My Yahoo!に追加

2017/3/1

健康維持の療法食とヒーリング効果  ラーマ闘病記

ブログを読む立場であれば、私も半信半疑になったり、疑うこともあります。なので、広告でもなく、自分の体験として書くこともどこまで書いたらいいか躊躇することもあるし、私が検証することができないので事実ではないと思う方も否定はしません。

え〜・・・。ラーマさん、いぼが取れました(祝!

クリックすると元のサイズで表示します
ご覧ください、今朝のラーマです。ほら、お鼻のところにあったイボ、なくなってるでしょう?

クリックすると元のサイズで表示します
もともとがこれ↑ですから、すごいでしょ?(2017・02・22)

私のそばに来てジーっと顔を見ているから、

「どうしたん?」と聞くと

「治ったよ。ほら。」って。

「え!ええええええ!取れた?ラーマ、とれたの?」(涙

探しました。落ちたイボ。検査にもっていこうと思ったから。

探しまくったけど見つからない。食べちゃったの?

あぁ、わずか1週間で。

あんなに成長が早かったイボが・・・。獣医さんが「これ、嫌な感じのアレ。」って言ったイボが・・・。

少し減っていた体重も戻りました。(←ラーマが、です。私ではありません。私は減りません、増える一方です。)

ヒーリングと、食事の効果なのか〜。

頑張りました、お母さんもラーマも。

でも、多分、ラーマってイボができやすい体質なのかもしれません。

6歳になってお顔周りも一気に白髪になってきたし、(苦労をかけているのか、私が。)シュナくんは7歳だし、健康管理をもっとちゃんとしてあげなければいけないよね。

続けていこう、健康維持の治療食。健康食品やサプリの効果をあまり信じていなかったし、まぁ効果があればラッキー、程度にしか考えていなかったから。

成長するタイプのガンっぽい、イボ。体表にできたからわかったけど内臓だと気づかないもんね。

ラーマが体を使って私に気づかせてくれたんだね。

ごめん、そして、ありがとう。あなたたちの命だけは何が何でも私が守るよ。ご心配くださった皆様、ありがとうございました。心より感謝いたします。


*本日の食事 (クリシュナとラーマ)

朝食、夕食はドッグフード、炭水化物・(ハナビラタケ粉末・ニンジン・かぼちゃ・フラワーレメディほか)

夜食(健康維持・治療食)

キャベツ60グラム、干し大根10グラム、かぼちゃ10グラム、ブロッコリー1/4株、小松菜10グラム、ほうれん草10グラム、メシマコブ35ミリグラム粒4粒、アガリクス粉末3グラム、高麗人参粉末3グラム、ハナビラタケ粉末1.5グラム

・βグルカンはハナビラタケに豊富に含まれています。お気に入りの購入先は大和菌学研究所。購入先は下記です。お問い合わせ電話番号はホームページでご確認ください。

フリーダイヤルで、ものすごく愛想のいいコテコテのおばちゃんが対応してくれます(笑

http://www.mushroom-ds.com/index.php?data=./data/l7/

マッシュルームデザインスタジオ(大和菌学研究所)

byアニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意(由井典子)


*個別にスキンシップ・マッサージ講座も行っていますので興味のある方はお問い合わせください。動物さんと一緒に参加し、学んでいただけます。(3回コース・各1時間程度)

グループでのお申し込みも受け付けております。

<カウンセリング・ヒーリング・カレッジのお申し込みは下記ホームページの料金表、お問い合わせフォームからどうぞ。>スマホ・携帯からでもご覧になれます。

 *アニマルコミュニケーションカレッジ現役講師によるコミュニケーションです。http://www.animalcommunication-yuinagano.com
info@animalcommunication-yuinagano.com

*まれに、ホームページからお問い合わせメールをいただいても、送信後のメッセージが出ない場合があります。すぐにメッセージが出ない場合はお手数ですが再度、下記のアドレスをコピーし、ご記入の上、送信してください。通常3日以内にご連絡をいたしております。info@animalcommunication-yuinagano.com
クリックすると元のサイズで表示します
オーラの状態からその子の現在の肉体や感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、語り掛けるコミュニケーションです。

*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。






















コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ