カレンダー

2018
July
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

WAG PLATY



WAG PLATY。

ギターがキタちゃんになったという事で、ワクワクモードでFEVERへ行くと
クリックすると元のサイズで表示します

『ワグは今日でラストライブ』…と聞く。


VO無し。
タップリとやる。

WAG PLATY
クリックすると元のサイズで表示します

キタちゃん。天才です。
クリックすると元のサイズで表示します



MIDDLE ぶんさん。
クリックすると元のサイズで表示します


元ワグたけし(NO.満州)、森さん(neccc.満州)の二人も来て、クボッチ(DWM)もいて、色々と話したけども、知ってる人もたくさんいて、他のバンドのライブ見て、何やら色々と思った1日でした。

クリックすると元のサイズで表示します


0
投稿者:エースケエスエス

有馬稲子


『かあちゃんしぐのいやだ』(1961日本)

監督 川頭義郎
脚本 木下恵介
原作 平林良孝
撮影 荒野諒一
美術 岡田要
音楽 木下忠司


有馬稲子
平山清
山崎二郎
下元勉
毛利菊枝
浅芽しのぶ
河井坊茶

原作、平林良孝さんの自伝的小説、7歳から8歳の一年間を映画化。

戦後の日本は福井。
不治の病(結核か?)に侵されて万年床の夫を看病しつつ、兄弟二人を食べさせるため朝から夜中まで働く母役の有馬稲子さんが、母を徹底的に演じる。

洗濯は川。
雨漏りする屋根。
雪下ろしをする金も無く、ミルクセーキを飲んだら20円足りない。
兄弟は、大人になったら金持ちになってかあちゃんを楽にさせよう、が口癖。
母思いの弟は小遣いを貯めてクリスマスプレゼントで母に湯たんぽを買って手紙を添える、夜中に手紙を読んで無く母。

などなど、
死に向かって衰えていく父親と相反して成長していく逞しい兄弟の成長と、芯が強くてか弱い若母の生きる全てを福井の四季折々の移り変わりと共に表現しています。

物も金も何も無くとも不幸と思わず、誠実に生きていく事が美徳としてあった時代。

買い物から帰ってきた弟のポケットに100円札が入っていた時、兄が「やった。貰ってしまおう」と喜ぶと、「ちゃんと払ってきなさい、向こうはお金を貰い忘れて品とお釣りを渡してしまったのだろう。貧乏でも心まで貧乏になる必要はない」と怒るシーンなんかは、感動する人がどのくらい今の日本でいるのだろうか。なんで?「貰っちゃえばいいじゃんラッキーって。」と思う人が今は普通の感覚と思うが、どうだろうか…などなど考えさせられます。


前回『夜の鼓』の脚本は橋本忍さんに、新藤兼人さん。これの脚本は木下恵介さん、今となっては伝説的な映画の巨人ばかりが脚本だけをやっているのですから、凄い時代です。今の映画監督は誰かの脚本だけをやるなんて事はあるのかな???もしとても良い脚本ができたら自分で撮ってしまおう、と思ってしまうのではないのか…

当時まだ30歳手前と思われる肝っ玉かあちゃんを有馬稲子さんが猛烈に演技。実際の人生では子供を産まなかったらしい有馬稲子の溢れ出る母性には全くもってまいります。子役も最高で本当の親子みたいです。


渋谷ユーロスペース上の、シネマヴェーラで女優、有馬稲子さん特集しています。
二本立て1.500円なり。



『夜の鼓』

クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:エースケエスエス

夜の鼓


『夜の鼓』(1958日本)

監督 今井正
脚本 橋本忍 新藤兼人
撮影 中尾駿一郎
音楽 伊福部昭

三國連太郎
有馬稲子
森雅之
金子信雄
東野英治郎


参覲交代での江戸勤務から久しぶりに故郷(鳥取)へ帰ってきた夫(三國連太郎)は、妻(有馬稲子)に対する不義の噂を聞く。
妻の弟の、鼓の先生が京都の色男で、それと不義をしたと夫の親友が言い回っていた。噂が広まっていた事に危機感を覚えた家長(東野英治郎)は一族で会議を開き、この一年の出来事を妻の妹、下女などから聞き取る。
各々の証言から回想シーンを交え、根も葉もない噂であることが分かった。
三國連太郎は妹を家まで送りつつ帰る途中、妹が「先ほど嘘をつきました」と言う。質すと、鼓の先生が泊まった日、鼓の先生は離れで寝てしまって何も無かったが、昼遊びに来た夫の親友が酔って姉に言い寄り、嫌がる姉に刀を突きつけて脅した。姉は、ここでは妹もいるしまずいから家で待っていてくれ、と言ったのを外で聞いたと言う。そこへ鼓の先生が歌をうたいながら来たので、親友は慌てて裏口から逃げていった。

翌日、三國連太郎は親友に真剣を見せて事の顛末を話し「まだ好きなのか」と脅すと悪いのは自分じゃない噂は本当だ、「自分は忘れ物を取りに戻った時、色男のいる離れから出てくる嫁さんを見た」と言い訳をする。
家に帰り、妻に本当のことを言え、と脅す。
妻の口から語られた真実は……


と言う、今も昔も他人の男女の噂が大好きな人間、愛憎入り混じるサスペンス的な傑作時代劇です。


設定は、宝永3年(1700年位)。江戸参覲交代では、武士は妻女と1年から2年離れ離れになる。漸く戻ってきた三國連太郎は藩でも堅物で知られる生真面目な男。妻は城下でも有名な美人で身持ちの固い才女。

事件の日酔った夫の親友から「実はあと1年帰ってこれなくなった」と聞かされ、朝から鼓の先生相手に酒も入っていた妻は不安と寂しさが一気に爆発してしまう。そこへ来て夫の親友からのレイプ未遂に、色男の助けが入り、妻は混乱に陥ってしまう。

やはり今も昔も姦通された時は、男の方がダメージがでかいです…
しかし、あれで???生き死にの話になるのか!と思うほど摩訶不思議な武家社会の見栄やら、お取り潰しを恐れて家紋を守るためとはいえ親族同士の自己保身。これは現代日本社会にも特に会社の中で見られる光景ではないかと思われます。しかし、そこに切腹やら尋常な仇討ちやら、江戸時代の正論、観念が絡んでくるので、とてもややこしいです。


妻の有馬稲子さん。お歯黒に眉無しの白黒映画ながら本当に美しい。
妻を信じ切っていて全く噂を信じなかった三國連太郎が、妻の吐露で徐々に狂乱していく様相もこれまた凄まじい。『釣りバカ日誌』しか知らないと損します。


ラストはサスペンス的な映画が一変。もし現代なら裁判でも逆恨みと言われかねない怒涛の血みどろ復讐譚で、アクション映画に変貌。前半ヒューマンドラマで後半サスペンスという構成だった、こないだの『万引き家族』を思い出しました。

これは、すごい傑作です。


前の映画が終わると、トークショーを終えたご本人がロビーに出てきました。いまも綺麗でした。

渋谷ユーロスペース上の、シネマヴェーラで女優、有馬稲子さん特集しています。
二本立て1.500円なり。




クリックすると元のサイズで表示します
0
投稿者:エースケエスエス

bandcamp…始めました


BANDCAMP 始めました……



2016.8.15 releaseのWild Lunch1stアルバム(全9曲・DLのみ10曲入)
「Raw punk attack」の手持ち(ほぼ)なくなりまして。
ダウンロード販売を始めました。

クリックすると元のサイズで表示します

下記より、視聴・購入が出来ます。

BANDCAMP web site



ダウンロードされた方で歌詞カードの欲しい方は、下記にご連絡ください。

Wild Lunch contact E-mail



東京の下記店舗は在庫ありそうです。

高円寺BASE  web site

小岩 BUSHBASH web site

八王子 SENSLESS RECORDS web site




クリックすると元のサイズで表示します

0
投稿者:エースケエスエス

ワイルドランチ

先日、土曜日。
雨の梅ヶ丘リンキーディンクにて、OFFICE VOIDSとherpianoのイベントに二日酔いが全く冷めやらぬ中、ゲスト参加。手がプルプルしてギター弾けなかった。

OFFICE VOIDS
クリックすると元のサイズで表示します


herpiano
クリックすると元のサイズで表示します

多分10数年ぶりに見た。すごく良かった。
ドラムの俊太くんがキーボードを弾く一曲目がすごく良くて。聞いたらそれだけは音源にないしOFFICE VOIDSとのsplitにも入らないらしい…との事で、別のCDを買いました。
酔っ払い大久保くん(finetuning主催)がテープをやっと買ってくれた。というか初めて見たらしい。もうワイルドランチは二年もやっているのに。
1stアルバムとしてリリースしたテープアルバム。手持ちあと五本位となりました。
ライブ盤CDRはテープを聞けない人にも好評でやたらと出ます。そろそろ別のライブ盤にします。


昨日、日曜日はにしpitbarにて。
祝pitbar4周年ギグヘ。


次回ワイルドランチ。
初の中野ムーンステップ。


7/8(SUN)
NAKANO moon step

The Dead Pan Speakers presents
LONESHIP,PEG LEG LOVE (from LA)JAPAN tour

LONESHIP (from LA)
PEG LEG LOVE (from LA)
Wild Lunch
emulsion
Better Sweet Generation
ワナナバニ園
The NESO
The Dead Pan Speakers
DJ 大江戸



PEG LEG LOVE
https://www.youtube.com/watch?v=F7wmudsoHZY
https://www.youtube.com/watch?v=2PaWNMysg08

LONESHIP
https://www.youtube.com/channel/UCBY3H-X4KeLOhvI6JYt-waA


次、7/28は我々の企画。
その後、しばらくライブしません。



クリックすると元のサイズで表示します




0
投稿者:エースケエスエス
1 2 3 4 5 | 《前のページ | 次のページ》
/206 
 
AutoPage最新お知らせ