2008/8/31

マニセス\(^o^)/  

ランデブーで大感激して今年の夏競馬は終わりと思ってたら・・・
そんな訳で12Rはビデオの予約を入れ、パドックも見ないでいま
したが、まさかまさかの劇走で差し切ってしまいました。
ダートはまだ稍重、スピードが要求されたら分が悪いなと思い記念
馬券だけ購入してレースを見たのに・・・
大外から前に付け3番手でレースを進めます。いつたれるか心配し
ていたら飲み込まれそうになってからひと頑張りして3頭一緒にゴー
ル、頭差抜けだして勝ってしまいました。
ゴール直前「うそー勝っちゃう」「えっ勝っちゃった。どうしよう」
そんな驚きで唖然として見ていました。
降級初戦も全く人気が無く、いつもの事とは言えパドック評価はゼロ
石橋脩くん、昨日の最終に続きまたまた大穴を開けてくれました。
しかも新潟記念に続いての重則厩舎の優勝ですから、天と地がひっ
くり返ったみたいな驚きです。

1600万条件になってどうなんだろう・・・
何度も書いてますが未勝利戦で2アウトになり首の皮1枚で生き残
った馬が4勝するとは、賞金も4000万を超えました。
今日は予想だにしなかった勝利に、盆と正月と誕生日とクリスマス
がぜーんぶ一緒に来てしまいこの反動が凄く恐ろしい。
マニセスを担当してくれたスタッフがもうすぐ退職され新しい道へと
進まれます。
とても残念ですが良い思い出を残してくれたかな・・・マニセス
グリッツァもそうですが転厩がこんなに上手くいくとは、重則先生と
スタッフの皆さんありがとうございました。
0

2008/8/11

ジジの記憶の中には  

公園のベンチに年配の男性を見つけたジジは走り掛けて行き、慌
ててリードを引き戻しました。
時にそんな事があり昨年の1月私の所へ来るまで何年以前の飼い
主さんと一緒だったのか解りませんが、ジジの記憶にはお爺さんと
二人暮らしだった思い出がしっかりと刻まれているようです。
見知らぬ方にふと面影を見てしまうのでしょう。
そんな姿を見るととても愛おしくなる反面、どんなに私や家族が愛情
を注いでも長くパートナーだった方を懐かしく覚えているんだなと。
大事にされて来たであろうジジは他の犬にも人にも穏やかです。
突然お爺さんが亡くなり本当は息子さんが引き取るのがベターでし
たが、残念ながら保健所に連れて来られてしまいました。
どうしようもない理由があっての事だと想像しますが、その前に居場
所を探す努力はしてくれたのでしょうか・・・
「お座り」も「待て」もそして「お手」も始めから出来たジジ。
穏やかでおっとりし過ぎるジジを見てると、時々イライラしてる自分が
ふっと我に帰って気持ちも鎮まります。
あと何年一緒に暮らせる?ジジ共々元気でいたいものです。

オリンピック水泳の中継に釘づけ。北島康介の世界新での金メダル
には大きな拍手を送りましたが、準決勝で自分の力を存分に出し
て決勝へと進んだ泳ぎには凄い感動を覚えました。
百分の幾つかの僅差で8人の枠に入ったりするんですから。
表彰式に臨む選手の笑顔ってなんてきれいなんでしょう。誇りと自信
がみなぎった美しい姿にも感動してしまう。歳のせいかな・・・
表彰式へ行く選手の前後にいる中国女性はみな揃って背が高くて
きれいで、選び抜かれた人たちなんだろうけど・・・何となく人間味が
無いような感じ。
(暑いので雪景色を。7/18からお湿りが一日だけ。雨よ降れ!)
クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ