2011/7/3

カギはチョコレートにあり?!  学校

最後の最後の試験だったHandprobe実技試験を無事に終えました。

当日は外部から2人の試験官が各工房にやって来て
生徒各自の職人試験作品と実技試験で与えられた課題を工房の先生とともに採点します。

実技は筆記試験とはまた違う緊張感がありますね(^^;

卒業式前最後の顔合わせだと言うのにみんなピリピリしてて怖いし。。。
まぁ無理もないか(^^;

私たちグラビール専攻組は2時間ごとにグラビール、サンドブラストの課題作品を仕上げました。


サンドブラストは失敗しました☆ (←うおぉいっっっ)

いや、陰影をつけるところがね・・・ 自然じゃなかった(−−;

時間も余裕がなかったし最後まで仕上げれただけいいや(←開き直り)


グラビールの課題は色々な砥石を扱った結構細かい模様でした。

やっぱり(試験だ〜 わわわ)と思ってしまうとダメですね(^^;

手が震えました。

うん、でも彫刻はうまくできたと思います。

これであとは来週の卒業式を残すのみ♪
金曜日いい天気だといいなぁ〜
最近寒かったり雨降ったりするからなぁ〜


***そうそう、忘れないうちに書いておかないと***

ほぼ1ヶ月前に筆記の卒業試験があったのですが
4時間休憩なしだった通しの試験で

さすがドイツの学校!

と思ったことがあったんです。

朝8時 
出席確認をして試験の注意事項を聞いた後
いよいよテスト開始かと思いきゃ

担任の先生が私たち生徒全員になんと・・・

チョコレートチョコの差し入れを配ってくれたんです!

『Viel Erfolg!!! 頑張ってね! いい結果を出せますように!!!』って


日本だったら試験中に飲み物はよくても
何かつまみ食いするなんてありえないじゃないですか

でも、ほとんどのドイツ人生徒がリンゴやパン、そしてやはりチョコレートを机の上に置いていました。 友達に聞いたらチョコ持参は長時間拘束される試験などでは常識なんだとか。 

そうなんや〜 ということで私も翌日からはチョコレートを持参チョコ

【イメージ映像】 
クリックすると元のサイズで表示します
板チョコの場合は試験前に割っておいてスタンバイ
(大好きなSarottiのチョコで前からハマっているのが洋ナシキャラメルチップ入り)
個装やDarsチョコみたいに小さなブロックになっているのも食べやすくて助かる
先生がくれたのは個装タイプのものでした^^ ダンケ❤



製図やデッサンをするときはさすがに手をつけられなかったけれど
がっつり書かないといけないときには
脳が 糖分寄こせやームカッ と言っているので
チョコレートは必携ですね・・・ よく分かりましたよ。。。


とゆうか

チョコレート食べないとやってけなかったわ あの試験(^▽^;


【コメントお返事】
かもさん、こんにちは〜
相方に日本じゃダメやで、と言ったら『なんで?!』って素で驚いてましたよ。
こっちが驚くわっ(笑) あ、ぬいぐるみ!いてますよ〜持ってくる子(チョコ並に驚き) 
普段の試験の時から彼女は必ずシカのお守りぬいぐるみを机の上に置いています(^▽^*)見てると微笑ましい。 ジンクスみたいなもんですかね。私も試験のときに必ずつけるピアスがあります^^ 

卒業まであと5日!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
5



2011/7/4  0:02

投稿者:かも

そう,飲み食い自由なんですよねえ.
マスコットみたいなものを持ち込むのいいはずですよ.わたしが監督する試験は90分なのでそこまでするひとはいませんが.

http://d.hatena.ne.jp/kamo_negitoro/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ