2016/6/2 | 投稿者: いちご

男子バレー世界最終予選、本日オーストラリアに負けて日本はリオへの道を断たれました。断たれた・・?原因が他にあるような言い方ですね。自分たちで負けたんです!切り拓けなかったんです!

初戦、東京遠征してベネズエラ戦を見ました。勝つには勝ったんですが、なんかチグハグな印象を受けました。ベネズエラのミスに助けられたような勝ち方でした。そして、翌日の中国戦・・東京からの帰りだったので、見ていないのですが、サーブミス連発、被ブロックの嵐だったようで、この流れは今日のオーストラリア戦まで持ち越され、悪い流れを止めることはできませんでしたね。

昨年のワールドカップの主力と4年前の最終予選経験者のベテランを融合させたチーム。しかし、メンバー選出を見たとき、あまりの低身長に驚きました。セッター控えの関田はリベロなみの170センチ台。サイドアタッカーは栗山、米山の180センチ台。ミドルが191センチの富松と傳田とは・・・大型はデキタと山内だけ。山内はけがの影響か、ほとんど出場せず、デキタはネット際の処理が雑。ピンチサーバーの切り札もいなかったね。レシーバーの米山は最後は柳田の代役で控えじゃなかったし。

最後は柳田と石川の負傷。あれだけ使われたら疲労するのも当たり前ですよね。

今回は清水がワールドカップの時のようなキレがありませんでした。肝心なところでサーブミス、シャットアウトされた清水、一体何があったんでしょうか?

今回の試合は勝てるセットがいくつもありました。20点越えてリードしていても勝ちきれない。強いサーブに対応できない。高いブロックにつかまる。強いアタックを止められない、保ロ得ない・・いつの間にか追いつかれ、逆転され・・今日のオーストラリア戦も同じような終わり方でしたね。

日本男子はアタッカーの守備が下手すぎるし、さらに乱れたトスを打ち切る選手がいない。石川君も調子のいい時は決められるのですが、今日のようにけがをしていては二段トスが決められない。バレーってセンスのスポーツだから、これから東京オリンピックまで、センスある選手を何名育成できるんでしょうか?

まずは監督の交代ね!あ、あと2試合ありましたね。バレーボールというスポーツが好きなので、どんな状況でも見ますよ。胸が痛いですが、これもファンの宿命かと。

まだ、試合残ってますが、お疲れ様でした。
0

2016/5/22 | 投稿者: いちご

あ〜、疲れた〜、あ、すみません、お久しぶりですね。

長らくご無沙汰してしまいましたが、その間、Vリーグ男子、黒鷲、そして今回の女子バレーOQTはしっかり見てましたよ。それにしても疲れた一週間でした!何はともあれ、女子は第一目標のリオオリンピック出場を果たすことができました。おめでとうございました〜!!

昨日のイタリア戦で2セット取って決めたわけですが・・いろいろありましたね。特にタイ戦。タイの監督が感情的になったせいで思わぬ点が転がり込み、奇跡の大逆転勝利につながったわけですが・・・後味悪かったですね。もちろん政治的なことはなかったと思いますが、ああいう勝ち方をすると、どうしても日本は悪者にされてしまう。

また、昨日、韓国がタイと対戦し、2セット先取して、オリンピックを決めた後、3セット取られて逆転負け。そのおかげで日本はイタリアかオランダに2セット取らないとリオに行けなくなるところまで追い込まれました。まさか、韓国がわざと負けたとは思いたくありませんが・・。

そのイタリア戦で木村沙織の一皮むけた姿を見ました。いつもニコニコ、女子力抜群のサオリンでしたが、イタリア戦では「戦う女」でした。やはり高校時代から世界を相手に戦ってきただけあります。頼りにならないキャプテンと思っていましたが、こんなに強くなっていたなんて!
今回、オリンピックの切符が取れたのは、サオリンのおかげです。

さて、課題も見えてきた真鍋ジャパン。(なぜか火の鳥Nipponは定着しない。)
セッター問題、リベロ問題、いろいろありますが、こうなったらセッターは宮下でいくしかない。田代はいいサブになると思います。リベロは本当に難しいですが、私は丸山を推したい。地味ですが、確実です。コースに入っています。佐藤は派手なプレイは多いですが、本来リベロやセッターはアタッカーを目立たせる役割であってほしい。

アタッカーもキムヨンギョンのような絶対的なエースがいないのが苦しいですが、それを補う守備やつなぎを強化してほしい。今回のOQTでは明らかにタイよりも守備が劣っていました。

さあ、来週は男子。胃の痛くなるような展開になるかもしれない、いえ、そうならないと!キャプテン・ゴリ、みんなをリオに連れて行って!!

1

2016/2/15 | 投稿者: いちご

先週から女子のファイナル6が始まりましたが、レギュラーラウンド2位通過の久光が何と3連敗で5位転落。自力のファイナル3の進出がなくなったそうです。

一体何があったんでしょうか?今日は古藤が試合前の練習から出ておらず、正セッターは中大路あやの。もちろん、初スタメンです。もう一人のセッター栄なら、スタメン経験あるんでしょうが、いきなり中大路とは・・確かに数年前は全日本候補だったけど、この状況でのスタメンとは・・中田久美さん、何考えてるんでしょう?

昨年全日本でワールドカップに出場した選手たち・・古藤だけでなく、スタメン落ちてる人が結構います。東レ男子の米山、JT八子、サントリー柳田もスタメンになったのはリーグ後半から。宮下も外されている場面をよく見ます。

一体どんな全日本になってリオを目指すのか・・見えてきません。

そうそう、中大路さんは友人の知り合いの娘さん。中学時代から将来性を期待されていたらしいです。中田久美さんが獲得したセッターですから相当有望と思われます。今日も最初こそ硬かったですが、だんだんリズムが出てきました。ほぼ全日本の久光ですから、セッターが代わったからといって動揺することなく、勝てると思ったのですが・・

今年は東レが強そうです。久光は脱落したし、NECも直接対決で全然でしたから。
1

2016/1/24 | 投稿者: いちご

今日は女子レギュラーラウンド乃最終日。デンソーとトヨタ車体がポイントで並び、どちらかがファイナル6(残留)、どちらかがチャレンジマッチという壮絶な?戦い。結果、デンソーが入れ替え戦へ、車体が残留。

というわけで、ネクストステージに進んだのが東レ、久光、日立、岡山、NEC、トヨタ車体。どうも昨年と順位が違う・・6位だった東レが首位、5位だった日立が3位、優勝していたNECが5位ですか。今年はリオ五輪があるのに、ここ数年、安定して強いチームがない。全日本も低迷している。いったい誰が全日本に選ばれて最終予選を戦うのだろう?果たして最終予選を突破できてリオに行けてもメダルが取れるんだろうか?

ロンドン五輪前のワールドカップは4位、その前年の世界バレーは3位で着実にステップアップをしながら五輪の年に突入したけど、今回は・・・世界バレー7位、ワールドカップ5位で明らかにチーム力はダウンしている。男子は逆に若手の加入でチーム力は上昇、明るい材料が出てきたのに、女子は若手の台頭はほとんどなし。こうなったら春高バレーで活躍した下北沢成徳の黒後愛を入れるしか活性化が出来ないのでは・・古賀サリナ一人では・・

迷走するセッターとリベロ。150センチ台で長らく世界を相手に戦ったきた竹下と佐野は本当に立派です。
0

2015/12/15 | 投稿者: いちご

今年のVプレミアリーグは突出して強いチームがないですね・・東レはここにきて久光に首位を譲り、昨年3位だった上尾はチャレマの危機。トヨタ車体もラヒモアというスーパーエースを助っ人にしているのに低迷。何よりも昨年優勝のNECは一体?柳田(男子でない)の怪我の離脱が大きいのでしょうか?しかし、彼女は170センチもない低身長、おまけに全日本選手(候補だったけど)でない、その彼女がいないだけでこの成績ですか?ファイナル6になってもずっと同じような結果になるんでしょうね・・

で、VプレミアリーグよりもTVでは石川祐希の特集が多い!サンデーモーニングのスポーツコーナー、ニュースキャスターでは羽生結弦と一緒に「塩顔男子」として取り上げられていました。先週のインカレ(スーパーカレッジバレー)で中央大学が優勝すると、その夜のすぽると!では石川君と一緒に中央大学バレー部が総出演、翌日のすぽると!でも、前日の石川君のネタを再度放送・・・川合俊一以来のバレー界アイドルって言われている。

確かに今年のVプレミアはこれといった見せ場もないし、(サントリーの柳田はいまいち)私だって石川君を見ているほうが楽しい。ルックスもいいけど、やはり彼のバレーセンスはすごい!これからどのくらい伸びるのかしら?見ていてワクワクします。

そして今日、上司に教えてもらったのですが・・その方の息子さん、中央大学法学部で石川君のクラスメイトですって!!もちろん大学ですから、しょっちゅう会うわけではないらしいのですが時々見かけるって・・うう・・うらやましい。素顔の石川君を知ってるなんて。

というわけで、今年は男子バレーを応援しよっと。女子はワクワク感が感じられないな・・もちろん応援しますよ。でも、世界最終予選、心配です。(男子ももちろん心配)
1




AutoPage最新お知らせ