2011/1/13

血液検査  

12月にする血液検査予定がノロウィルスで年明けになりました。
前日で薬が切れ初日の4日に通院したら待合室はガラガラ。でもしっかり朝食を
食べてしまったので・・・聞いてみたら大丈夫との事で血液検査。

風邪で咳が酷くなり昨日掛かりつけの医院へ、検査結果表も聞いてきました。
数値だけでヤキモキする事もないんでしょうが、今回初めてクレアチニンの数値
が基準範囲を超えてました。今までも範囲内ギリギリだったんですが。
尿素窒素はOKでした。
腎機能低下なのかどうか?様子をみてまた検査したらどうかと言われました。
中性脂肪が高めなのにお正月で色々食べたり飲んだり、しかも食後の検査なので
かなりオーバー。。。善玉、悪玉ともコレステロール値はクリアでした。
食事に気をつけないといけませんね。

ジジの診察を受けたところ左心房は更に肥大して血圧も高くなってる。
上がってる心拍数を抑える薬が増えたりで私より多くの薬が処方されています。
心臓の状態を見ながら薬を増やしたり減らしたり。
「今の心臓でどの程度まで持つのでしょうか?」はっきりと答えられる質問では
ないんですが・・・ジジのような年齢と心臓で何年も過ごした犬もいたようで。
肺水腫さえ起こさなければ・これが前提でしょう。
ある程度のリスクが伴ってもいいので公園には連れて行ってます。
医者サイドからすれば「安静」なんでしょうが、嬉々として公園で歩く姿を見る
と天秤の掛け違いであってもいいなと考えています。
   
    クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ