モヘアの取り扱いについて


月並みではございますが、私、等々、バカボンのパパと同い年になりました。まだ、おでこにシワはありません。はじめちゃん位の子供はいます(あんなに天才ではない)。警察官の銃乱射は実際にあれば、凄いニュースです。今の時代ならありそうですけどね・・・・。



さて、ようやくニットでも着ようかな??って季節になりましたが、モヘアニットの洗い方とかよく聞かれるので、この際ブログにも書いておきます。



チャンと実物で試していますのでご安心ください〜!!




クリックすると元のサイズで表示します





モヘアページ http://uk-extra.com/uvmohair2015top.htm





ただし、今回書いた記事は当店のモヘアニットでの話で、他社さんのアイテムが同じように大丈夫か??と言われても知らんこっちゃないので、その辺は自己責任でお願い致します。モヘアはモヘアの混合率や起毛の有無、手編みor機械編みなどもあり、ブランドによって全然違いますので・・・・・。




まずはモヘアですが、これはモヘアと言う糸の種類です。毛糸の中でモヘアと言う糸がありこの糸を使用すると独特の毛足の長いモヘアニットになります。と言っても、きっちり起毛と言う毛を立たす処理をしないとダメです。






クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します





起毛処理をきっちりするとこのような良いモヘアの完成です。モヘアで重要なのはこの毛足だと、僕は思います。モヘア混合率が高く、起毛をかけたモヘアは軽くても大変暖かいです。普通のニットとは比べ物にならない位暖かいんですよ。(風が吹くとスースーしてさぶいです。そこはちゃんと書いておきます)



そんな毛足の長いモヘアは着用を重ねると、様子が変わって来ます。勿論新品の頃はモフモフしております。






クリックすると元のサイズで表示します



↑は新品の頃です。毛足が細かく、全体的にモハ〜〜〜としたま〜るい雰囲気の様子です。








クリックすると元のサイズで表示します



着用を重ねると、こんな感じ。毛が細い束になっていきます。良くビンテージのモヘアの写真集に出てくる状態のってこんな感じですよね。好きな人はこれこれ!!ってなる状態です。今回分かり易く、うちのオリジナルの僕のボロボロのモヘアの画像ですが、直ぐにはこうならないので、ご安心ください。5年位着ています。


このビンテージっぽいのって、毛が抜けて、束になって始めてこの風貌なんですね。しかしながら、この状態が嫌だ!!と言う人もいらっしゃいます。束にならずにモフモフな状態を愛する人は、毛足が細かい束になっている箇所を細いブラシでブラッシングして見て下さい。そうすると毛束が解けて元の容姿に近づきますよ。あんまりやり過ぎると毛が沢山抜けてしまうのでご用心。ブラシが無い人は奥さんか彼女かに借りて下さい。おばあちゃんが持っているような細かいブラシが最適です。おばあちゃんのを使う時は白髪をとっておきましょう。(髪の毛を一緒に練り込むって言う、サイコなブラッシングが出来る様になれば、上級者です)



では次に洗い方です。



基本はそんなに洗わないで下さい。洗うと毛が抜けます。なのでなるべく洗わない。なるべく焼肉は食べに行かない。お好み焼きも行かない。行ったら脱ぎましょう。その長い毛足で、臭いをキャッチしまくるモヘアです、気をつけて下さい。


とは言え、洗わないのは不潔ですので、たまに洗いましょう。クリーニングに出すのが一番ですが、自宅でも洗えますので(あくまで当店のモヘアでの事を書いています)



まず一番良いのは手洗いです。特に今期リリースしたのハンドメイドの物は編み目がゆるいので、手洗いして頂きたいです。
ニット用のつけ置き洗剤で付け置き洗いがベストです。これが一番。つけ置き洗いした後に洗濯機で脱水かける場合は必ずネットに入れて、脱水は少しの時間で良いです。モヘアのニットは脱水が早く、干してからも乾きが割と早いです。なので、脱水は短時間で。2〜3分で良いと思います。

干すときはクリーニング屋さんの細いハンガーは使わない様に。ある程度厚みがある物でないと肩が変に伸びてしまいます。



手洗いなんかやってられん!!って言うめんどくさがりなあなた。そんな方は洗濯機使って下さい。でも、本当は手洗いしてほしいですけどね・・・・・。

洗濯機を使う場合は必ずネットに入れて下さい。

そしてモヘアだけで洗って下さい。洗剤はニット用洗剤で。

そして、洗濯機を手洗いモードやオシャレ着洗いモードにして下さい。あの洗濯機についてるゆっくり回るあの機能。あのモードってこれちゃんと洗えてるの??って動きをしますが、機械を信じましょう。

すすぎは1回で十分です。

短時間に調節出来るなら、時間短縮で洗うと良いです。



そう、自宅でもモヘアは洗えます。一番のNGは乾燥機です。縮んだら終わりです。もし、お母さんに乾燥機入れられた時は、お店に連絡ください。お母さんに新しいの買って頂きます。




と長々書きましたが、モヘアニットは安くないので、ちょっとした事で長持ち出来ますので、ケアして見て下さい。モヘアファンの方は本当に多いので、洗い方もひと手間プラスして頂けると、より愛着が沸くと思います。





大分気温も下がって来たのでインナーにも大活躍のモヘアニット。

うちのモヘアはタイト目ですので、ライダースやタイトなアウターにも相性良いのが特徴です〜〜〜。


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します





クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します






クリックすると元のサイズで表示します




いよいよ本領発揮のシーズン到来!!soldサイズも出ていますが、引き続き好評発売中です!!



モヘアは暖かいですよ〜〜〜。




宜しくお願いします〜
0
投稿者:TSUTOMU
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ