2008/12/25

ジジだけ正月準備  

犬のカット代もお安くはないのでネットでバリカンを購入して自己流
でカットしてましたが、お正月を前に本日プロに依頼。
あまり上手くはないけど送迎付きで手頃な値段に惹かれて頼んでま
すが、すっかり小顔できれいになって帰宅です。
左目の視力がほとんど落ちてるためか、カットする個所によって怒る
んですとの事。そのうち断られたらどうしましょう。
特に夕方の散歩はお仲間からもらうおやつが目当てのようで、玄関
を出ると一目散に走って公園を目指します。
薄暗い時間では人の判別もし難くなってきましたが、今日はたくさ
んの友達に会え、おやつも一杯もらって満足気に帰ってきました。
最近来なくなった高齢犬は具合が悪く年が越せないかも知れない
と聞きました。18歳だから十分すぎるほど長生きした犬です。
大事な家族の一員になってしまうので辛い別れでしょうね。
我が家のラフィアン会員歴と同じだけ生きてる猫のチャベ、今年の
冬も元気に過ごせそうな感じ。私のラフィアンライフとどっちが長く
なるかな?お互いに頑張って行きましょう(生きましょう)
クリックすると元のサイズで表示します

今週はフルーレが除外対象で投票せず、ハヤトとアテッサのみとな
りました。先週は中山に行ったのにモーの様子も聞かずに帰って
しまったので土曜日にカメラ持参で行くつもりです。
待ち焦がれてるのに・・・デビューまでって大変なんだなぁ〜
0

2008/12/9

鉾田へ  

突然でしたが鉾田へ行かれる会員さんに便乗して初鉾田を見て
経験してきました。
時に写真を含む情報を頂いて、何となく想像はしていましたが、入
口も建設中の看板があって牧場と違い何とも殺風景。
放牧休養が目的ではないので当然かも知れませんが・・・
さすがにどの馬も毛艶は良くて冬毛が伸びてるような仔は愛馬に1
頭いただけ、その馬はブリオッソでまだ未出走ですが。
体質の弱さを指摘されてたけど新陳代謝が悪いのかな?ゲートは
受かってるので今度入れば出走体制は整うはずですけどね。
坂路ははるか彼方で走る様子は見えませんが、繁幸さんのひとこ
とでガラス張りの調教が見えるゲストハウスを作るらしい。

入口を入ると馬装する建物があり奥に2列づつ厩舎(サンシャイン
パドック)が並んでいました。
右手に牝馬厩舎、左手厩舎の一番手前にはイグゼキュティヴ、隣
にキッツ、テセウスなどのOP馬がいました。
聞いてたとおり馬の顔を見に行くだけの施設ですが、午前中最後の
調教を終えて戻ってきた牝馬たちの中にトゥインクルとビアンカが
いて運よく近くで会えることができました。
鈴木場長さんや乗ったスタッフにも簡単な話が聞けましたが・・・
トゥインクルは戻った時にかなり歩様が悪くやっと良くなって来た所
だそうです。近況にはそんな事はアナウンスされて無かったはず。
今月末か来月年明けには戻れるとの事で直接話が聞けてほっと
したというか、疑心暗鬼になってたのが少し晴れた気がしました。
悪い状態で戻ったのなら事実を書いてくれればいいのに・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ビアンカはカリカリした面は覗かせてるようだけど、馬体に実が入り
体重増はなくてもちょっぴり逞しさが見えて嬉しかった。
馬房へ戻る時に「写真を撮りますか?」と言って頂き数枚撮る事も
出来て更に嬉しかったですね。
ここでは出してもらって写真を撮ることは出来ないので・・・
マニセスは毛艶も良くて昨日載せさせて頂いたとおり柵の間から顔
を出して挨拶してくれました。特に太め感もなく健康そうでひと安心。
クリックすると元のサイズで表示します
レーヌは「宮厩舎」のプレートも付けていましたが、凄く大人しくて
可愛いおっとりした女の仔、まさか未勝利でここにいるとは・・・
「馬なんて怖がってたらだめよ」などと言いたいことを言って来ました
が当然ながら馬の耳に念仏だろうな。
クリックすると元のサイズで表示します
ルーチェ、カーロ、レンツ、コルン、ローゼンなどなどいましたが、
アルビオンはまだ行き先が決まらないのかいました。
元気が有り余ってる感じで噛もうとしてきたり、早く良い所に決まると
いいですね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ