My Yahoo!に追加

2018/6/11

ありがとうの気持ちとひたすら感謝です  アニマルコミュニケーション

昨日もアニマルコミュニケーションカレッジではモデルさんを迎えてのコミュニケーションを行いました。
(モデルは学生さんのワンちゃんです。)

お写真や名前は公表しませんが、実年齢とは思えない若々しい男の子でした。飼い主さんが大好きでおばあちゃんが大好き。

小さな体で一生懸命家族のためにこれまで頑張っていました。

素晴らしくかっこいいんです。

動物さんと人の間には共通の言語はないけれど、初めて外国の言葉に触れると私たちだって戸惑います。表情やゼスチャーでなんとか気持ちを伝えようとするし、嫌なことやつらいことは一生懸命に訴えます。

動物たちだってそれは同じ。ただ、姿かたちがちょっとだけ違う。

中には表情が感じ取れない動物さんだっているけれど、それを感じ取るのがアニマルコミュニケーションカレッジの授業です。

デモンストレーションやエネルギーワーク、コミュニケーションを行う際の注意点やマナーも授業の中で学ぶということはとても大変なことだと思います。

なれないことも、初めて聞くお話もあるし、得意なことも不得意なこともありますしねぇ。

でもワンちゃんに直接語り掛けて、どうしたらもっと飼い主さんとワンちゃんがいい関係になれるかを一生懸命考えて、それをお伝えすることで、ワンちゃんの表情がかわり、飼い主さんも変化を感じられるのがその場で確認できると、学生さんたちの喜びや達成感、感動がひしひしと伝わってきます。

もうすぐフェスティバル(認定試験)がありますが毎回、授業のたびに入学したての頃の学生さんたちを思い出し、「Aさんってここがすごいなぁ」とか「Bさんは話がうまいなぁ」とか「Cさんはこういうところが人にも動物にも愛されるんだなぁ」、「いいものをたくさん持っているんだから、もっと自信を持ってほしいなぁ」などを発見し、ちょっとした変化も感じられたりしてさすが、1年間、頑張って学んできた甲斐があるよなぁ、と、ひそかに楽しんでいます。

気づいたときにその都度、伝えてあげたいことはたくさんあるけれど、今は、学生さんたちが自分の個性と、学んできた成果が光を放って最大限の実力を出せるようにお手伝いしたいと思います。

学生さんたちにも、訪れてくださった飼い主さん、動物さんたちにありがとうございます!と、ひたすら感謝です!

アカデミーへの入学希望、また、アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

info@animalcommunication-yuinagano.com

クリックすると元のサイズで表示します
オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、直接、語り掛けるコミュニケーションです

*高齢者のヒーリング割引あり。65歳以上30分1000円

*イベントやオフ会での講和、お友達同士でのワークショップについてもお問い合わせ、お申し込みください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

info@animalcommunication-yuinagano.com

*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。

本日の食事 クリシュナとラーマ・1日3食

朝食、夕食はドッグフード、炭水化物(焼き麩・玄米)その他フラワーレメディ

夜食(健康維持・潰瘍・扁平上皮癌対応食)

干しかぼちゃ10グラム、新キャベツ80グラム、ピーマン10グラム、ブロッコリースプラウト10グラム、ニンジン20グラム、白菜20グラム、厚揚げ10グラム、茹で大豆40グラム、はなびらたけ粉末











2018/5/14

素直でいることの大切さ、アニマルコミュニケーションアカデミー  アニマルコミュニケーション

 寒すぎ。

先週には雨があられになり、ひょうが降った。

昨日は朝が無茶苦茶に冷えて霜が下りて真っ白だった。

クリックすると元のサイズで表示します


今朝は昨日の大雨でやっぱり夜は冷え込んだ。

最近の日中の気温から明け方の気温は20度は軽くあり、苗を植えたり草むしりをしていると

あっという間に日焼けをしてしまう。


シュナ君とラーマはびんかんに季節をキャッチしていて今ぐらいの気候になると

すぐに畑に行きたがる。道路を走るトラックに乗りたがるし、早く直植えの新鮮な野菜を食べたがる。


クリックすると元のサイズで表示します

*飛びついてご近所さんのシャツをぼろぼろにした犯人たち。
 離れているとものすごく吠えるのに、近寄られると喜んで飛びつきぼろぼろにしてしまう。


昨日はアニマルコミュニケーションカレッジの学生さんによるモデルを迎えてのグループコミュニケーションでした。

初めての学生によるコミュニケーションは毎期、どんどんスムーズになっていき、ほとんど口出しすることもないくらいで

注意事項を伝えただけで十分なものでした。


講師、出る幕なし(笑

・・・え?学生のコミュニケーションってこれで初めてだっけ?

さすが、野生動物とのコミュニケーションも、デモンストレーションの解説付きの授業も経験したかいがあるなぁ。

10年前の授業と基本は同じだけど、いかに効率よく進めていくか、みんな、本当にまじめに受講しているだけのことはあるよね〜。

これってやっぱり学生の質の高さだよね。

カレッジには本当に必死で通ってくる学生が多いので1年を通して、実戦で学ぶ中で吸収率の高さがすごくて、

やってくださいとお伝えしたことは必ずやってくれるし、覚えてくださいといったことは必ず覚えてくれる。


「初回なので講師が進行します」と伝えたけれど、役割分担もほぼ完ぺき。

楽しく笑いながら時間に余裕があるくらいのグループワークになりました。


これまで、はるかに年下だったり、中学生も、小学生も過去には受講してくれたり、海外から通ってくれた方もいました。

また、同世代や、年上の方もいらっしゃいました。



この吸収力の高さってやっぱり、一人一人が純粋で素直で、こころから動物たちとつながりたいと願っているからでしょう。
入学した当時よりエネルギーレベルが上がり、会うたびにきれいになっていく人、引っ込み思案だった方が自信をもって

みんなの前で冗談まで交えながら大きな声で発表するようになったり。変化というより、進化してる感じ。

・・・あぁ、あと、卒業まで3か月しかない。

クリックすると元のサイズで表示します

毎年思うことは、この学生さんが素晴らしいコミュニケーターとなり、1頭でも多くの動物さんを癒し、飼い主さんと幸せになってくれる

お手伝いができますように、ということです。


そして、離れたくないなぁ、ということも。


カレッジの卒業生はどこに出ても恥ずかしくないし、堂々とカレッジの卒業生です、と名乗れるだけのスキルは

十分に身についています。

残りの3か月の授業の中で、より楽しく、そして、よりたくさんの経験をし、感動を得てもらえればいいなぁ、と思います。

講師の仕事はまず、学生を守ること。

絶対に味方です。
何があっても助けるし、力になります。

まずは自分の能力を最大限に発揮できるよう、一緒に、ベストを尽くしましょう!

がんばれ〜!


*アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意ではお預かりやシッターのご依頼をいただいた場合はあらかじめカウンセリングを受けていただくことと、ワクチンの証明は必須、かかりつけの病院がある場合は注意事項や投薬の有無、フードの持ち込みをお願いしています。

アカデミーへの入学希望、また、アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

info@animalcommunication-yuinagano.com

クリックすると元のサイズで表示します
オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、直接、語り掛けるコミュニケーションです

*高齢者のヒーリング割引あり。65歳以上30分1000円

*イベントやオフ会での講和、お友達同士でのワークショップについてもお問い合わせ、お申し込みください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

info@animalcommunication-yuinagano.com

*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。

本日の食事 クリシュナとラーマ・1日3食

朝食、夕食はドッグフード、炭水化物(焼き麩・玄米)その他フラワーレメディ

夜食(健康維持・潰瘍・扁平上皮癌対応食)

干し大根10グラム、新キャベツ80グラム、ブロッコリースプラウト10グラム、ニンジン20グラム、白菜20グラム、厚揚げ10グラム、茹で大豆40グラム、はなびらたけ粉末



2018/4/1

卒業認定式まであと5か月!  アニマルコミュニケーション

3月25日恒例の動物園実習でした。

金沢動物園では天候に恵まれ、桜と菜の花が咲いていてとてもきれい。
クリックすると元のサイズで表示します

家族ずれの来園者も以前に比べてずいぶん増えました。


 私は今回もレベルアップの学生さんグループ担当で、アグア君と

インド象のボン君のリーディングとコミュニケーションでした。

ボン君はカップリングにやってきたチャメリーちゃんとずっと一緒に暮らしているヨーコちゃんの、女の子2頭に囲まれていましたが、この時期特有の男の子シーズン。

ちょっと気が立っていて、行動がいつもより激しくなっていました。
イライラするよね〜…。
学生全員でエネルギーを送ります。

(高江洲先生が話しかけてエネルギーを流すと、徐々に落ち着き、すぐ近くまで寄ってきて耳を揺らしていました)

お話、聞いてもらえてよかったね、ボン君・・・。そして、ありがとう。


クリックすると元のサイズで表示します
*アグア君は学生さんたちのヒーリングとコミュニケーションでどんどんリラックス。

鼻を持ち上げてにっこりと、何度も笑顔を見せてくれました。ありがとう、アグア。

金沢動物園は標高も高いので担当の動物さんの放飼場まで結構な坂道を上ります。

実は・・・上り路、学生さんとこれまでの動物さんの経緯や前回のコミュニケーションの反応など話しながら、ほぼ、てっぺんに近づいたころ、ふと、気づいた大きな失敗!


ガ〜ン!

バッグを入園口に置き忘れてしまった!


貴重品は入れていなかったけど、ペットボトルとノートと車のカギが入ってる!どひゃ〜。

とりあえず、隣のグループ担当のスタッフのY先生に事情を説明し学生がリーディングしている間に入園口へ戻った。


入園口には大きな張り紙をされていてバッグが置かれていた。


ひぇ〜・・・はずかし〜・・・。


幸いにも来園者が多数だったので、受付のお姉さんに

「すみません!これ私です!」と伝えて張り紙を外してもらった。

オネエサン大笑い。

・・・ですよねぇ。こんなでっかいリュックを置き忘れるなんてありえないもんね。

逃げるように必死で坂道を上り、学生のもとに戻ると、

「先生、どーしたんですか?」

いや・・・あの〜・・・。

事情を話すと、

「後ろから見てて、身軽で由井先生、いいなぁ、って思ってました」

なんとどんくさい失敗をしてしまったんだろう・・・。

猛省・・・。

スタッフの反省会でそのことを報告しました。

サイテーです。


でも、日本って本当に安全でいい国だと思います。

盗難されることもなく、危険物として処理されることもなく。

国によればテロの危険物として扱われる場合もありますから。

最寄りの駅から自宅までの車の運転も遠回りしてしまったり、気が緩んでいます。

カレッジの卒業式まであと、5か月。

気を引き締めて頑張ろう。


アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

info@animalcommunication-yuinagano.com
クリックすると元のサイズで表示します
オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、直接、語り掛けるコミュニケーションです

*高齢者のヒーリング割引あり。65歳以上30分1000円

*イベントのコンテンツ、オフ会での講和、お友達同士でのワークショップについてはなるべく5名以上のグループでお申し込みください。

http://www.animalcommunication-yuinagano.com

info@animalcommunication-yuinagano.com

*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。

本日の食事 クリシュナとラーマ・1日3食

朝食、夕食はドッグフード、炭水化物(焼き麩・玄米)その他フラワーレメディ

夜食(健康維持・潰瘍・扁平上皮癌対応食)

干し大根10グラム、春キャベツ80グラム、ブロッコリースプラウト10グラム、ニンジン20グラム、カボチャ10グラム、しんじゃが1個、豆腐10グラム、とりミンチ40グラム、はなびらたけ粉末

#動物園実習#カレッジ講師#長野でワークショップ開催#終末医療の在り方#高齢者ヒーリング割引

2017/12/5

当たり前に考えてはいけないAえ?そうなの?  アニマルコミュニケーション

日曜日はひさしぶりにオーラビジョンで学生たちと一緒に自分のオーラを映像で確認しました。

今回はパープルとライトブルー、グリーンが少しとイエロー。

パープルは毎回出る慈愛、でした。今回はレッドーが出なかったな〜。師匠からも

「あれ?今回レッドが出なかったな」と言われましたが・・・。前回り−ダーシップのレッドが強く出ていたので・・・。

もちろん、練習用の学生によるオーラリーディングにもパープルとかピンクとか出ていました。

初めてのオーラリーディングの練習でオーラが見えるなんてさすが10期生!素晴らしい!

さて・・・

前回の続きです

・・・シュナ君のバリケンネルをラーマが使う…。

これが何を意味していたかというと、うちに子の場合ですが先住犬であるシュナ君の立場をラーマは自分が手に入れた、と思ったのです。
クリックすると元のサイズで表示します

つまり、リーダーは自分。だから、この場所・ポジションに自分が入れるんだ、と。

使い古してボロボロのクッションや3枚おろしにして遊ぶ痕跡のなくなったサンダルも、先住犬のポジションになったんだから自分のもの。

私なら兄弟のお古よりも新しいものを買ってもらったほうが嬉しいけれど、新しく買ったものなど見向きもしない。

シュナ君のものを奪い取りさえすれば、それでいい。

俺がリーダー。

俺がすべて。

シュナ君は全く逆で立場にもこだわらないし、欲しいならあげるよ、と奪われても見ているだけ。物欲なし。食欲は旺盛。
クリックすると元のサイズで表示します

うなって奪い取るラーマを叱ると、シュナ君が私に抗議して「許してあげて!」とやめるまで吠える。そうだったんだね。

シュナ君には何でもないことでもラーマにとっては権力の象徴で、その権力の象徴はシュナ君にとってはどうでもよくて、欲しいんならあげるよ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

たとえば子供でもそうなんだと思うけど、一人っ子の場合、そこにあるものはすべてお母さんや誰かに買ってもらって与えられたもの、なんだけど、たくさんの兄弟や仲間に囲まれて遊んで育った子にとってはみんなのおもちゃで、みんなの毛布。

お気に入りはそれぞれあるけれど、自分だけのものって感覚がうちに来る直前まで兄弟姉妹と過ごしていたシュナ君にとってはなかったんだ。

ラーマは生後2か月に満たないうちに兄弟姉妹がどんどんほかのおうちの子になって、最後まで残ったラーマは育児放棄された母犬から攻撃を受けたために獣医さんのお宅の離れに一人で過ごす時期があって、その間、いろんなものがラーマのために与えられた。

この環境の差は大きくて大人になった今でも二人に残っている。

クリックすると元のサイズで表示します

だから、何かを与えるときにも、必ず同じものを二つ買って、それぞれに一つずつ与えるようにしています。たとえ、そのうちの一つが無駄になっても、気に入ってもらえずに、見向きもされなくても。鹿の角、破片を飲み込んでも大丈夫な硬質プラスティックのおもちゃ、コング、ボール・・・。無駄になったものもたくさんありますがそれも我が家の二頭には必要なことでした。

今は、元の場所におさまって、小競り合いがなくなりました。

生まれ育った環境も、今ある環境も我が家と似ていても、同じ方法が合うとは限りません。1頭1頭の性格をきちんと知り、コミュニケーションを取ることが何よりも早い問題の改善につながると感じます。

さてと…遊んでないでお仕事しましょう!

遠隔リーディング、本日もがんばります!




人間関係が苦手、うまくいかない、という方もアニマルコミュニケーションカレッジへどうぞ。コミュニケーションの基本からコミュニケーターになるまでの1年間のコースです。

資料のご請求は下記アドレスからもどうぞ。すぐに発送いたします。

第10期生開講中!
アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

info@animalcommunication-yuinagano.com

年齢不問・入学は随時できるようになりました。

info@animalcommunication-yuinagano.com

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

info@animalcommunication-yuinagano.com

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、直接、語り掛けるコミュニケーションです。*アニマルコミュニケーションカレッジ現役講師によるコミュニケーションです。ワークショップについては5名以上のグループでお申し込み・お問い合わせください。
http://www.animalcommunication-yuinagano.com
クリックすると元のサイズで表示します
info@animalcommunication-yuinagano.com

*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。


本日の食事 クリシュナとラーマ・1日3食

朝食、夕食はドッグフード、炭水化物(焼き麩・玄米)その他フラワーレメディ

夜食(健康維持・扁平上皮癌対応食)

クコの実4粒、棗1個、大根10グラム、キャベツ・白菜80グラム、乾燥キノコ10グラム、煮干し4つ、ブロッコリーサプリ2粒、豆腐10グラム、とりミンチ40グラム、豚軟骨30グラム

2017/12/1

当たり前に考えてはいけない@  アニマルコミュニケーション

8歳のシュナ君と7歳のラーマ。

どっちも男の子で、一般的には5歳を超すと、落ち着きが出てきてわりと物静かな大人っぽさが見え始める。

まったくその陰りがない。

ずっと遊んでるし。

 たまにプロレスごっこから小競り合いに発展し、耳から血を出していたり顔に血がついていたり・・・。

それでもいっつもくっついている。私がどちらかと仲良しをしていると、仲間に嫉妬するのではなく、「とるな!」と猛抗議。だから、まぁ、逆に私が嫉妬するんだけど。

ずっとそうだった。ラーマがうちに来てから。
クリックすると元のサイズで表示します

ところがここ最近、二人の関係にちょっとした変化が見え始めて、これはちゃんとカウンセリングしないとほっておくとまずいよね、って感じました。

そして分かったこと。私はあまりコミュニケーションの内容やカウンセリングした内容、写真はあまり記事にしないのですが、まぁ、自分ちの子のことだからいいかなと思います。

ベランダで遊ばせるとき、ベランダの両隅にバリケンネルを置いていて

先住犬で1歳お兄ちゃんのシュナ君は寝室の横、ラーマは私が普段使っている部屋側になっていました。ラーマが子供だったこともあって

最初から何となく。

それでも、時々、席替えというかお引越しをしてお互いの場所を変えたり、元気がないときには私のそばに置くようにしていたんですが。

時々小競り合いを起こすのもそれが気に入らないんだ、って思っていたんだけど。

ちゃあんとコミュニケーションしてあげればそういうことではなかった。

ちょっと長くなりそうなので続きは後日・・・。

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

info@animalcommunication-yuinagano.com



人間関係が苦手、うまくいかない、という方もアニマルコミュニケーションカレッジへどうぞ。コミュニケーションの基本からコミュニケーターになるまでの1年間のコースです。

資料のご請求は下記アドレスからもどうぞ。すぐに発送いたします。

第10期生開講中!

年齢不問・入学は随時できるようになりました。

info@animalcommunication-yuinagano.com

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

info@animalcommunication-yuinagano.com

クリックすると元のサイズで表示します

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、直接、語り掛けるコミュニケーションです。*アニマルコミュニケーションカレッジ現役講師によるコミュニケーションです。ワークショップについては5名以上のグループでお申し込み・お問い合わせください。
http://www.animalcommunication-yuinagano.com

info@animalcommunication-yuinagano.com

*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。

本日の食事 クリシュナとラーマ・1日3食

朝食、夕食はドッグフード、炭水化物(焼き麩・玄米)その他フラワーレメディ

夜食(健康維持・扁平上皮癌対応食)

クコの実4粒、棗1個、大根10グラム、キャベツ・白菜80グラム、乾燥キノコ10グラム、煮干し4つ、ブロッコリーサプリ2粒、豆腐10グラム、とりミンチ40グラム、豚軟骨30グラム

2017/11/17



2017/11/15
坂本竜馬の誕生日と同じ日に生まれた。

7歳になりました!
クリックすると元のサイズで表示します

おめでとう、ラーマ!

クリックすると元のサイズで表示します
昨日までのボクです。

クリックすると元のサイズで表示します
「誕生日にシャンプー・カット・・・。
最悪です。・・・大嫌い。」

クリックすると元のサイズで表示します
 ↑この人は移動トリマーさんの車の中でシャンプー、カットされているラーマがなにか、おいしいものを食べていると思い込んでいます。

byアニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意


info@animalcommunication-yuinagano.com

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

info@animalcommunication-yuinagano.com
アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

info@animalcommunication-yuinagano.com

人間関係が苦手、うまくいかない、という方もアニマルコミュニケーションカレッジへどうぞ。コミュニケーションの基本からコミュニケーターになるまでの1年間のコースです。

資料のご請求は下記アドレスからもどうぞ。すぐに発送いたします。

第10期生開講中!

年齢不問・入学は随時できるようになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、直接、語り掛けるコミュニケーションです。*アニマルコミュニケーションカレッジ現役講師によるコミュニケーションです。ワークショップについては5名以上のグループでお申し込み・お問い合わせください。
http://www.animalcommunication-yuinagano.com

info@animalcommunication-yuinagano.com

*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。

本日の食事 クリシュナとラーマ・1日3食

朝食、夕食はドッグフード、炭水化物(焼き麩・玄米)その他フラワーレメディ

夜食(健康維持・扁平上皮癌対応食)

クコの実4粒、棗1個、大根10グラム、キャベツ・白菜80グラム、乾燥キノコ10グラム、煮干し4つ、ブロッコリーサプリ2粒、高野豆腐10グラム、とりミンチ40グラム、豚軟骨30グラム

2017/11/3

初めて会った日を懐かしく思い出す。「火葬-はなへ-」2009/10/25永眠   アニマルコミュニケーション

2002年の今日、迷い犬だったゴールデンレトリバーの女の子と出会いました。飼い主が見つからず、そのままその日から大切な娘として迎え入れて7年を一緒に過ごしました。カレッジの授業で神奈川にいたために病院で旅立ってしまった、はな。もう、生まれ変わって、今はカナダで優しい女性と一緒に暮らしています。でも、毎年、この日になると思い出す・・・。亡くなった2009年の10月25日。翌日がシュナ君の誕生日。シュナ君ははなが私に送り込んだ犬です。生まれ変わって、カナダで暮らすはなに思いを寄せ、たくさんの感謝と幸福を願います。以下は「その日」の2009年のブログへの投稿を再度、コピーしたものです。

                  
 台風が去り、昨日の雨風が嘘のような秋晴れだったのに、再びどんよりとした空になり少しだけ雨が降っています。
クリックすると元のサイズで表示します
いくら「暑いのが嫌い!」だって言ったって今日くらいは晴れのほうがよかったんじゃないの?はなちゃん。

今、お母さんは、すごく穏やかな気持ちです。
午後二時からはなの火葬に立ち会うために写真を準備したり、メッセージカードを書いたりしています。

気がつけばはなの写真ばたくさんあるのに一緒に写した写真は見当たらず唯一、一枚だけ玄関脇のはなのハウス前で秀ちゃんが写してくれたものをパソコンの中に見つけました。

決して写りがいいわけではなくはっきりとしたものでもありませんが二枚プリントし、一枚ははな用、もう一枚は私用にしました。

はな用の写真の裏には私の生年月日や住所、名前とメールアドレス、そして、はなが家に来た日から亡くなるまでの日付を書きました。

メルアドは必要ないかもしれないけどそのうち進化してメールをくれたらいいなぁ、とか思いまして。

それから…初めてはなへ手紙を書きました。

「由井はな様
2009.10.27
はなちゃん、出会いも突然と偶然でしたがこんな形でお別れの時を迎えるとは思ってもいませんでした。お母さんの考えは非常に甘く、はなが癌を乗り越えるのも当たり前のように思っていました。
(中略)
…一緒なら乗り越えられると信じていました。

大切な命をこんな形で終わらせてしまって本当にごめんなさい。

ずっとそばにいるって言ったのに、ひとりで逝かせてしまってごめんなさい。

約束を守れなくてごめんなさい。


たくさんの思い出と七年間の幸せを私は一生、大切にするために胸に深く深く刻みます。

一緒の写真が一枚だけありました。一枚ずつ持っていましょう。

写真の裏にはお母さんのプロフィールと連絡先を書いています。

いつか必ずもう一度私は、はなに会いたいのです。

そして、はなにも私を見つけだしてほしいと願っています。

姿形は変わっていてもとうかお母さんの声と匂いを忘れないでください。

広い広い地球の中でどこに居てもいつか必ず私があなたを探しだし、そのかわいいすべてをとらえてもう一度抱きしめます。

だから…いつか、会える日まで。

はなちゃん
七年間ありがとう。お疲れ様でした。

はなへ。
2009.10.27お母さんより」


byアニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意


アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

info@animalcommunication-yuinagano.com


人間関係が苦手、うまくいかない、という方もアニマルコミュニケーションカレッジへどうぞ。コミュニケーションの基本からコミュニケーターになるまでの1年間のコースです。

資料のご請求は下記アドレスからもどうぞ。すぐに発送いたします。

第10期生開講中!

年齢不問・入学は随時できるようになりました。

info@animalcommunication-yuinagano.com

クリックすると元のサイズで表示します

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、直接、語り掛けるコミュニケーションです。*アニマルコミュニケーションカレッジ現役講師によるコミュニケーションです。ワークショップについては5名以上のグループでお申し込み・お問い合わせください。
http://www.animalcommunication-yuinagano.com

info@animalcommunication-yuinagano.com

*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。



本日の食事 クリシュナとラーマ・1日3食

朝食、夕食はドッグフード、炭水化物(焼き麩・玄米)その他フラワーレメディ

夜食(健康維持・扁平上皮癌対応食)

クコの実4粒、棗1個、大根10グラム、キャベツ・白菜80グラム、乾燥キノコ10グラム、煮干し4つ、ブロッコリーサプリ2粒、高野豆腐10グラム、とりミンチ40グラム、豚軟骨30グラム、アガリクス錠剤2錠、高麗人参粉末10グラム、霊芝サプリ2粒


2017/10/3

3度目のリーディングはお別れでした  アニマルコミュニケーション

日曜日、亡くなったわんちゃんのリーディングを行いました。

17歳になって、数日後に旅立った女の子です。

ママのお腹にいるときから誕生する数日前にママのリーディングで、その時はまだ、アルケミストの存在も知らない、アマチュアのアニマルコミュニケーターだった私には、どうなるかわからないリーディングでした。

 動物病院で三頭とは聞いたそうですか、私はなんとなく二頭がメス、一頭がオスのように感じて居ました。
人間ならママの顔がキツくなったら男の子、と言われますが、まさか、そういう見方をしたわけではなく、なんとなくお腹を見ていてそう感じました。


生まれたのは予想通りオス一頭にメス二頭でした。


その後、生まれてからしばらくは飼い主さんともそれっきりになり、アルケミストにかよいはじめたころの5歳の時に一度目、二度目は講師になってから、わんちゃんが12歳でガンを発症し、手術が決まった際にヒーリングと手術の少し前にカウンセリングを行いました。

それ以降は元気に回復し飼い主さんも安心して毎日を過ごされていましたが、お別れは突然、やってきました。

先週の火曜日、飼い主さんが気づいた時にはサークルのベッドの中で眠ったまま亡くなっていたそうです。

病気の治療をしながら、看護を続けるなら、お別れまでの時間があるけれど、急に逝ったから、理由もなにもわからない。リーディングしてください。

私に連絡が入ったのは荼毘に付された後の金曜の夜でした。3度目のリーディングです。

人間でも同じである日突然に別れが訪れたら。

病気が長引いて苦しませたり痛がらせたり、治療とはいえ、それは本当に辛いけれど、ある程度、心の準備はできる。それでも、飼い主はどんな経過をたどっても、自分を責めたり後悔をしてしまう。


だけど、朝起きたら亡くなっていたなんて、飼い主さんは自分が眠っていたことを悔やんで、なぜ、気づいてあげられなかったか、苦しんで私を呼んでいたんじゃないか、と、一層、自分を責めてしまう。

連絡をいただいて写真を選んでもらい、以前お渡ししていた質問用紙からリーディングを開始できたので比較的すぐに対応できました。


亡くなったわんちゃんの思いはあまりにも優しく、愛に満ちた素晴らしいものでした。

わんちゃんは飼い主さんがどういう気持ちでいるかも、きちんと理解し、旅立つ数日前にお別れを済ませていたようです。

リーディング結果をメールで送ったのち、飼い主さんが心配でしたが、昨夜、メールが届きました。

「あの子の笑顔や、ご飯をねだるときのかわいかった表情ばかりが浮かんできます。

解析の結果を何度も読み返して、まだまだ受け入れるまでには時間がかかりそうだけど、本当に幸せだと感じました。家の中は思い出があふれていてまだ、掃除をする気にもならないけれど、ゆっくり焦らずに向き合っていこうと思います。」

死というものは決して美しいものではないと思います。

それでも、人も動物も、どんな人生を歩んだか、どう生きてきたか、ということがきっと最後の姿に現れる。


優しい飼い主さんのもとで家族を思い、飼い主を幸せにしようと、懸命に生きたわんちゃんの一生は病気もしたけれど、素晴らしいものだったと思います。


来世も幸せになりますように。


byアニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意


クリックすると元のサイズで表示します

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、直接、語り掛けるコミュニケーションです。*アニマルコミュニケーションカレッジ現役講師によるコミュニケーションです。ワークショップについては5名以上のグループでお申し込み・お問い合わせください。
http://www.animalcommunication-yuinagano.com
人間関係が苦手、うまくいかない、という方もアニマルコミュニケーションカレッジへどうぞ。コミュニケーションの基本からコミュニケーターになるまでの1年間のコースです。

資料のご請求は下記アドレスからもどうぞ。すぐに発送いたします。

9月24日第10期生開講中!入学は随時できるようになりました。

info@animalcommunication-yuinagano.com

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

info@animalcommunication-yuinagano.com

info@animalcommunication-yuinagano.com

*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。


本日の食事 クリシュナとラーマ・1日3食

朝食、夕食はドッグフード、炭水化物(焼き麩・玄米)その他フラワーレメディ

夜食(健康維持・扁平上皮癌対応食)

クコの実4粒、棗1個、大根10グラム、キャベツ・白菜80グラム、乾燥キノコ10グラム、煮干し4つ、ブロッコリーサプリ2粒、高野豆腐10グラム、とりミンチ40グラム、昆布5グラム、豚軟骨30グラム、乳酸菌サプリ2粒、メシマコブ35ミリグラム、アガリクス錠剤2錠、高麗人参粉末10グラム、霊芝サプリ2粒

*ラーマは食滞でお昼はご飯抜き。夕食は回復したのであっさりと鰹節をかけた湯豆腐のみ。今朝は食欲が戻りました。




 






















2017/9/28

9月24日、第10期アニマルコミュニケーションカレッジがスタートしました。  アニマルコミュニケーション

9月24日、第10期アニマルコミュニケーションカレッジがスタートしました。
クリックすると元のサイズで表示します
初めて学ばれる方、これまでに何度かワークショップやセミナーに参加された方、また、再受講・レベルアップコースに進まれた方、ご入学おめでとうございます。

そしてよろしくお願いいたします。

クリックすると元のサイズで表示します

毎期、少しずつバージョンアップしていくテキストとメソッド。

私が通っていたころの、「アニマルコミュニケーション養成講座」のころのテキストと比べると、あぁ、以前はこうだったなぁ、とか、こういうメソッドもならったなぁ、とか、ここがこんな風に変わったなぁ、というのがよくわかります。

クリックすると元のサイズで表示します

 オーラの描き方も解析のやり方も、ものすごく進化して、詳しくてわかりやすくなったうえに、効率よく解析ができるものになりました。

 自分の使っていたノート(ものすごい数!)や資料、テキストは書き込みだらけで読み返せないくらいの殴り書きがされていて、懐かしいです。

また、あれ?この表現は聞き間違えているな、とか、このまとめ方はもっと、こう表現したほうがわかりやすい、など、見返すことの大切さを感じます。

 毎日毎日、コミュニケーションのことばかり考えて、あけても暮れても、なんでこれができないんだろう、ここが改善できたらもっと良くなるのに、と常に頭から離れず、どこへ行くにもメモとペンを持ち歩き、時にはお風呂やトイレの中でも、ふと浮かんだことや、受け取ったメッセージをすぐに書き込む作業をしたり、携帯に声で残したりしました。

・・・今はスマホに残せるので手間はないですが。

 再受講からレベルアップの受講を始める方、新たにカレッジで学ばれる方、皆さんのコミュニケーター人生が豊かで才能や努力が最大限に生かされるものとなりますように、学生の味方となって、みんなを守り、しっかりとサポートしていきます!

クリックすると元のサイズで表示します
*アルケミストホールの守り神、サティさん。アニマルカレッジのスタッフです。

不安もあるかと思いますが大船に乗ったつもりでまずは難しく考えず、アニマルコミュニケーションの楽しさを全身で感じてくださいね。

byアニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意


人間関係が苦手、うまくいかない、という方もアニマルコミュニケーションカレッジへどうぞ。コミュニケーションの基本からコミュニケーターになるまでの1年間のコースです。

資料のご請求は下記アドレスからもどうぞ。すぐに発送いたします。

9月24日第10期生開講中!入学は随時できるようになりました。

info@animalcommunication-yuinagano.com

クリックすると元のサイズで表示します

オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、直接、語り掛けるコミュニケーションです。
*アニマルコミュニケーションカレッジ現役講師によるコミュニケーションです。ワークショップについては5名以上のグループでお申し込み・お問い合わせください。稀にお問合せホームからのメールが届かない場合があります。通常、送信後すぐに受付終了のメールを送信いたしますが、届かない場合は料金・お問い合わせに記載のアドレスか、アクセスの電話番号にご連絡ください。
http://www.animalcommunication-yuinagano.com
アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

info@animalcommunication-yuinagano.com
*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。

 本日の食事 クリシュナとラーマ・1日3食

朝食、夕食はドッグフード、炭水化物(焼き麩・玄米)その他フラワーレメディ

夜食(健康維持・扁平上皮癌対応食)

クコの実4粒、棗1個、大根10グラム、キャベツ・白菜80グラム、乾燥キノコ10グラム、煮干し4つ、ブロッコリーサプリ2粒、高野豆腐10グラム、とりミンチ40グラム、昆布5グラム、豚軟骨30グラム、乳酸菌サプリ2粒、メシマコブ35ミリグラム、アガリクス錠剤2錠、高麗人参粉末10グラム、霊芝サプリ2粒







 






2017/9/14

ラーマの腫瘍とヒーリングA  アニマルコミュニケーション

前回@の続き・・・。 

その後の経過としては良好で比較的弱い腸も最近はずいぶんよくなりました。おなかを下して吐くことも多かったので腸内環境が整ってきたのだと思います。おそらく夏の間の野菜の量が豊富でビタミンやミネラルも十分なんでしょう。

マッサージとヒーリングは1日に数回行っていて、本人も時間が来れば催促するので心地がいいようです。

一部の国しか認めてもらえないのが残念ですね。


クリックすると元のサイズで表示します
この写真のわんちゃんは5歳の男の子です。

2、3ヵ月程前から夜早めに寝床に行くようになり、6月中に血尿がでて、7ミリ程の膀胱結石がみつかり、その時のエコーで前立腺にやや小さな影が映った。3週間程食事療法をしたが、結石に変化がみられなかった為、7月26日に開腹したが、手術直前に結石が移動してしまったと思われ、石が見つからず、去勢のみ済ませ閉じる。その後、エコーで再度結石の位置が確認できた為(尿道の入り口、前立腺付近)傷口が塞がる前に再手術する予定となった。膀胱は別の場所を切るが同月28日の血液検査の結果が良好であれば再手術となる予定だったが無事に終了した。・・・短期間に2回の手術になるとは…。この体格で2回の開腹は相当な負担になったと思う。

飼い主さんとしてはとにかく速く治療を済ませてあげたいという一心で緊急のメールをいただき、手術前から退院後3週間を含めて長期のヒーリングを行った。現在は無事に手術を終えて退院し、経過は良好。

「今まで遠慮がちだった子が甘えん坊になったのがうれしい」というご報告をいただきました。この子は以前にも2回カウンセリングを行っていましたが、その間に飼い主さんの出産があったりと、日常生活にも大きな変化があったので飼い主さんは心配される機会が多かったようです。

小さな体で6メートルくらいの建物から転落しても無傷だったり、いろんなことを克服し、今では赤ちゃんのお兄ちゃんとしても頑張っています。

飼い主さんの愛情とわんちゃんの体力、獣医さんの適切な治療と、すべてがいい結果につながりました。



人間関係が苦手、うまくいかない、という方もアニマルコミュニケーションカレッジへどうぞ。コミュニケーションの基本からコミュニケーターになるまでの1年間のコースです。

資料のご請求は下記アドレスからもどうぞ。すぐに発送いたします。*稀にメールの自動返信がされない場合があります。その際はお手数ですがホームページの料金のところに記載されているアドレスに再度、送信をお願いいたします。

9月24日第10期生募集中!

info@animalcommunication-yuinagano.com

アニマルコミュニケーター・ヒーラー愉意のカウンセリングは下記からどうぞ。

info@animalcommunication-yuinagano.com

クリックすると元のサイズで表示します
オーラの状態からその子の現在の肉体や体内透視、感情、改善したいことを読み取り、行動学の面からも解析し、直接、語り掛けるコミュニケーションです。*アニマルコミュニケーションカレッジ現役講師によるコミュニケーションです。ワークショップについては5名以上のグループでお申し込み・お問い合わせください。
http://www.animalcommunication-yuinagano.com

info@animalcommunication-yuinagano.com

*ヒーリング、カウンセリングを受けていただいた際に、アンケートにご記入頂き、その際にブログやホームページに掲載してもよいかどうかのご確認を頂いておりますので個人情報保護法に基づき、無断で掲載をしたり公開をするようなことは行っておりません。

本日の食事 クリシュナとラーマ・1日3食

朝食、夕食はドッグフード、炭水化物(焼き麩・玄米)その他フラワーレメディ

夜食(健康維持・扁平上皮癌対応食)

クコの実4粒、棗1個、干し大根10グラム、キャベツ・白菜80グラム、乾燥キノコ10グラム、煮干し4つ、ブロッコリーサプリ2粒、高野豆腐10グラム、アスパラ2本、とりミンチ40グラム、昆布5グラム、豚軟骨30グラム、乳酸菌サプリ2粒、メシマコブ35ミリグラム、アガリクス錠剤2錠、高麗人参粉末10グラム、霊芝サプリ2粒





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ