2008/1/20

チャールズ京成杯優勝  

競馬新聞の評価が低く前走の勝利も恵まれたと感じたのでしょう。
ホープフルの時はパドックでも一番手に見えたものの、やはり今回は
重賞どの馬も大差なくうつり小柄なチャールズは決して見栄えはしま
せんでした。
いつもより煩く馬体もギリギリの感があったものの、持ち味の柔らか
い歩様で周回する姿に不安と期待がない交ぜになってました。
馬場に出ると松岡騎手が落ち着かせてから返し馬に入ります。
今回は多頭数で一番嫌だったのがごちゃ付いて前が壁になる事。
もう少し前で競馬すると思ったら中断より後ろで、しかも内へ進路を
取って行くので正直なところ半分諦めかけました。
馬三郎の競馬ニュースを携帯で見たら「本当は外に出したかったん
だけど内に押し込められて・・・」丹内くんの馬に行く手を阻まれて
一瞬だけ開いたステルスソニックとゴールドストレインの間に突っ込
んだんですね。
まだビデオも見てないのですが・・・
よくあの狭いところを突きぬけてきたものだと、騎手の判断と共に
それに応えたチャールズの根性に鳥肌が立ちました。

凄い切れ味のある馬では無くてあのような混戦になると強みを発揮
するので、今の時点に限れば皐月賞も少しばかり楽しみになります。
賞金的に菊までOKですが、この後は何よりも無事にクラシックを
迎えて欲しい、それだけが望みです。
愛馬がダービーに出走した事はまだありません。
もしかしたら全くなくクラブライフを終えるかな?なんて思ってました
が16年目を迎える今年チャールズと共に感動を味わいたい。
真歌のK林さん、今度こそ一緒に口取りしましょう。
真歌で放牧されてたチャールズの前で熱く語ってくれたあの情熱を
きっと彼は受け継いだんだと思いますよ。
(もう一回り大きくなって欲しい)
クリックすると元のサイズで表示します
(抜け出してゴールへ向かうチャールズ、暗くて動態ブレしてる)
クリックすると元のサイズで表示します
1

2008/1/18

ジジが来てちょうど一年  

相変わらず今日も冷蔵庫の中にいるみたい、日曜の東京は雨と雪
マークが付いてる・・・船橋は晴れと曇り?こっちが更新してないの
かも知れません。
チャールズは雨がお好きなようで但し私は晴れ女!
彼のためなら雨も雪も蹴散らしてしまうつもりなんです。

シーズーのジジが我が家に来て今日で丸一年が経ちます。
一人暮らしの飼い主さんが誰にも看取られずに急逝、一緒に暮らし
ていたシーズーも少し弱って見つかりました。
飼える家族がいなくて保健所に連れて来られた犬です。
きれいにカットされて娘と共に我が家の玄関へ来た犬は、職場から
持ってきたゲージの中でまんまるい目をじっと私に向けました。
後先なんて考えずに即断「名前は?」とっさに魔女の宅急便の黒猫
ジジがここにいる11歳のシーズーと重なって「ジジにしよう」
でもしばらくはジジに反応はしませんでした。
ずっと違う名前で呼ばれてたんだから当たり前です。
先住のネコがいるのでゲージとベットが用意された和室にいる時間
の長かったジジが私の空間に馴染むのはあっという間でした。
昔から小鳥や猫と長いこと一緒に暮らしてきたものの犬は初めて。
去勢をしていなかったジジは人間同様に前立腺肥大があって手術を
しました。心臓が悪かったり年相応に弱い部分はありますが穏やか
な性格で毛も抜けないシーズーはとても楽に飼えます。
自分の年齢を考えたら子犬からはとても飼えません。
でもこの仔だったら最後まで看取ってあげる事が出来ると思い家族
になってもらいました。
15歳の猫もいるので死に直面するのはそんなに先の事ではないは
ず、でも辛いだろうなと思うより一緒に暮らせた幸せの方が大きいと
確信に似た思いがあります。
こんなに寒くても年寄りコンビで今日も散歩を続けています。
(昨年初めて我が家に来た時のジジ)
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/1/17

朝起きたら真っ白  

シャッターを開けたら何と外は真白、予告も無しに初雪が降り花壇や
公園など白く積もりました。
雪国の人には申し訳ないけどこちらで雪を見ると子供みたいに嬉しく
なってついはしゃぎたくなってしまう・・・
敦賀では大雪も経験してるけどほどほどの雪は楽しいです。
冬でもエアコンを付けない私ですが2〜3日前あまり寒いので初めて
付けたら室内温度が11度、でも今日は13度でした。
ちっちゃなデジカメを持ってジジの散歩へ、屋根も白くなりいつも行
く公園は見事に一面真っ白、ためらうジジのリードを引いて雪の中で
記念写真を撮りました。
犬は喜び庭かけ回り・・・♪のはずが雪の経験がなかった?
すぐに太陽が出てきたので次第に溶け始めたけど、北側はまだこの
時間になっても雪が残ってます。
マッサージに自転車で行ったものの帰りは北風が強くなり体の芯を
突きぬけるように冷たかった。

ネットのスポーツ紙を見てみたらチャールズの調教がらみの記事が
あちこちに登場、でもこんなに書かれていいんだろうか。
3歳戦の重賞とは言え大きく取り上げられて、負けた時の言い訳も
考えて発言して欲しいなと他人事みたいに読んでしまった。
嬉しいような怖いような、でもやっぱり嬉しい・・・
口取りの申込はチャールズ以外の馬の会員さんも多分多いと思う。
繋がりにくそうでまた大変な午後5時となりそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/1/7

寒い!  

ジジのお散歩は厚手の手袋でも冷たさが伝わってくるほど寒かった。
ところが昼になっても気温が上がらず(多分)家の中が寒々としてて
犬も猫もホットカーペットでずっと寝てばかり。
明日は実家に行くのでカレー作りをしたけど、こっちも寝てしまいた
いくらい寒くて暗くて嫌な一日で終わりそうです。
仕事に出る必要もない私は犬がいなければこんな寒い日は外に
絶対出ないと思うので本当は感謝すべきかな?
BRFに行った会員さんの話でも雪が少ないらしい、坂路が凍ると調
教にも差し支えるので暖かいに越したことはありません。
ただ温暖化はどんどん進んでいて、津軽地方で今まで行っていた
地吹雪ツアーも雪が少なく強い風も吹かず冬の観光の目玉にならな
くなったみたいです。
南極のペンギンにしても暖かさで巣が水浸しになったり、北極の氷が
薄くなり北極熊の生存も危うくなってきています。
動物も住めない地球は当然人間だって住めなくなるのは必至。
こんなに早く咲くはずのない我が家の水仙が1、2本花が開きました。
寒さはこれからが本番のはず冬は冬らしく厳しい季節であって欲し
いと思いますね。
(画像も品薄でこんなのになりました)
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ