My Yahoo!に追加

2015/8/4

8月8日・9日の癒しフェアでお会いしましょう!  日常・あれこれとアニマルコミュニケーション

 先日はアニマルコミュニケーションレベルアップ講座の認定式でした。カレッジを卒業し、また、新たに上のコースを受講された学生が1年間、頑張って通い、たくさんの学びを得てイニシエーションを受け、感動の涙を流されていました。

 毎期、やっぱり1年間という期間に一緒に頑張ってきた学生達を送り出すのは寂しいものですがまた、違う講座に通われたり、カウンセリングを受けに来られている姿を拝見すると、また違った嬉しさが感じられます。
「レベルアップ生さん、おめでとう!」
 
 8月1日は自己探求の授業と、たかえす動物愛護病院のヒーリングとスタッフのお仕事でした。

私は神奈川の猛暑の真っ只中でしたがその頃、長野県の川上村では雹が降っていました。秀ちゃんの話では夕方近くに冷たい風が吹き出して空が黒くなり、2センチくらいの雹が降ったそうです。
出荷前の野菜たちが穴が開いてボロボロになり腐り始めました。自家用の野菜も一部、被害を受けていて野沢菜は破れていました。

クリックすると元のサイズで表示します
 「穴があいても気にしない。大根の味は変わらないも〜ん。」

うちは専業ではないけれど、猛暑の中、腰をかがめて汗だくになり、夜は夜中の12時起きで畑に行き、連日、夜明け前に収獲を終えて、朝食後に再び畑へ向かい、食事以外は夕方まで休憩2回にのみでビッチリ働く農家さん・・・。

それが、一回の雹、台風、その他の自然災害で全滅ですもんね。

私も農家に嫁ぐまではレタス1つが130円って高い!とか思ったけど、「ペットボトルのお茶を自販機で150円で買っているのに、レタスの130円が高いって文句は言えないな」って思うようになりました。

 漁師さんもそう。魚が高いって思っても、あの荒波の中、命がけで海に出かける漁師さんを思うと、高いとは言えない・・・。

トラックの運転手さんも営業のサラリーマンもみんな、自分がやってみないとその大変さはわかりませんよね。いろんな職業の人がいて、私たちの見えないところでたくさんの人が毎日頑張ってるんだなぁって思うと、ものの大切さや食べもののありがたさが感じられます。

感謝・感謝です。

・・・さて、川上村といえば・・・。油井宇宙飛行士。一昨日はソユーズが肉眼で飛行機雲のように見えたという人や、望遠でソユーズ本体を撮った方も県内にはいたようでした。
私も夜中に野菜の出荷に出ると、天気よく星空が見える日にはやっぱりつい、「いまごろ、どのアタリを飛んでいるのかなぁ」と見上げることがあります。
 さすがに県内のニュースでは連日のように油井宇宙飛行士の話題が出ております。
ちょっとムーンフェイスになった油井宇宙飛行士がスーパーマンの真似をして浮かんでいる写真が面白かったです。

そして、来週は授業と、東京ビッグサイトでの癒しフェアです。毎年、アルケミストでスタッフとしてお仕事に行きますが、今年もブースにおりますので、お時間のある方は覗いてみてください。ワークショップは直接ビッグサイトの公式ホームページからのみ、お申し込みができます。講演につきましては入場者は無料です。詳しくは東京ビッグサイト「癒しフェア」の公式ホームページをご覧下さい

ブログ村ランキングに参加しています
ぽちっとよろしくおねがいします
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村
<カウンセリング・ヒーリングのお申し込みは下記ホームページの料金表、お問い合わせフォームからどうぞ。>
http://www.animalcommunication-yuinagano.com




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ