My Yahoo!に追加

2008/12/28

余命二週間と言った猫U−G夜明けが待ち遠しい。  アニマルコミュニケーション

あぁ寒かった。

帰宅しました。
まずは玄関で出迎えてくれるはなに挨拶。

お風呂に入りながら浴槽の掃除して洗濯。朝ご飯の用意も済ませました。

あぁ、もぉ…誰か代わりに家事やって。

留守の間の洗い物もそのまんま。
わずかに残った炊飯器のご飯は黄色くなってカッチカチ〜!

…まぁ仕方ないか…期待する私がバカなんだわ…ガックリです。

明日の龍のお迎え、はなも行きたいだろなぁ。でもはなちゃんは真冬でも窓全開してほしいワンコなのだわね。

龍にはこの時期に窓を開けるなんて絶対無理だからね…。

なんとかして誤魔化したいけどそれでは、はなは納得しないのできちんと説明してわかってもらおう…。また気まずい雰囲気になることは間違いない。

部屋に入ると忍がどれだけ寂しかったかを訴えた。

普段の鳴き声とは違い、甘えと寂しさと嬉しさがミックスされてなんとも切ない声だった。

これでもか〜!と言うくらい誉めて誉めて褒めちぎり口が乾くほどお話をしました。

まだまだ不満でこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ