2010/12/19

またもや発作。。  ジュンス

昨日の事があり今朝は8時半過ぎに散歩へ出たのですが20mくらいで腰フラ
状態に、すぐに戻って病院へ電話して行ってきました。
心拍数も血圧も190を超してました。エコーでは相変わらず左心房が肥大。
それが気管を圧迫して咳が出ます。
軽い利尿剤が増えて朝には3種類の薬が必要に・・・錠剤でも粉薬でもフード
に乗せたのを全く嫌がらずに飲んでくれるので大助かり。
しかし薬の組み合わせによっては効き目が薄れたり、副作用の出るものもあり
色々考えて処方してくれてますが、左心房の肥大は食い止められないのかな。
治療薬剤と病気との関連で6段階に分けています。最終段階は入院なので問題外
となりますが、今のジジの状態は2つ前だそうで・・・強い利尿剤のラシックス
にだけは行かないで欲しいものです。

急激な寒さにも対応出来てたはずなんですが(と思ってただけかな)
しばらくは朝のトイレ散歩は止めて暖かい時間を見計らって出ようかなと。
散歩が絶対的な必要条件ではありません。ジジを引き取った時に気長にトイレ
躾をしておけばよかったなと反省中です。。。
 
    (このような活動をしている所もあります)     
      http://animal-note.cool.ne.jp/         

   
0



2010/12/20  19:08

投稿者:ガーネット

>チャヴさん
来月の1月で我が家に来て4年になります。
引き取った時から心臓に雑音があり、数年で症状が進む事は覚悟
してました。
しかしここ1年弱で急激に進み(老いも含めて)戸惑うばかりです。
家族の一員なので人間と全く同じとはいかなくても、それに近い
ものを感じてしまうんですよね。
犬嫌いな人には奇妙に映るかも知れません。。。
足腰もしっかりしてて心臓の肥大さえなければ・・・と思いつつ
神経質になり過ぎても良くないと思うので、なるべくゆったりと
付き合っていくつもりです。

ペットショップで売れ残った仔は?どうかご縁があるようにと
祈ってしまいます。
毛艶ですか(笑)毛艶は大事ですよ〜
大事にされてるワンちゃんたちは歳相応に毛艶は良いですから。
奈良公園の鹿までは気になりませんでしたが(^^;;
チャヴさんのお家の周りには大きな四足動物がいるので・・・
ノラの子猫がいるのに気が付くとうんと遠回りして見ないように
して通り過ぎます。
心の揺れ動くのが凄く嫌なんです。

ラフィアンの会員だった時は経済動物としての面には敢えて目を
つぶって深く考えなかったんですけどね。。




2010/12/19  21:50

投稿者:チャヴ

動物の闘病を見続ける人は本当に大変だと思います。
どんなに親しく見続けていても、様子が変であることは
分かっても具体的にどこが悪いのか分からないですものね。
なんともじれったく苦しいお気持ちだと思います。

土曜、ショッピングセンターの入り口にペットショップが
あり、ちょっと覗いてみたのですが、子犬と子猫がいて、
とても可愛く思ったものの、同時に心苦しくもなりました。
夫がその中の一匹を見て「この犬は毛艶が悪いね」と
言ってました。
(夫は奈良公園の鹿も毛艶が気になるようです。^_^;)

ペットショップの犬に少しでも早く引き取り手が現れますように。
なんて優しい気持ちを持ちながらも一瞬のことだし
我が家は動物飼えないで所詮は何もできないし・・。
自己嫌悪も湧いてきました。
やはり生き物に関しては気持ちはいろいろ揺らぎますね。

それでも
ジジ様が少しでも快適に過ごせるように願ってます。
ガーネットさんも無理して風邪などひきませんように。
そう願ってます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ