Full Throttle-log

Peugeot 106&DUCATI 748&HONDA XR100Motardの日々の記録だったり
仕事柄、の法律・時事の話だったり。
ようするにごった煮Blogです(汗

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:NOH
>ドダイ殿

仕事が忙しくてコメント遅れました。

最近のマツダは、車作りの基本を大事にしているのが伝わってくるようですね。
走る・曲がる・停まるの3要素を高める方法として軽量化を採るというオーソドックスだけど意欲的な方法がもっと評価されてしかるべきでしょう。

海外も最近は大型・多機能化の波がありますが、それにしても日本の車作りは「幕の内弁当」的なものが多い気がするので、デミオがヒットして、他メーカーも追随してくれれば、と思うのですが。

新型チンクのギア比、イタリアのことだから過激な設定になってると思います。
今月のTipoに記事があったので、もしかしたらギア比も乗ってたかな・・・
実家に本を置いてきたので参照できず、はっきりとしたことは言えませんが。
投稿者:ドダイ改
ドダイでございます。

デミオSPORTのほうは地元に試乗車が来ていたんで乗ってきました。
非常に好調な売れ行きという話でしたが、ぱっと見ただけでこのクラスの国産車では一番に格好がよいというのがあるでしょう。
試乗車はCVTでしたが、やはり軽さを感じる走りでした。ブレーキのタッチと足回りはNCのノーマルに近い感じがしました。伸び側の減衰が甘いような…?(3人乗ってたので正確なフィーリングとはいえないかも)
しかしながら、NCでやったグラム戦略の軽量化を当たり前のようにデミオでも生かしてくるあたり、流石でございます。スイフトのようにラリーでの活躍も見てみたいものですが。

あとは間もなく登場の新型チンクの価格がいくらになるのか、6MTのギヤ比がどうなるのか、というのも気になるところです。

カレンダー

2018年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ