2007/4/12

犬と猫  ジュンス

猫との付き合いは17年程になり、格別甘えては来なくても
すっと膝に乗ってみたりベットに入ると足元にうずくまって
いたりと空気のような関係になっていました。
しかし犬のジジが来てからは、何しろベタベタとついて来るの
にいささか戸惑いも覚えています。
私が入浴中も廊下で鳴いて呼ぶし、帰宅すると表現の仕様
も無いというように甘えてきて可愛いんですが・・・
猫のななが膝にいたら大変で、すぐに飛んで来て退かさなけ
れば気がすまないらしく追っかけ回します。
シャンプーもドライヤーも平気、いくら触れてももちろん平気
でお腹を丸出しにして無防備な姿になります。
ここまで人間に対して好意を示さなくてもいいのでは?
我が家に来た当時の遠慮勝ちな面は全くなくなりました。
私はどうも猫派のようで一線を引いて暮らしたいと思いつつ
かと言って親密さを示すジジを拒む気持ちはありません。
ただ時に煩わしくなるのも事実でなんです。
これも両方飼育して初めて感じる思いで、こんな両極端な面
を持つペットだから犬派、猫派が出来るのでしょう。
今もパソコンの下でジジがじっと見つめています。

日曜日にはついに2アウト、またもや崖っぷち犬ならぬ崖っ
ぷち馬のエムロードが中山で走ります。
出走が微妙だったようですが10頭立てという事で出走に踏
み切ったのでしょう。
福島の芝も想定に入れていたようでデビューも芝でしたから
それも面白いなと思っていました。
明日の土曜日は雨も降るようで、日曜日に脚抜きが良くなる
と拙い結果になる事もありかなぁ〜
前走では松岡くん、向こう正面で手綱を引いてましたが、今
回は結果を考えずに無理にでも押して行って欲しいです。
我が家は際どいお馬さんが多くて参ってます。。。
それにルーちゃんはレースの前から馬体の回復に努めてる
なんて・・・これから走るのに大丈夫?
(香りと春色に包まれています)
クリックすると元のサイズで表示します
1



2007/4/13  15:35

投稿者:ガーネット

>昇り竜さん
その言葉どおりやたら人にくっ付いて来るんですね。
私は猫の読み取れない色々な動きが凄い好きなんです。

2007/4/13  12:27

投稿者:昇り竜

犬は人につき、猫は家につく。という言葉がありますね。僕は猫は一回しか飼ったことがありません。犬派です

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ