2008/2/12

ジジの心臓の薬  

体調がすぐれなかったのと土日出掛けたのが重なって、ジジに飲ま
せている心臓の薬が8日で切れていたのを失念してました。
心臓肥大を起こしてるのでほっとく訳にも行かず、降り出した雨の中
薬を出してもらいに行ってきました。
娘の友達で若い獣医さんご夫妻が開業している動物病院です。
ちょっと距離がありいつもは娘が薬を取りに行ったり、直接ジジを
連れて行ってるのですが、休日出勤が重なり今回は私が行きました。
福岡で買ってきたお饅頭をお土産に持って・・・

獣医師は過剰になってるようで、まして都会で開業するのはとても
大変、飼い主さんは我がままな上に若い獣医が信頼感を持ってもら
うのも努力だけでは片付かない難しい所がありそうです。
6年間私学の大学に通い多額の学費を払って卒業しても、いざ就職と
なると動物病院で働き将来開業を願っても簡単にはいきません。
共済や公務員の道もそんなに広くはないはずです。
頑張れ!若い獣医師のFさん!

何でも食べるジジは餌の上に置いた薬も全く気にしません。
猫は食でも気まぐれな面は見せるのに、犬は食の選択は無いの?
ちょっとおバカなのか・・・もっとも我が家の犬だけなんでしょう。
  クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ