2017/9/22

女性ライダーにだけじゃないオススメ  ☆ バイク系 雑談編

バイクはライディングに影響する調整機構が最初からいくつもあります。

その内容はバイクによって異なりますが、買ってから一度もやった事がなければ是非ともすべきです。

(まずは部品など交換せず最初からバイクに備わった物だけで行って頂きたい)

でも 走りに合わせるって、一体何をしたら・・・ どう説明したら・・・
と、難しく思ってしまうかも知れませんね。
まずソレは置いといて


服を買う時は限りなく身体に合った物を買うでしょ?
デカい服を買って身体を合わせたりしませんよね?
  
購入した大好きなバイク
そのバイクに身体を合わせるなんて無理な話。
バイクに合わせてもらうのです(^0^)

汎用性のあるパンツは裾を切り詰めたりして調整する様に
バイクもあなたの体格に合わせて調整しようと言うのなら簡単な話でしょ

少ない物でも何箇所かはあります。
合わせずにそのまま乗っているのは勿体無い・・・

クラッチレバーを合わせただけでコーナーが曲がり易くなったと言う事もあります。

人によって、バイクの状態によってやる事、やれる事は異なります。

・手の小さな方にはレバーの位置を合わせたり、
・腕の長さ手首の可動具合にハンドルを合わせたり、
・足の大きさや足首の可動具合に合わせてペダルの位置を合わせたり、
・曲がりにくいなら曲がり易く・・・ 等々色々出来ます。

バイクを自身に近づけたら可愛さが増しますよ
いかがでしょう?

0
タグ: バイク Vmax



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ