2021/2/20

茶トラのノラ猫  

  ここ2年ほど、公園界隈を歩き回っている
  牡のノラくん。
  去勢した印の耳カットされたさくら猫です。

  誰にでも触れさせるほど人懐こいノラくん。
    
  クリックすると元のサイズで表示します

  今朝散歩帰りに見たら、片眼がぐちゅぐちゅ
  先日会った時はそんな事が無かったのに。

  「そうだ。サーヤの診察日だ」
  サーヤを引きながら、でっかいノラを抱えて
  帰宅、そしてキャリーへ。
  動物病院へ無理をお願いしちゃいました。

  クリックすると元のサイズで表示します

  診察台でも大人しくしているノラくん。
  猫風邪のようで、継続的な治療が出来ないため
  抗生剤の注射をしました。

  5キロ弱で健康面での心配は無さそうです。
  ワクチン接種希望に対して先生はでしたが
  結局3種ワクチンを接種。

  我が家で飼えないのにワクチンをしたところで
  どうなのです。
  少しでも元気に過ごさせたい、自己満に過ぎず猫
  には迷惑かも知れない・・・
  なんて色々思うけど・・・

  サーヤの診察については後日です。
  ご本人はいたって元気なので😊

  ワクチン代を1000円引いてくださいました。
  申し訳なかったです。
  

  

 
  
2



2021/2/21  12:11

投稿者:ガーネット

>チャヴさん
人間の風邪と違い猫風邪は非常に治りにくいんです( ; ; )
抗生剤が10日くらい効くので、綺麗になって欲しいなぁ〜
おデブで尻尾フサフサ。ブサ可愛いノラ夫です^_^

2021/2/21  0:26

投稿者:チャヴ

尻尾がふさふさ♪猫も風邪引くと目がショボショボになるんですね。早く治ると良いけど。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ