♪最新記事情報♪  

2017年 6年生

幼児からはじめた公文のおかげで勉強での苦労はなく楽しい毎日を過ごしています。

公文で培った一番大事な力は「継続する力」です。



****  公文   ****


3年生の終わりまでに中学課程修了(I)が当初の目標でしたが新3年から本人が通塾を希望したので公文は辞めることになりました。


*国語・・・・2年生8月、Gの途中で終了。
*算数・・・・2年生3月、Hの途中で終了。
*英語・・・・2年生夏の体験学習からスタート。3年生5月で終了。



****  アルゴ  ****


新年長として2011年2月からスタートし小学2年生まで3年間受講したのち新3年生として通塾することにしました。






英語は2歳から2年間の受講期間中ワールドワイドキッズイングリッシュ(WKE)で楽しく英語に触れていました。

その後、英語教室に1年通わせましたが「話す」よりもどちらかといえば「読む・書く」が好きな息子の性格を考慮して2年生の夏から公文英語をスタートしましたがほかの習い事との兼ね合いで算数と国語を辞めるタイミングでこちらも一度終了しました。


現在通塾中。
10

中学受験結果  

6年生

息子の中学受験が終わりました。
灘、開成、渋谷教育学園渋谷、筑駒と4校受け、全て合格しました。(渋渋は特待合格でした)

今週から平常運転。習い事も再開です。12月1月と習い事を休んでまんまるになっていたので卒業式までに少しはシュッとするかな?


(記事のタイトルを「終わりました」から変更しました。)


↓ランキングに参加しています。クリックお願いします☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
7

読んだ本!   絵本・本

6年生


本選びが適当になってきた??
クリックすると元のサイズで表示します

右上の本はこちらです↓



時事問題対策として池上さんのテレビは録画して必ず見るようにしていましたのでプラスアルファでいいかなと。


あとはいつものさらっと読めるシリーズです↓
クリックすると元のサイズで表示します


さよなら田中さんは息子のリクエストでテキストだか模試だかででてきたそうです。
出題されていたから全部読んでみたい!と借りてきた本が結構あったのですがリクエストされてから手元に来る間にどれがそうだか忘れてしまう私・・・。


0

受験準備   

6年生


11月

・願書が揃う

すべての願書が揃っでまずは証明写真のサイズと枚数の確認。


・先輩ママさん達に証明写真についてアドバイスをもらう。

結果うちから近い写真館にお願いすることに決めて予約。ちなみに塾でも写真屋さん出張サービスがありましたが撮影日が授業のない日だったため候補からはずしました。(授業のない日に塾にいくのが面倒だった)


・書類に必要事項をひたすら埋めていく。

4校受験予定ですがすべての学校分を一気に書き上げました。下書きなしの一発勝負で次々と埋めていきましたよ〜。(ちなみに願書、余分に買ってません。結構適当?)記入の際ボールペンと書かれている学校とペンと書かれている学校があったのでそこだけ注意しましたがあまり気にしなくていいかも。


・調査書が必要な学校の書類提出スケジュールを確認。


いつまでに調査書が必要なのかがわかるように入試スケジュールを書きました。(受験校、出願日、受験日を書いておきました)



・11月の2週目にはスケジュールと調査書を持って担任の先生にお願いをしに行きました。


・証明写真撮影

11月あたまに撮影予約を入れ、翌日出来上がった写真を受け取り願書に両面テープで貼りました。写真の裏には油性ペンで名前を書いておきました。
写真はすべてサイズ指定し、追加で必要になった場合のためにデータもとっておきました。写真8枚とデータで4500円くらいだったと思います。


12月

・受験料振込準備

前日までに指定されている受験料納付用紙に必要事項を書いて一つの封筒にまとめ、その封筒に学校名とかかる金額を書いて振り込むお金とともに入れておきました。(返信用切手が必要な学校もあったので封筒に必要な切手の金額も書いておきました)


・受験料振込

郵便局と銀行にいきましたがどちらもスムーズであっさりと終わりました。
帰宅したら即願書に「振替払込受付証明書」を貼りました。受領証を貼ってしまう人が多いんですよと郵便局の人が教えてくれたので何度も確認して貼りました。




・出願

窓口出願と郵送がありました。
出願は学校説明会で「あまり早くこないでほしい」といっていたのでお昼頃いったところ待ち時間はありませんでした。




と、今のところこんな感じです。



↓ランキングに参加しています。クリックお願いします☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
0

読んだ本!  絵本・本

6年生


「おそろし」と「冒険者たち」は絶対手に取らないだろうと思っていたので宮部みゆきは単純に面白いよ〜と進めて冒険者たちはガンバだよ〜と進めてみたところ読みました。アッサリ。
クリックすると元のサイズで表示します


↓こちらは適当に選びました。珍虫ハンターは以前も借りてきたことがある気がしましたがもう一度。コンビニあるあるはくすくす笑いながら読んでました。
クリックすると元のサイズで表示します


↓まどみちおはもう詩に対する最後の悪あがきです。
クリックすると元のサイズで表示します

この本は息子はまりました。かなりハマった様子なので購入しようかな?と思ったんですけどこの春から中学生になる息子にはちょっと幼いかな?と思ってみたり。これから小6スタートくらいなら買ったかなあ。もちろん年齢が低いほど買う確率は高かったと思います。




0

冬期講習7日目  

6年生

残すところ後1日となった冬期講習。講習の翌日講習会判定テストがあります。それでおしまい。時が過ぎるのは早いのだけれど一日のサイクルはゆったりとしていたので体力的にはありがたかったです。電車もそんなに早くないし、冬期講習中は講習で取り組んだテキストを帰宅して解き直したりやりきれなかった分をやったりするだけだったので自宅学習も2時間弱ですんで睡眠も9時間はとれています。

この時期もう少し自宅学習してほしい気持ちもありますがよく眠るのが一番のインフルその他病気の対策だと思っているのでとにかく寝かせています。


やり残したテキストやプリントはあるけれど冬期講習に入ってからは「もういいや」という心境になりました。なんでしょう?この心境の変化は。あれほど「これだけはやっておかなきゃ!」と思っていたのに不思議です。なので年末年始はテキストやプリントを少し処分できました。少しといってもかなりすっきり!これがあと少しで全部処分できるのかと思うとうれしい〜。


なんて母はこんな心境ですが息子はどうなのかな?
緊張はすると思う。
でも大舞台に強い男の子だからきっと大丈夫とも思う。


あと少しだ。
頑張ろう。
↓ランキングに参加しています。クリックお願いします☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
1

過去問2  

6年生

過去問の記事を書いたのが12月8日でした。


あれからどうなったかというと・・・。

<12月8日>
A校 4年分。でも社会はやらなくていいかな・・。
B校 終わった♪
C校 手つかず
D校 手つかず


<現在>
A校 あと3教科×1年分。
B校 終わった♪(10年分)
C校 手つかず(1年分やる予定)
D校 終わった♪(3年分)


A校については5年分と言われていますが教科によっては10年分、やることなければもっとどうぞ!と先生。いや、もう無理ですから。さらに1月校のD校、3年分終わりました!と先生に報告したら「じゃあ算数だけもう10年やって」と。できませんよ先生・・・。


ちなみに終わったとありますがあくまで解き終わっただけで解き直しはほとんどしていません。
過去問以外にも解き直すものがたくさんあるので(国語〜・・・)間違えた問題をできるようになるまで何度も解くというのはナシ!過去問の中には捨て問もあるし12月に入ってからは初見の問題をこなすことを最優先にしてきました。

どうなることやら・・・・




↓ランキングに参加しています。クリックお願いします☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
0

大晦日  

6年生


31日だというのに朝からでかけていきました。それも楽しそうに。
私の小学生時代、31日といえばいとこであつまりただただワイワイ騒いで夜になったらお寺に除夜の鐘を突きにいき、つき終わったらまた遊ぶというのが定番でした。年に一度、親公認の夜更かしデーです。

いとことやる人生ゲームがおなかがよじれるほど面白くて今でも思い出すだけで笑っちゃうほど。


息子にはそんな思い出がないのかと思うとかわいそう・・・という気持ちになりますが息子本人はそんなことはなく「今日、どのクラスに入るか楽しみ♪1組になっていますように〜」とニコニコと出ていったのをみて私の気持ちもどことなくおさまりました。


小さいうちは私の思考=息子の思考というところがありましたが今は違う。息子も一人の男の子としての人生があります。私の人生とは出だしからまるっきりちがうなあと苦笑いしつつそれはそれでいいのだと思いながら迎える年の瀬です。


****


冬期講習が元旦もあるので今年は0時を過ぎてからの初詣はなし。
年越しそばも早めに食べて明日にそなえることにします。










↓ランキングに参加しています。クリックお願いします☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
1

読んだ本!  絵本・本

6年生


図書館でゆっくりする時間がなかったので好きそうだな〜と思う本を適当にピックアップしてきました。

↓ズッコケはすきです。大好きです。
クリックすると元のサイズで表示します

こちらは小学生男子がくすくす読める本です。シリーズなんですね。



↓「そしてかえるはとぶ」どうして借りてきたのか全く覚えていません・・・。
クリックすると元のサイズで表示します


アマゾンのレビューをみてみたらとてもいい内容。課題図書だったようですがそれで借りたわけではないなあ。やはり模試かテキストで読んたパターンでしょうか。


↓ランキングに参加しています。クリックお願いします☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
0

読んだ本!  絵本・本

6年生


↓池井戸作品にはまってしまった。面白いからね。
クリックすると元のサイズで表示します

吉野万里子さんは結構読んでいるので本棚で見つけたら借りてくるようにしています。



↓受験対策お勉強版とリラックス版
クリックすると元のサイズで表示します


こちら、結構読みやすくてさらっとみて知識の復習をするにはいいかなと思ったのですが息子がみたのかは謎です。聞いてみなくては。


↓ランキングに参加しています。クリックお願いします☆
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 公文式(くもん)へ
にほんブログ村
0




AutoPage最新お知らせ