2009/4/1

ジジ13歳の誕生日  

今日は爺さま犬のシーズー、ジジの誕生日です。1995.4.1産まれ。
別にケーキを買ったり(犬用)お祝いをする事はしませんが、いずれに
しても良かったなと一人で喜んだりしています。
一昨年の1月に縁あって我が家に来たシーズーは10歳、大事に飼われ
ていたと思いますが去勢をしてなく、もしかして何処かにジジの子供が
いるんだろうか・・・犬の寿命から考えて後4、5年?それなら私でもパー
トナーになれそう、そんな思いで引き取りました。
小鳥や猫は長年飼い続けていましたが犬はお初。最初は独特の体臭が
気になりましたがすぐに慣れちゃいました。
猫にはノラでも無い限り体臭はほとんどないんです。
片目は光を感じる事が出来なくなり心臓の薬も毎日欠かせませんが、朝
夕の散歩は元気に行けるし食欲は旺盛。
ジジのお陰で夕方の散歩では犬仲間が増えて、この街にも溶け込む事が
出来て嬉しい限りです。後どのくらい一緒にいられるかな?

犬猫あわせて全国で何万頭もの命が処分されています。たった1頭しか
救えませんでしたが自己満足だとしても0よりはいいかな・・・
処分は1頭づつ安楽死させる訳ではありません。
犬は都会ではノラというより飼育放棄が多いんじゃないないかしら。
人気犬種に片寄りがあり近親交配に近い子犬も産まれ、また母親から
早い時期に離す弊害も生まれます。
より可愛い小さい仔の方が売れるという理由もあるのでしょう。
私は勉強不足で犬種の特性など良く解りませんが、個性はそれぞれで
躾をしっかり入れないと飼いきれない犬もたくさん出ます。
公園という小さな範囲でしか見られませんが、最悪の飛びかかる、噛み
つくような犬もいて、そうなると嫌われてしまい気の毒。
最上の飼い主にはなれなくても最良の飼い主として最後まで面倒みて
上げたいものです。
先輩格の猫のチャベ(ラフィアン会員歴と同じ)夫が亡くなる少し前に来た
ナナ、そして夫の7回忌の年に来たジジ、それぞれが何かの節目に訪れて
私の仲間になってくれました。これもきっと素敵なご縁なんでしょう。
    クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ