2009/9/29

子猫ーU  

馬ーUではなく本日も子猫たちです。
今日は月2回通ってるマッサージの日、50肩の痛み軽減のため肩中心に約1時間
体も気持ちも揉みほぐされた感じです〜
長崎屋で子猫の缶詰を買い仮親さんの家を尋ねてみました。蚤がいたらしく洗って
もらいドライヤーで乾かし小皿に入った餌に顔を突っ込んでいました。
既に3匹それぞれの順位があり黒い仔がボスらしい・・・
ここのお家には大型犬のミックスくん(老犬)がいて、家族が猫に夢中なのを見て焼き
もちを焼いてるそうです。
白い仔はシャムの血が入ってるのかな?目のブルーがとてもきれい。
猫大好きな私は可愛くて仕方ないのですが、里親探しのプリントされた写真を頂いて
きました。
ノラの仔だと人間を警戒しますから、飼い猫(離し飼い)が産んだ子供を故意に捨てた
としか思えません。猫は半年もすれば妊娠するので避妊、もしくは去勢して飼うのが
不幸な仔を出さない一番の義務なんですが・・・

これからネット、スーパーへの張り出し、声掛けなどしますが、一番可愛い時期に
決まらないと厳しくなるのも事実でどうなるか・・・

ところで特別募集馬の動画、ビスタでは見られません。何故か一番最初の馬だけが
見られる・・・出資予定がないので良いんですがせめて見るくらいは。
ゴムプレイヤーをインストールしたら再生出来ますが2、3頭見て面倒になり止めて
しまいました。。。

     クリックすると元のサイズで表示します
1

2009/9/28

子猫騒動  

家族が忙しくジジの散歩を頼めないため昨日は急いで帰宅。
徐々に暗くなる公園へ急ぎ足で出かけたところ、出口付近が賑やかで私を呼ぶ声が
聞こえてきました。
3匹の子猫がダンボールに入れらて朝方捨てられ、翌日には管理人さんが保健所に
送る予定になってるらしく大騒ぎです。犬好きの家庭でも簡単に子猫を引き受けら
れるものでもなく今夜どうしよう・・・結論が出ないまま時間が過ぎていきます。
1匹なら取りあえず我が家に連れ帰ってもいいけどいくら何でも3匹では。
ところが犬仲間のご近所の方が保護してくれる事が解りひと安心、猫の飼育経験が
ないそうで私が自宅にキャリーを取りに行き猫を入れお持ちしてお願いしました。
暖かく過ごせるのとダンボールでは子猫でもすぐに飛びだしてしまうので。

今日はその時居合わせた子供や散歩途中の人が子猫の様子を見に行き知らせてくれ
ましたが、専用の缶詰を食べて元気になったと聞き嬉しいのですが・・・
これからの里親探しが大変、猫は成長が早くしかも今は寿命が延びてるので最後ま
で面倒見られるのが前提です。
洋猫の混じったミックスで真白な子、グレーっぽい子、後は黒っぽかったかな。
最悪の場合は割り切るしかないんですが・・・写真を撮ってネットに出す方などそれ
ぞれで出来ることをしてます・・・
写真を撮ってないので載せられませんがとても可愛い子猫たちでした。
爺さま犬と猫2匹いて私もこれ以上は引き受けられないんです〜
そのうえ今ひとつ働きの悪い馬もいるので無理です。。。ね。

飼ってもいいよ、そんな人いませんかね・・・いませんよね・・・
       (トリミングした我が家の爺さま犬・ジジ)
   クリックすると元のサイズで表示します
2

2009/9/27

チャールズとモルゲン  

久しぶりに愛馬と元愛馬の生応援してきました。
入厩時に熱発したり調教でも物足りなかったりが続きましたが、パドックに現れた
チャールズは落ち着いて周回、馬体重の数字よりふっくら見せていました。
ただ緩いと言うかもう少しパンとしてたら良かったのですが、心配してたより良く
見えてほっとしました。
しかし何といってもピカ一だったのがマツリダゴッホ。適度な気合い乗りとはち切れ
そうな馬体はオーラを感じて凄かった。シンゲンがあんなに入れ込んで汗びっしょり
だったのに結果は・・・
我がチャールズはスタートであおって出遅れ、ターフビジョンでもはっきりと見て
とれましたね。
最内枠で中段より前目の位置取り、最短距離でのレースを描いてたんでしょうが
あれではダッシュが付かずどうにもなりません。
後方からの競馬で大外を回る結果に、しかもスローで上がりの脚を要求されては無
理です。まともでも勝ち負けするには厳しくてもあそこまで負けなかっただろうな。
脚元の事があるので一戦一戦がとても大事、次の選択は?

    クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します
    
    クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します
                 (いつものコンビで)
          クリックすると元のサイズで表示します
     (ターフビジョンより。これだけ煽ってしまっては。。。)
    クリックすると元のサイズで表示します
       
誘導馬の次に出て来たのがチャールズ、そして最後に現れたのがモルゲンでした。
春開催ではダートから芝へ出る時に入れ込んでたモーが、秋になって落ち着いて
誘導出来るまでに成長していました。
3頭並んで挨拶のあと戻る時も外ラチ沿いではなく最内をきちんと歩いてたんです。
太目感もなく大事にされてる様子が手に取るように解り嬉しかった・・・
先導を務める日もそんなに遠くはないような気がしましたがどうでしょうか。
    
    クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/9/22

葛西臨海水族園  

土日と出掛け今日は?早起きしてたので思い立って水族園に行ってみました。
モノレールから京葉線に乗り継いで1時間と少し、以前に1度行ったきり久しぶりで
したが遊泳するマグロの数が凄く少なくなってた。
今は展示のためにマグロを捕獲するなんて出来ないのかな?
さすがにシルバーウィーク、子供連れが多くて右も左も子供ばかり・・・
館内は狭いけど色とりどりの魚にかなり癒されて、動物園だけでなく水族館もたまに
は行ってみるべきかな・・・食べるだけじゃなくて。
展示館手前にある水の広場には水鳥がいて、その先にはディズニーランドが小さく
見えます。舞浜駅も人の波が切れず駐車場も一杯でした。
館内を巡るとペンギンの生態へ、ここには空飛ぶペンギンはいませんが後が海で秋風
に吹かれながらたくさんのペンギンを見るのってとても楽しい。
「空飛ぶペンギンはいるのかな」そんな声があちこちから聞こえたり、旭山動物園の
存在って凄いですね。
少し蒸し暑かったですが魚だけでなく、外の広場では若い大道芸人さんが多くの人に
囲まれて汗だくで演技してたり楽しい一日でした。
しかし蘇我行き(帰り)の京葉線て本数があんなに少ないとは・・・
水族園だけでなくモノレールから見た動物公園、ちいちゃな遊園地に人がいっぱい。
近場でリーズナブルに連休を過ごす家族が多いんですね。

名前の解らない魚も含めてアルバムにしてみました。
http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/100422400da58f1fb55a1c39942ffab118c63f430/174929017420163521

     (鉾田にいるピアチェ・・・いとうさんから頂きました)
    クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ