木工屋さんのお手軽プチリフォーム

間取りを変える、などの大きな改造はできないけれど、ちょっとの工夫で使いやすい・住みやすい・キレイな家になる。襖紙や障子紙の張替えから、押入の改造など、木工屋さんの提案する、身近で手軽なリフォームのページです。宮城県石巻市からの発信です。製作責任は工藤木工所です。メールはこちらまで。<turi@k-manbow.com>

 

カレンダー

2018
February
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

QRコード

リンク集

 

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

震災の後

 私の住んでいる、宮城県石巻市も津波の被害を受けました。
私の工場も、床上1.5メートルの浸水。建物は、異常に多い筋交いと、安くて軽量なトタン屋根・外壁のおかげで、被害は少なく、工場の硝子が数枚割れたくらいでした。
 ただ、車・機械・工具類が水没。新品だと、1,500万円以上の損害です。車や細かい工具類は買い換えで、大型機械は修理になります。
 自分の住宅の片付けや工場の再生に励んでいますが、どこのお宅も同じで、『建具の調整をしてくれ』とか『たんすが開かなくなったので開けてほしい』とか、お仕事の依頼が来ます。自分の予定は措いといて、対応に走りますが、一度に解決、はありませんね。2度3度で、やっと解決、ということが多いです。何よりも、水気が全く乾かないんです。ムリにやって壊すのでは誰でもできますし。<笑>
 今の予定では、5月からは通常の仕事も再開しますので、震災後の処理は、順番で行なっています。多少お待ちいただく場合もありますが、ご連絡をいただければ、現場調査に伺います。現場調査の費用は、3,000円になります。
0
投稿者:まんぼう
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ