2020/2/2

お友達が虹の橋を・・・  サーヤ

  サーヤのすぐ後にアーチより来たららちゃん、昨日虹の橋を渡り
  ました。
  ご近所の犬友さんです。
  腎不全とは聞いてました。 我が家の猫のナナと同じ・・・

  まさかこんなに早くサーヤを置いてきぼりに逝ってしまう
  なんて

  ららちゃんのパパとママはチワワを長く家族にしてきたベテラン。
  辛いですよね。。。
  多少は苦しんだみたいで。。。

  今はただご冥福を祈るばかりです。
  虹の橋の向こうには、らら家の先輩、それとジジもいるよ。
  いっぱい、いっぱい楽しく走り回って、美味しいごはんを食べてね。

    我が家にストックされてるららちゃんの写真を貼ります
     
  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します
1



2020/2/3  10:27

投稿者:ガーネット

コメントありがとうございます。

いつも思ってしまう。。。
痛い!辛い!とか言ってくれればいいのにと。
これから仔馬の誕生が始まりますね。
みな、生を全うして欲しいです。

2020/2/2  21:12

投稿者:チャヴ

動物の死とはいえ家族の一員、やはり去ってしまうのは辛いですよね。一緒に暮らしていない一時しか接触しない馬でも辛いのに。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ