2007/8/1

面接@在大阪米国総領事館。  H4ビザ申請と各種証明書関連

早朝よりお出かけ。朝8時半には大阪市西天満にある
在大阪米国総領事館前、入館のために並ぶ。

領事館ビル前は、警察の護送車風バスが待機していて
なんとなく物々しい雰囲気です。警備担当のおじさんが
面接の予約書面をチェックし、入口付近へ並ぶよう指示される。

待つこと約10分、ビル中へ案内されセキュリティーチェックを
受け肩にステッカー(携帯等の電子機器はこのゾーンで一旦
お預かりとなるので、その預かり札の役目。)を貼付けられる。

エレベーターで3階の査証サービス課へ。

中でも20人は並んでいたかな・・・。ビザ申請代金を支払っているか
どうかをここで確認され、問題なければ列に並ぶ。申請代金を
支払っていない場合はビル外へ一度退去、支払いを済ませてから
再入館となるわけで、絶対に忘れてはいけません。

20分ほど並んで、5箇所開いている窓口の1つに呼ばれる。

窓口担当者(日本人男性):『必要書類をすべて提出してください。』
Coco:『はい。(持ってきた書類すべてを手渡す。)』
窓口担当者:(書類を全ページ、パラパラ〜と確認して)
      『ご主人様は今どちらですか?』
Coco:『アトランタです。』
窓口担当者:『ご結婚はいつされましたか?』
Coco:『今年の4月です。』
窓口担当者:『婚姻届はどちらで提出されましたか?』
Coco:『在アトランタ日本総領事館です。』
窓口担当者:『ご主人様お1人で提出されましたか?そのときCocoさんは
       どちらにいらっしゃいましたか?』
Coco:『2人で出向いて提出しました。』
窓口担当者:『それなら大丈夫です。』
Coco:『???』
窓口担当者:『H-4ビザの場合、婚姻前に一定期間一緒に居住、滞在
       する必要があります。もし、婚姻届をご主人様お1人で
       アトランタにて提出され、そのときCocoさんが日本に
       いらっしゃったと仮定すると、原則的にビザ発給は
       されませんので!』
Coco:『そうだったんですかぁ!』
窓口担当者:『とりあえず、書類不備の問題はないので、こちらすべてを
       持って2階で面接を受けてください。』

へ〜!知らんかったぁ〜!だって、そんなことH/Pのどこにも
記載されていない(ハズ!?)よ。まっ、私たちの場合はどこであっても
2人で提出しようと決めていたから全く問題なかったわけですが。。。
要注意です。

っで、次は2階へおりて実際の面接へ。

ここでも約20分、列に並び順番を待つ。

窓口は2箇所、そのうち米国人女性が担当の窓口へ呼ばれる。

窓口担当者(米国女性):『書類をすべて提出してください。』
←流暢だが、あまりの早口にはじめは日本語であるということが
 理解し難かった(^ ^;
Coco:『はい。』
窓口担当者:『ご主人様は現在どちらにいらっしゃいますか?』
Coco:『アトランタです。』
窓口担当者:『では指紋採取しますので、人差し指をどうぞ。』
Coco:(左、右順番に採取スキャナーに載せる。)
窓口担当者:『かわいいネイルですね!』
Coco:『ありがとう♪』
窓口担当者:『自分でやったんですか?』
Coco:『いいえ。』
窓口担当者:『サロン??』
Coco:『はい、そうそう。』
窓口担当者:『はい、面接は終わりです。こちらの用紙を読んで
       おいてください。お疲れさまでしたぁ〜。』

っで手渡されたのがこちら↓
クリックすると元のサイズで表示します

あらっ?こんな面接で良かったのかしら??
おまけに査証発給とは何の関係もなさそうなおしゃべりが
お役所らしからぬ内容で、心の余裕というか、おしゃべり好き
というか、Cocoの肩の荷も下りましたよ
0



2007/8/18  14:06

投稿者:Coco

>MICIOさん:
 ありがとうございます!提出書類の件、
 今後の入国時の注意点などなど、たっくさん
 アドバイスいただいて本当に助かりました。 

2007/8/10  4:29

投稿者:MICIO

面接合格どうもオメデトウございます!!♪*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..
ホントによかったですねo(〃^▽^〃)o
mixiのほうにメッセしておきましたので、
そちらも是非ご参考にしてみてください♩♪♫♬


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”