2007/7/13

ジジの心疾患  

健康状態のチェックのさいに目や前立腺それと心臓に雑音
があり早めに去勢手術を勧められ先日去勢をしました。
ジジの状態から麻酔をするにあたって血液検査と心臓の検
査もしましたが、心臓の肥大が以前より進んでいると診断さ
れ服薬の時期を検討する状態になりました。
一日一錠づつの服用ですが、1度飲み始めたら止める事は
出来ないとの話で一錠120円だそうです。
健康診断、去勢とフィラリアの注射などは、かなり安くして頂
きましたが心臓の薬はそうはいきません。
11歳という年齢を考えて、元気でいられるのは3〜4年或い
はそれより短いかも知れず昨日から飲ませ始めました。
薬といっても現状維持のため、去勢も膀胱や前立腺肥大を
考慮しての決断だし片目もどうなるか解りません。
ジジの元飼い主さんの家族が放棄したのも理解できるような
思いを今は感じており複雑です。
何の治療をしなくてもある程度は生きていけるはず。
人間が手を差し出すか犬の寿命のままに任すか、どちらを
取っても悪い事では無いとは思います。
ただ人間側の自己満足の部分も少なからずあるようで、多
少の後ろめたさは伴なっているかな・・・と。
帰宅した時に玄関で表現しようのない喜びを全身で表される
と、そんな心の内々の事なんて吹っ飛んでしまいます。
生き物との生活に理屈の入り込む余地はありません。
だから一緒に生活が出来るのであって、テレビを壊したのが
ネコのななでなく息子だったりしたら許せませんから。。。

公園で・・・
ジジは白のラブラドールがお気に入りのようで、去勢してもそ
んな好みに変化はないようです。
先日も何倍も大きな白ラブちゃんに乗っかって本人は大満
足の様子でした。
(ミニトマトのアイコ。庭で真っ赤に色付いています)
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/7/6

里親が決まったみたい  

里親が決まったとしかメールが来てないので詳しい事は解り
ませんがともかく良かった、ほっとしています。
日曜日に畑に捨てられていた仔を連れて来て、自宅で面倒
みていたのですが、下痢気味になり昨日娘が病院で診ても
らったら虫がいる事が判明、今は下痢の治療が先で治まり
次第駆除の薬を飲ますそうです。
一番初めに飼ったマンションに捨てられたチョビも下痢が始
まり病院で治療して我が家で飼う事になりました。
チャベもななも更に幼い時に飼育を始めたため、回虫など
付く前だったようでそれぞれ元気に成長しました。
今回のチビちゃん、下痢もチョビの時ほど酷くないので朝晩
の投薬で多分良くなるでしょう。
週末には里親さんに渡すそうで、それまで仮親として預かり
薬もきちんと飲ませ大事に育ててもらえるようにします。

オリエンタル種の百合、ソルボンヌが一気に花を開かせ始
め、庭に出てほんのりとした香りを楽しんでいます。
昨日は一輪だけ部屋に飾りましたが、風が抜けると香りも
一緒に流れていきます。
南側の門柱脇の3本は植えっぱなしですが、1本に10輪か
ら12輪の花を付けて3年目を迎えました。
鉄砲ゆりやすかし百合と違い、少し日陰が好きな種類で門
柱とヒメシャラの手前で丈の半分は常に日陰になります。
ぐっと背丈が伸びて花は太陽を浴びますが、生育環境がぴ
ったりだったのと元来丈夫な百合のようです。
この百合が好きで西側にも新しく球根を植えました。
それぞれ4、5輪づつ花を付けています。

テレビの故障箇所を見てもらいましたが、修理の見積もりが
何と9万くらい!!!
錆びつき掛かっている部分が2ヶ所あるので費用が相当に
かさむらしい。。。これで諦めが付くという事か。
「なな」のやつ!どうしてくれるんだ!
「なな」の責任は私の責任なんですけど・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/7/3

ハスとアガパンサス  

そろそろ花も終わりに近づいた大賀ハスの写真を撮るため
友達と千葉公園で待ち合わせました。
モノレール乗車中に雨が降り出しましたが、写真を撮る頃に
は雨も上がり雨露のついたハスの花はしっとりとして、ピンク
の色もより鮮やかに見えました。
今年は例年より開花が早かったのと、池の一部分を整備し
ているためか花数は少し少なかったです。
ワイド系で撮れる場所でもなく花のアツプで満足なので、75
〜300のレンズを使用、無風に近く光線を気にする必要も
ない天気で楽しんで来ました。
平日の朝でもこの時期の限られた時間しか撮れないハスな
のでかなりの人で賑わっていました。
晴天だと出かける時間の制約もありますが、今日のような日
は花にとっても見て回る人にとっても絶好の天気でしょう。
何千年もの時を経て咲いた、ロマンを感じさせる大賀ハスの
池が近くにあり毎年訪れる事が出来て幸せです。

千葉公園に来てもハスの花だけ見て帰ってましたが、昨年
アガパンサスの群落の様子をNHKで写していたのを思い出
し、犬を連れた人に聞いて行ってみました。
子供の遊ぶ公園の先にアガパンサスが大小取り混ぜて咲き
青紫の花がとても涼しげで気持ちの良いものでした。
きちんと囲いも作られ周囲の大木との調和も取れていて、ど
こにでも見られるアガパンサスもこれほどまとめて咲かせる
と見事な景観になります。
この一角には500株ほどの牡丹と芍薬もあり(初めて知っ
たのです)手入れもきちんとされていました。
千葉公園てこんなに色々あるとは全く知らなくて、来年の春
には牡丹と芍薬を見に行きます。
アガパンサスは好きな花で今年2株購入しましたが、1本だ
け茎が伸びて間もなく花が開きそうです。

帰りにJTBで京都紅葉の旅のホテルを予約して来ました。
京都駅前ならホテルはあるのですが、蹴上のウェスティンホ
テルは8月には埋まってしまうんです。
夏も来る前に紅葉と言うのも何だかぁって感じですが、とりあ
えず抑えておかないと・・・
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/7/2

子猫の続き・・・  

娘が出張で木曜日まで子猫の面倒を見る事になりました。
さすがに一日たってジジも他のネコ2匹も、子猫も落ち着き
だいぶ静かになりほっとしています。
昨日はお互いに一触即発だったのに、今日になって冷戦状
態までテンションが下がり少し平和になりました。
ジジが子猫に夢中で傍から離れずにペロペロと舐めまわし、
子猫も極端に逃げる様子もなく、気が付くと猫は濡れネコに
変わり、暫くはジジをゲージに入れて間をおきました。
ジジは抜糸が土曜日のため感染症の予防で散歩もトイレだ
けなのですが、今朝は歩き方も手術前と同じマーキングも
変わらずで去勢しても変化は特に無さそうです。
競争馬と犬とでは違うのでしょうけど・・・
昨夜は子猫を玄関に置いた運搬用のゲージで寝かしました
が20分ほど鳴いたものの朝まで寝ていたようです。
おしっこはその中に敷いたペットシートにしてたのですが、昼
間にななたちのトイレに入れたら砂をかき分ける仕草と共に
ウンチも出てこれでトイレも大丈夫そう。

子供達とペットを一緒にしたら憤慨されそうですが、娘と息子
は年子で1年半ほどの差しかありません。
娘は小さく産まれ成長も少し遅く、息子が生まれる時に伝い
歩きはしていたものの、一人で歩く事は出来ませんでした。
地方回りで親戚と離れていたので遅い事を指摘もされず良
かったと思っています。
そんな訳で大きなお腹でトイレトレーニングもせず暢気な母
親でしたが、歩き出したとたん転びもせず走り回ってました。
そしてオムツが取れる頃には失敗した時の気持ち悪さが理
解出来たためか1回の失敗であとはスムーズ。
私の子育て理論?は鳴くまで待とうホトトギスみたいなもの
だったのかも知れません???
もっとも決して褒められたものではありません。。。
そう言えばクラブで初勝利した馬が今月の会報に載ってい
たイブンベイの仔マイネガーネットです。
デビュー前からブック、ギャロップと取り上げられ、初戦こそ
オリーブに負けましたが2戦目の福島で大差勝ち。
かなり夢中になっていたようで後に娘から「ガーネットと私と
どっちが大事なの?」と何回か言われたようなんです。
受験の時期とぶつかっており、もちろん娘の方が何十倍も
大事なのは当然でした。
でも言われたのは1回しか覚えていないのです。
受験も旨く行き、家族間に亀裂も入らず今までクラブを続け
て来られた事に対して娘には感謝しかありません。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/7/1

今度は子猫  

早朝からおチビちゃん達に起されて眠いのを堪えつつ畑へ
行きました。
一通り手入れを終えた時に子猫の鳴き声が近くでしました。
近づくとアメショーのミックスと思われるきれいな子猫が一匹
全身で鳴き続けています。
様子からノラの子供ではないはず、また人家も少ないので迷
子とも思えず、考えられるのは今朝にでも捨てられたか・・・
健康への不安も無さそうなメスの子猫ちゃん。
迷わず自転車の前籠に入れ自宅へ戻りましたが、飛び出そ
うとして危ないので片手で抑えつつやっとこさ戻りました。
娘に連れて行ってもらい譲渡会でもらい手が見つかればい
いかなと他力本願で連れ帰りました。
餌を与えシャンプーしたものの、ジジも先輩ネコも簡単には
受け入れてくれず、子猫も恐怖感からか毛を逆立ててシャー
と自己主張したり大賑わいでした。
さすがに疲れたのか膝の上で熟睡中。
この子の運命はどうなるかも解らず連れ帰ったのは無責任
かも知れませんが、病気も無さそうな可愛い子猫なので飼い
主が見つかると嬉しいのですが・・・

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ