2013/3/23

千鳥が淵の桜  

体調が今ひとつだったけど、今日あたりが一番?と思って行って来ました。
東京駅までの高速バスが湾岸の浦安から渋滞、2時間も掛かってしまった
地下鉄を乗り継いで九段下へ、大学の卒業式帰りの学生でいっぱい。

ほぼ満開との放送があったので激混みかと思ったら・・・さほどでもなかった。
バスの遅れで到着が11時半ころ、毎年昼には歩くのも大変になるんだけど?
ボートの数も少なくて意外でしたね(ニュースでは3時間待ちだったらしいが)

昨年の春は膝痛で断念、今年も早咲きのしだれ桜はタイミングを逸しましたが
大好きな千鳥が淵に来られて良かった
日差しは無くても風のない穏やかな日は、桜を見ながら歩いても心地よいんです。

桜は根元が痛められるのをとても嫌います。
ここの桜はお濠が防いでくれてるのと、お濠へと枝垂れ咲く木々がたくさんあり
見事な景観だと思っています。
但し桜の撮影はとっても難しくて、見た目の華やかさがちっとも表せません(^^;;
毎年おんなじ写真ばかりだけど、それでも自己満足度は十分あるみたい。  
  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します
    ここが何時間?待ちだったボート乗り場です
  クリックすると元のサイズで表示します
    はとバスが通り掛かりました。こんな見物もいいなぁ〜
  クリックすると元のサイズで表示します
近くで中原淳一展をやってました。無料で写真もOK。
私の世代には「それいゆ」「ひまわり」大きな瞳の美少女、凄く懐かしいけど
今の人にはどう映るのかしら。
  クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ