2007/6/30

ジジが去勢  

今日は実家へ所用で出掛け競馬環境に全く無い一日となり
ましたが、先ほど帰宅して函館の2歳未勝利戦でブリッツが
勝利したのを知りました。
少し前なら折り返しの新馬戦という所、ラフィアン2歳の初勝
ち明日もこの勢いが続くといいですね。
去年の出足はとても良くてそれが当然視されますが、どこの
関係者も必死だろうし簡単には勝たせてくれません。
今年は入厩した2歳のアクシデントが多いようで何頭か戻っ
てますが、昨年もデビューの時期が?の馬もいて万全な状
態での入厩の難しさを感じてしまいます。
マシェリはコメントから戻るのを覚悟したら、調教を始めてデ
ビュー出来そうな感触なんですが・・・
厩務員さんの怪我で厩舎に入れず、やっと入れたらゲートが
受からない、やっとこさ受かったら脚元に不安が、と思ったら
坂路に入れてる・・・このまま行ってデビュー直前に回避なん
て事だけは止めてね。

私と入れ違いに予約していた動物病院に行ったジジ、高齢
のため血液検査もして無事に去勢の手術を終えました。
本当は一泊するのですが、資格者が家にいるという事で日
帰りとなりました。
普段は私の顔を見ると大騒ぎですが、今夜はさすがにぐた
っとしてまだ水も口にしていません。
11歳にしては元気溌剌のジジですが去勢してどうなるんだ
ろう、1週間は運動制限なので暫くは解りません。
胸部X線検査で左心房拡大らしく、そのうち悪化を防ぐため
の投薬が必要になりそうです。
ネコ2匹の餌もそれぞれ別な上に、先日は私が留守の時に
ネコの餌を奪い取って食べてしまったようなんです。
それからはネコの餌の時間はジジをゲージに入れて防いで
ますが、高カロリーのネコ餌を食べるのは拙いです。
15歳のネコ、チャベは糖尿の気がありジジは心臓病の心配
と人間となんら変わらない成人病、生活習慣病が出てその
うち認知症でも出たらお手上げになりそうです。
(なすの花の深い紫、とってもきれいです)
クリックすると元のサイズで表示します
1

2007/6/18

ジジ変身  

少しづつカットはしてたのですが1月に我が家へ来てからト
リミングをして無くてもじゃもじゃジジになってました。
公園で会った方から聞いていたトリマーさんにお願いして
みたのですが・・・
10時頃お迎えに来て午後1時に帰ったジジは別犬に変身、
一回り小さくなってすっきりした姿になってました。
11歳でも元々骨格のしっかりしたシーズーで体重も7キロ
越えていますが、もっと早くきれいにしてあげれば良かった。
毛がカールしているため余計にボリューム感が出て、片目
が良くないジジにとって目に毛が入ると悪化の元です。
人に対して穏やかなジジは大人しくカットされたようで、足も
爪もちゃんと見えるようになって散歩中に草の実が付くのも
防げそうです。
次は7月末か8月初めにカットしてもらいます。
昨日は遅い時間の散歩になりましたが、公園で会ったライく
ん(市川雷蔵のライ)は保健所から譲渡された犬でした。
そういう犬を保護する団体もありますが、何処も財政状態は
悪く更に問題になった広島の犬救出の保護団体が札付きだ
ったため、寄付をお願いする事も出来ないそうです。
3月、8月が保健所に持ち込まれる犬が増えるらしく、引越し
シーズンと旅行で留守にするためだとも話していました。
それが事実かどうかは解りませんが、あっても不思議では
無い感じもします。

高価な子犬をペットショップで求めるのも自由ですが、躾の
段ともなると大変な事で、保健所に持ち込まれた成犬の方
が飼育が楽な場合もあります。
これは昨日会った方も言ってた事ですが、10年から15年
と一緒に暮らし猫より数段手間とお金が掛かる犬はある程
度の覚悟を持たないと手放す事にもなりかねません。
県の保健所でも譲渡会を行いますが、条件を厳しく設定して
おり、その過程が面倒でお役所仕事だと怒る人もいるようで
すが、売り渡されたりしたら困るからなんです。
譲渡を受ける側も恩着せがましく引き取ってやるんだ、そん
な気持ちだったら止めた方がいいかも知れませんね。
殺処分からたった1頭しか救えなくても、0よりはましだと私
は思っていますが、その辺りは意見が分かれるかも・・・
お年寄りが家族として一緒に暮らした犬や猫と、どうしても
別れなければならない、その辛さも痛いほど解りジジの飼い
主さんも倒れた時はどんな思いだったでしょう。
天国から見守って欲しいなと思っています。
そしてもし犬を飼いたいと思ったら、少し面倒ですが保健所
に聞いてみるのも良いかも知れません。
(ビフォー。。。アフターです。ごめんねジジ)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ