2011/8/7

13日にお見合い  

東京の犬・猫保護ネットワークで保護したシーズーに申し込み、13日に
お見合いをする事になりました。
OKとなれば2週間のトライアル→正式譲渡手続きとなります。
最終的に処分される施設に直接持ち込まれる仔もいて、生死を分ける寸前
での救出ですから里親になるための手順も仔細に渡ります。
ジジが亡くなってから日が浅い事もあり、ネットワークにアンケートを出
すかどうかで相当悩みました。

アンケートもかなりの項目があり始めて飼おうと思う人には厳しいかも。
次に希望の仔へのアンケートが数項目あり、電話でお見合いについて問い合
わせが来ました。家族全員が原則ですが、たまたま娘夫婦と仮親さんの夏休
みが合い日程が決まりました。
娘はともかく家族全員というのは・・・申し訳ないですね。
トライアルが決まると仮親さんが我が家まで連れてきます。家の環境確認
のため。携帯でワンちゃんの様子を画像で送るのも約束ごと。
先住猫との問題もありますし、無理をしないで半分は気楽な気持ちで会う
つもりなんですが・・・どうなることやら。

アンケートにしても面倒がらずに誠実に答えてるか見られてるような?
それでもたくさんの不幸な仔たちが新しい飼い主さんの元へ行っています。
シーズーは性格的に温和で初心者でも飼いやすい犬ですが、毛が抜けない
かわりトリミングが必要です。
バリカンを用意しておけば合間に自宅カットも出来るんですが〜
それと可哀そうだからという理由で去勢、避妊手術をしない、病気になって
も治療せず保健所へ持ち込んでしまう、なんてのも現実。

かりに私の家族になったとしても7、8年、もしくは10年くらい生きるかも
知れず、私の方が先に病に倒れないとも限りません。
命を預かる怖さを感じつつなんですけどね。

    クリックすると元のサイズで表示します
1



2011/8/8  17:33

投稿者:ガーネット

>ゆみみさん
預かり親さんのブログで見るシーズーくんは、白と茶のとても
可愛い男の子です。
雑踏、雷や花火の音にビビる事もないようで・・・
ジジよりひと回り小さなワンちゃんみたいです。
保護犬は過酷な運命をたどった仔が多いのに、人間を信頼する
姿からは生きる術が感じられて複雑です。
今はご縁があればいいなと思いつつ、ちょっぴり願っても
いるんですよ(^^;

2011/8/8  12:45

投稿者:ゆみみ

いよいよお見合いするんですね。
どんなシーズー君なのか私もすごく気になります(^_^;)
取引先の方でやはり保護犬を引き取っている方がいて
時々メールするのですが今までの生い立ちを考えると
どうしてもその仔ばかり甘やかしてしまうと言っていました。
お見合いがうまくいってトライアルもうまくいって
ガーネットさんの家に来れるように祈っていますね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ