同じように甘えてたんです。
犬が会話を理解出来るかどうかって事より、何かを感じ取るセンサーがあるのかな。
安心して心許せたんだろうなと思ったりして、犬好きの勝手な解釈と笑われそう
ですけどね・・・

京都の馬場は不良、しかも開催が続いてるので状態はかなり悪そうです。
復帰戦でドンジリだったトゥインクル、馬場の影響か(道悪下手)脚元か解りません
が最後方からの競馬、大外から伸びてはきたものの7着でした。
準OPの敷居は高いけど馬場を考慮すれば頑張ったのではないでしょうか。
長くても現役はあと8、9ヶ月?元気で無事に競争生活を終えられますように。
オークスですが、競馬をほとんど見ないので出走馬の名前がちっとも解らない・・・
しかし残り200m辺りからの追い比べは凄かった。距離も馬場も克服しての過酷な
レースでしたが同着で本当に良かったなと思いましたね。

            (いっぱい可愛がってもらってね)    
         クリックすると元のサイズで表示します
         (どっちにも負けて欲しくなかった・・・)
    クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/5/3

犬生  

風邪が完全には抜けてなかったみたいで今日は少し疲れ気味。
でも畑仕事だけは予定なので大汗かいて一応頑張ってきたつもりです。
小松菜の丈がやっと伸びて収穫、絹サヤもこの暖かさでたくさんの花が咲いてた
のでもうすぐ食べられそう。あっという間に太るのでいっその事グリーンピース
にしてしまおうか・・・

犬友のチワワが事故で亡くなりました。避けられたかも知れない事だったので当
事者の飼い主さんにとっては悔いが残ってしまいそうで気の毒です。
子犬はメチャメチャ可愛くてたまらないし、犬種の特徴なんて考えずに手にして
しまい結果的に愛情を注いでもらえないワンちゃんがいるのも現実です。
ほとんど散歩をさせない、コンクリート上にそのまま繋いで置き特に真夏なんか
残酷じゃないかな・・・
躾のつもりかどうか竹の棒で叩きながら散歩させてるなんて聞いた時は飼い主を
選べない犬の生活を思い悲しくなりました。車の横に太い竹の棒が置いてありま
したから・・・躾だと言われれば何も出来ないし正直言うのも怖いです。
今は10年から15年と長い付き合いになるので、家族の間で押し付け合いにな
らないような話し合いが必要だと思います。
私は大人しい犬種のシーズーと出会いましたが、14歳となり老化のためか散歩
させるにしても私でないと歩かなかったりするみたいで。
最近は食べる事に執着するようにもなってきています。
更にゆったりと接してあげないといけないんでしょうね。

コメントには画像の添付が出来ないので写メで送って頂いたくらげの画像を載せ
ておきます(新江の島水族館にて・ゆみみさんより)
ゆったりと漂う姿が何ともいえずいいものですね。
           
        クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ