2009/1/18

「胡蝶蘭:あなたを愛します。」  日常日記

クリックすると元のサイズで表示します
名前のとおり、まるで胡蝶が群がって飛んでいるような華やかで気品のある花。東南アジアからインドにかけて自生している。



はい。新商品が好きなんですよ。コーヒー、スポーツドリンク、カップやきそば、缶ビールなどは新しいのが発売されたら大抵買います。


で、一回試したら満足して、いつものやつ雪印○ーヒー、ダ○ラ、ぺヤ○グ、アサヒスーパード○イ)に帰って行きます。


そういった新商品を買うとき、店員さんに、「この商品のすごさ」 をプレゼンしてもらうのが好きなんです。





「この商品はどう凄いんですか?」






この質問にすんなり答えてくれる感じが気持ちいいの。




電化製品もそう。俺は電化製品に対する知識が全くといって良いほど無いので、携帯の機種変更の時なんかも絶対聞きます。
俺が商品知識全くナシなので、まずは店員さんにオススメの携帯を、とりあえず2つ出してもらう。そして聞くんです。

「出してくれたこれ。何がウリなんですか?」 
(いやらしい。)

って。

「どこにどう差がありますか?」
(質問攻め。)

って。

「長所と短所を教えてください。」
(許してあげて。)

って。



豊富な商品知識を分かりやすく、丁寧に伝えててくれる事で、すごく安心して買い物が出来るってもんだ。
そこに「プロ」を感じるじゃないですか。

ちなみに昔、携帯ショップでこれやったら、最終的に店長がどっかに電話かけに行きました。(最終手段ですね。)


缶ビールとかは、さすがにコンビニのにーちゃんにプレゼンさせるわけに行かないから聞かないけども。



そんなプレゼンされ(させ)好きの俺。


マクドナ○ドから新商品が出たら絶対買います。(いつものやつは、マ○クポーク)

けれど、ただ何の知識もなしにムチャブリみたいに質問を浴びせるのも失礼だ。
けれど、電化製品に関しては本当に興味が無いから前情報は調べない。(失礼。)


だから俺はマク○ナルドの新商品が発売されると、ちゃあんと情報を集めて、理論武装してから質問を浴びせ掛けるのだ。 
(なら質問しなきゃいいのに。)




今回質問したい商品はこれ。

「クォーターパウンダー」。


CMを見てても、北島康介がカッコイイ事言ってるだけで、よーするにどんな商品なのかわからない。

肉が違うのか、バンズが特別なのか、サイズが凄いのか、イマイチわからないのだ。



そこで、買いに行く前に○クドナルドのHPで情報をチェック

クォーターパウンダーとは?


それによるとこうだ。


「クォーターパウンダー」は、その名の通り、1/4パウンド(通常のビーフパティの約2.5倍)のビーフパティを主役にした商品です。ビーフパティを両面から一気に焼き上げ、ビーフそのもののジューシーさと美味しさを封じ込めた、アメリカンテイストを思い切り満喫できるハンバーガーです。


なるほど。これに近いことを店員さんがプレゼンしてくれたら








認めてやる。 (もう趣旨が違う。)










ごめ「すいませーん。クォーターパウンダーってのは、要するにどういったハンバーガーなんですか?」


店員「えーと…」






プレゼンスタート!!









店員「…でかいです。」

ごめ「マッ○ポーク下さい。」













もうちょっとなかったか。

0



2009/1/21  0:22

投稿者:ごめ

OH★>
こらこら!ドSとは失礼な!

純粋な探究心と知識欲からの質問攻めじゃないか!

プライベートは赤ちゃん言葉連発のドMキャラですよー!!


2009/1/18  15:02

投稿者:OH★

康ちゃんドSですね(笑)

私が店員だったらまず康ちゃんを満足させられない自信があります!!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ