カレンダー

2017
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

PUNK OF LIFE


土曜日は小岩bushbashにて。

KIMPILLA君企画、THE DAYに出演。

大雨で渋滞に巻き込まれてスタートに間に合わず…

初見のKEN2 dSPECIAL
クリックすると元のサイズで表示します


すごく良かった。


翌日。
台風の中、車屋に行って、選挙行って、外苑前へ。
すなおくん(DANCE WITH ME.満州候補者の元Gt)の個展へ行く。
クリックすると元のサイズで表示します

が、やはり本人いなかった。連絡すれば良かった。
でもすごく良かった。一時間近くいた。すなおくんは多才な人。
クリックすると元のサイズで表示します

バッヂを買って帰る。



酒を飲まないライブ(日々)が続いております…



次回、


ワイルドランチ。

一年ぶりの自主企画は西荻窪pitbar(依頼)にて開催。



2017.11.10(FRI)

nishi-ogikubo PITBAR

start 19:30

ADV 1.500yen
DOOR 1.800yen
NO DRINK CHARGE!!!



〜みんなクリエート〜
OFFICE VOIDS


〜ネソの意味を考えよう〜
THE NESO


〜次に演るのは何年後…〜
満州候補者


〜変わったのは俺かお前か、どっちなんだ〜
DANCE WITH ME


〜どうしてもパンクバンドです…〜
WILD LUNCH


の順番でお送りします。


よろしく。





クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:エースケエスエス

THE DAY will come



KIM-PILLA pre

『THE DAY will come』

クリックすると元のサイズで表示します


2017.10.21(sat)
@koiwa bushbash
クリックすると元のサイズで表示します

open/start 15:00

adv/1.500y+1d
door/2.000y+1d

期日前投票をした人…KIMPILLAから1dサービス。

live space
クリックすると元のサイズで表示します


16:30〜VOGOS

17:30〜KEN2-DSPECIAL

18:30〜E.S.V

19:30〜wild lunch

20:30〜KUKNACKE

21:30〜ジャポニカソングサンバンチ


ラウンジ
クリックすると元のサイズで表示します

15:00〜SWEETY DJ POSSE

16:00〜ぽえむ

17:00〜奇病

18:00〜Internet House music

19:00〜花澤王

20:00〜THE FANTASTIC DEE JAYS OF INVENTION





0
投稿者:エースケエスエス

長念寺落語会


家の目の前にある大きいお寺(二百年位歴史があるらしい)で落語会のチラシが貼ってある。
電話するとまだ空いていると言うので見に行く。


金原亭小駒(前座)金明竹
金原亭馬久(二つ目)…真田小僧
笑組(漫才)
隅田川馬石(四代目)…宿屋の富
古今亭志ん輔…お見立て


お寺の本堂で見る初の落語。

立派な本堂で100人位いる。客層は檀家なのか、近所のおじいさんおばあさん70〜80代。30代らしき人は数人いた。

中入り挟んでの三時間。毎年やっているらしく、今年で20回目とのこと。

そもそも前座からちゃんと見たのも初めて。
『寿限無』と並び、前座の人が技術向上のためにやるらしい『金明竹』は金原亭小駒さん。
頭の弱い丁稚(小僧)が訛りのきつい大阪弁の客の言伝を理解できずに主人に滅茶苦茶な伝言をするという話。本当に何を言っておるのかわからなかった。

柳家喬太郎師匠の落語「金明竹」
https://youtu.be/iKFy0xsC5kc

金原亭馬久さんは真田小僧。巧みな会話で親を騙して小遣いを稼ぐ娘?の話。

古今亭志ん朝 真田小僧
https://youtu.be/1VK2jpAGgok


千両箱が家にありすぎて困っている、と金持ちを装って宿屋に泊まりトンズラしようとする男。その嘘を見抜けない宿屋の主人。男は主人に無理矢理一分で富くじ(宝くじ)を買わされるも、『千両当たったら置き場所に困るから半分やる』と言う。寝ずにくじに願をかける宿屋の主人とホラ吹き男のアホな話『宿屋の富』。
臨場感がすごく隅田川馬石の話し方も大汗かいていて(本堂はすごく寒かったのに…)面白かった。

古今亭志ん生(五代目) 宿屋の富
https://youtu.be/LgnFFOH9QdE


トリは古今亭志ん輔。
『お見立て』。別題は墓違いと言うらしい。
出だし妓夫(牛太郎)喜助の張見世の説明は無かった。花魁の喜瀬川を贔屓にしている佐野の代官(たしかそう言っていた)は、喜瀬川から気持ち悪がられていることに全く気付いていないめでたい奴。どうしても会いたくない花魁は、実は喜瀬川は病気でここにいないと言ってくれと喜助に頼む。それを聞いた代官は『見舞いに行く』と言う…困った喜助が喜瀬川の元へ戻ると、実は死んだと言ってくれと無理を言われる。仕方なく、死んだと伝える。それでも食い下がる代官は『墓参りに行く』と言ってきかない。とうとう墓まで案内する羽目になる。サゲは牛太郎の仕事ににかけたもの。寺を長念寺と言っていた。

■古今亭志ん朝 お見立て
https://youtu.be/R7-pA7PWZTw



やっぱり、寄席はちょくちょくいかないといけない、と思った。



クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:エースケエスエス

WILD LUNCH no GIG


先週はSAD SUMMERの企画で新宿はヒルバレースタジオにて。


今週は2回。
水曜日と土曜日。

2017.10.18(wed)
シュレック企画
西荻窪pitbar

19:00 open
20:00 start

door 1.000y
adv 1.500y
NO drink charge

20:00-74のデュオ

20:35-宮永遼平

21:10-伊藤悦士

21:45-WILD LUNCH

我々は最後です。
クリックすると元のサイズで表示します


土曜日は小岩bushbash



2017.10.21(sat)
@koiwa bushbash
KIMPILLA pre
THE DAY will come vol.2

open 15:00

adv 1.500y+1d
door 2.000y+1d

VOGOS
KUKNACKE
KEN2-D SPECIAL
E.S.V
WILD LUNCH


and more…

DJ
花澤王(ENGLISH GOLF)
クラーク内藤

opening DJ
sweety DJ posse


クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:エースケエスエス

アウトレイジ 最終章


『アウトレイジ 最終章』(2017日本)

監督 北野武

ビートたけし
大森南朋
西田敏行
塩見三省
岸部一徳
大杉漣
白竜
松重豊
光石研
ピエール瀧

一昨日から始まりました。セカイのタケシキタノの最新作。

アウトレイジシリーズ1.2で生き残った人たちが相変わらず自己保身と利権を争って暴力と裏切りを繰り返している、という第3話。面白かった。

前作アウトレイジで刑事(小日向さん)を殺してしまったビートたけしは韓国は済州島に逃亡中。そこへ関西暴力団、山菱会の若手変態ヤクザ(ピエール瀧)がたけし達の店の風俗嬢にいちゃもんをつけて暴力を振う。その場で謝罪するも現金の持ち合わせがないと言うので、翌日ピエール瀧の元へ示談金を取りに行ったたけしの舎弟は殺されてしまう。ビートたけしと舎弟の大森南朋は復讐のため日本へ行く。
済州島事件のバックに大物韓国人フィクサー・チャンがいると知った塩見三省は金で話を纏めようとするが失敗。
花菱会の権力争いによる内紛も絡み、山王会、警察、韓国ヤクザも混ざって結局いざこざに発展する、という話。

塩見三省さん(たしか実際に闘病していた気がします)がガリガリに痩せてより怖さが増しています。
今回はあまり出てこない、小賢しい光石研と愚直な刑事・松重豊も凄く際立っています。

一つだけ不明な点。山菱会古参組員の出所祝いパーティで山菱会の会長(大杉漣)を襲う約束を交わしたビートたけしが乗り込む場面。会長は元証券マンだが前会長の娘婿という理由で会長になった男で、子分の扱いやヤクザの仕来りを全く無視する。古参組員にも情はかけず直前になって来なかったため襲撃中止を西田敏行は伝えようとするが、たけしに伝わらず。それを知ってかしらずか…たけしと大森南朋はパーティ会場に乗り込んで銃を乱射してしまう。大勢の山菱会組員が殺されたにも関わらず、あまり西田敏行と塩見三省が怒っていない…ラストの方で塩見三省が『パーティ会場で大友がやりすぎた時はヒヤヒヤした』みたいなことを言っていたので、今ひとつどういう事なのか?ピンときませんでした。もう一度見て確認です…


結局、たけし演じる大友がタダの殺人狂であったので、物語のオチとしては、昔気質の仁義や盃を大切にしつつ、自由奔放に暴力を振るうビートたけしをずっと批判していた山菱会古参幹部の西田敏行と塩見三省が結局一番正しいヤクザの人間関係を築いている、と言う矛盾が面白かった。


『アウトレイジ 最終章』

10/7(sat)ROADSHOW

http://outrage-movie.jp/sp/index.php



クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:エースケエスエス
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/195 
 
AutoPage最新お知らせ