思いつくままに

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

先先代ジジ

10歳で保健所から我が家に

先代ジジ

CATNAP千葉(現アーチ)より、優しい子でした

チャベ

21歳で大往生。長寿の猫でした

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ガーネット
>ykさん
応援ありがとうございました<m(__)m>
昨日はとても悔しかったけど一日たってビデオを見て、あんなに小さな
体で良く頑張ったなって感動してるんですよ。

ダービーではまた応援してくださいね。
今度は楽しめそうなんで(^_-)
投稿者:yk
お疲れ様でした。
スタートの時、緊張で手が震えてしびれました・・・
ガーネットさん同様、チャールズくんも前に馬がいたら悔しかったでしょうね。
無事ダービー出走、楽しみにしています。

応援してますよ〜p(^^)q


http://cosmomaru.seesaa.net/
投稿者:ガーネット
>チャヴさん
大混雑の中で見ているので多少冷静さは無かったかも知れません。
息子も応援に来てましたが「あれで大丈夫だよ」と、それに後ろの馬が
大きくてがっちりしてますから。
勝ち馬はこの日のために究極の仕上げ、人気の無さで川田騎手も気負いが
なかったろうし、他馬の目標にもされなくて
恰好の逃げになりました。

人気を背負った松岡騎手にはあまりにも厳しい展開になって(されて)
それがクラシックなんでしょう。
あそこでどんな話があったのか知る由もありませんが見ていると気の毒でした。
昨年の人気が無かった馬と今年の違いは若い騎手にとって成長の糧かも。
きっとダービーでは馬も騎手頑張ってくれるでしょう。
投稿者:チャヴ
生とテレビでは違うものなんですね。
テレビで見る限り、チャールズは多少の子供っぽさを
残しているものの、ゆったりと仕上がっていて
先々への余裕も感じる出来でした。
買った馬はギリギリの仕上げだったし、2着馬は
多少の武骨さを残していたしで、チャールズが抜けて一番に見えたんですよね。

指示する・しないに関わらず、あの大舞台の直前に
騎手を緊張させるのは良くないですね。^^;
元社長さんは自分が落ち着かないから何かしてないと
落ち着かないのだと思いますが、それは皆同じなんですけど。

マークされ、ブロックされの今回の負けで、次走の松岡君は
良い意味で居直ってダービーでは捨て身で行けると思います。
チャールズに合った乗り方で馬も騎手ものびのびと走ってほしいです。

ダービーで晴天になるようにテルテルボウズを出そうかなと
思いましたが、北海道が晴れても意味がないのでやめました。(笑)
で、東に向かって晴天と勝利を祈る事にしました。
雨男の夫にはその時期に東京に行かせないようにしますのでご安心を。^^;
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ