My Yahoo!に追加

2015/2/18

今日は大雪・・・でも、やってることは春  プランツコミュニケーション

・・・大雪ですよ。去年の2月と言い、このところの川上の雪は以前とは比べ物にならないほどに降り積もるのでさっさと帰ってきたんですが・・・。

今日は地域の行事で多肉植物の寄せ植えを軽井沢の園芸の講師の方に教えていただきました。

最近は100円ショップにも売っていますがなかなか鉢とのバランスがうまくいかず詰め込みすぎたり、隙間が飽きすぎたりで多肉植物の本来の可愛らしさが表現できなかったりしてセンスの無さを実感していました。
クリックすると元のサイズで表示します
鉢はいろんなタイプが有りましたが私はブリキのバケツ型、そして植物は7種類を選び、「プロっぽい多肉ですね〜」とお言葉をかけていただきながら数種類を植えてみました。

昼食の際に、講師の先生とテーブルが同じになり、植物の話からハーブの会の話題になり、「何か一緒にワークショップができればいいですね〜♪ヽ(´▽`)/」なんて、また、新しいナニかがスタートできそうな素晴らしい出会いの日になりました。

クリックすると元のサイズで表示します
(クラブアップルの苗木から2色の花が咲きました。かわいい〜w(^▽^)w

ハーブの会と言えば、先日はアボカドのオーブン焼き二種類を講習会で作りました♪
クリックすると元のサイズで表示します

オーブン焼き以外にもアボカド丼や椀もの、デザートにブルーベリーゼリーにメンバーの方が作ってくれたサラダ、チーズケーキとボリュームたっぷりのランチができました。

お腹一杯で食べきれず持ち帰りましたが毎回、ハーブ料理の講習会は美味しく楽しい時間が過ごせます。

*アニマルコミュニケーションカレッジへの見学・入学・各種セミナー参加ご希望の方はコメント欄のアドレスにメールアドレスを必ずご記入の上、コメント欄にその旨をお書き下さい。資料送付の手続きをさせていただきます。
<カウンセリング・ヒーリングのお申し込みは下記ホームページの料金表、お問い合わせフォームからどうぞ。>
http://www.animalcommunication-yuinagano.com
ブログ村ランキングに参加しています。
ぽちっとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村
*ハーブの会、レメディ教室の会員さん募集中〜♪お問い合わせ下さい


2013/9/2

もう、来年の春のこと・・・。  プランツコミュニケーション

土曜日にクライアントさんが来られたので、漬けたばかりのしば漬けをお分けした。
この数年、なすができるとシバ漬けをつくるのが楽しみで今年もたくさんのシソで漬けてみた。
クリックすると元のサイズで表示します
これから少しずつ、きれいなピンク色に染まっていくのを見るだけでも楽しい。

今年はなすの皮が干ばつで硬くなったので少し普段より、長く漬けてみます。

明け方からぐっと気温が下がり、昼間の天候次第では霜が降りそうな日もあり、庭のハーブを鉢植えに植え替えた。
クリックすると元のサイズで表示します
玄関周りが植物だらけで、これでもまだ、半分だけなんだけど、ダンナから
「植物園みたい」といわれたのでとりあえず、このくらいでおいておこう。
ヒマなときに少しずつ、ドライハーブをつくってゆこうと思います

 
 ガーデンデザインのお勉強をしているので、来年の春は芝を庭に植えること、クリシュナとラーマが遊べるスペースをもう少し作って、宿根草を植え替えること・・・。を目標にします。ポタジェの整備もきちんとしなければね。
バラももっと植えたいな。

芝があれば、気候のいいときに裏のお庭でカウンセリングもできるしね。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


2013/8/3

お花はみんな好き  プランツコミュニケーション

先日、ハーブの会の方と話していたら、そのうちのわんちゃんが「バジルの横を通るたびにニオイをかいで不思議そうな顔をするのが面白い!」というお話を聞きました。
クリックすると元のサイズで表示します

きっと今までかいだことがないから「なんのニオイなん?なん?コレ」と思いつつ、心地よいんだろうと思います。(今度ワンチャンに会ったら聞いてみます。)

動物さんたちは私達が思っているよりもずっとお花が好きです。
猫ちゃんは特にお花のニオイに敏感で、ニオイをかぐだけでなく、花をかじってみたりすりすりとカラダを寄せたり、さまざまな表情を見せてくれます。

うちの犬達も草花が好きで、かじることはしませんが、花では特にパンジーやバラ、ハーブではフェンネルに鼻を近づけています。


クリックすると元のサイズで表示します
そのため、肥料には水の中で腐敗させたコンフリーと、竹酢液を混ぜたものを使っています。竹酢液は腐敗した液体が強烈なニオイを放つため、緩和させるために混ぜているので普通はコンフリーだけでもいいんですが植物にはこの肥料が相性がよく、きれいな花を咲かせてくれます。(すべての植物に向くかどうかわかりませんが今のところ我が家の庭では問題はないようです。)

たまねぎのネットにコンフリーをたっぷりと入れてそのまま水に浸してふたをし、炎天下で放置するだけです。
クリックすると元のサイズで表示します

コンフリーは葉が柔らかく、(てんぷらやお浸しにしても美味しいです)葉脈がこまかいため溶けやすくネットに入れておけば肥料に使いやすいのでこの方法を知ってから、肥料に使用しています。

もう少しで液体肥料が完成!(2週間から1ケ月で黒い液体になります)
できあがった液体は4〜5倍に薄めて植物の根元にまいています。

注:ハーブや草花には動物が口にするとに毒性のあるものもありますのでご注意下さい。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村




2013/7/23

処分待ちの草花たち  プランツコミュニケーション


トルコキキョウ、レモンユーカリ、ミモザ、アルケミラ、ウェディングベル、かがり火、ミニバラ等々…
このハーブやお花たちはすべて処分前の植物です。
クリックすると元のサイズで表示します
水やけや、枯れたものや虫食いがひどい葉っぱで店頭価格では売れなくなったものを50円〜100円に値下げして店の一番はしっこに置かれていました。

私は毎回、こんな風に返品などの処分待ちの植物から手に取るようにしています。

せっかく持ち帰っても、結局、死なせてしまった経験もありましたが、連れ帰った植物たちは、ほぼ元気に我が家の庭先で綺麗な花を咲かせてくれています。

植物は赤い血を流さないから、痛みがわからないかもしれないけど、お店の人には
せめて、死んでいく植物や、返品や、処分される植物の気持ちをわかってあげてほしいな、と思う今日この頃です。


↓ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村

<カウンセリング・ヒーリング体験キャンペーン>はじめてのお申し込みは全料金30パーセントoff、2回目以降は20パーセントoff!
愉意のカウンセリング、またはヒーリングにお申し込みのお客様ではじめての方は全料金30パーセント引き、2回目以降の方でも20パーセント引きの料金でお申し込みいただけます。クリックすると元のサイズで表示します
割引期間は2013年7月15日〜2013年9月10日までです。
*7月から8月13日までは定員となりましたのでご了承下さい。
*お名前はイニシャルとし、公表いたしませんが、ホームページやブログなどにご感想を掲載させていただける方を対象と致します。
お申し込みは下記ホームページの料金表、お問い合わせホームからどうぞ。
http://www.animalcommunication-yuinagano.com
*ハーブの会、一般会員さん募集中〜♪お問い合わせ下さい

2013/5/10

発芽が始まった♪  プランツコミュニケーション

 昨日は日差しが強くて一気に夏が近づいた感じでした。18度くらい。日差しは強くても風邪がまだ冷たくて夜はまだ暖房が必要な気温でした。

春から夏にかけては畑仕事が始まるので忙しくなるけれど少しずつ、ハーブやお花の発芽が始まりました。かわいいなぁ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

私が1年のうちで一番楽しみなのがこの発芽の発見。
水やりの合間に座り込んでは、ひたすらじーっと眺める。

雑草や毛虫さんやアブラムシちゃんとピンセットを片手に、戦いはこれから始まるんだけど小さな苗が日ごとに成長するのをみるのが嬉しくてたまらない。

この花はどこに植えようとか、このハーブは多年草で背が高いから裏庭の畑の脇に植えようとか、想像するだけでヘラヘラ笑ってしまう。
 
早くぐんぐん育ってほしいなぁ♪

「大きくなぁれ、大きくなぁれ!」

↓ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





2012/11/7

ハーブの会もやってしまおう  プランツコミュニケーション

「ハーブの会・2013」(仮称)やっちゃいます。
今年の夏は本業よりもがんばったハーブを育てること・・・。
今まで趣味とまでもいかない程度に野菜作りのついでにはなやハーブなどの植物も育ててきたんだけど、薬効やヒーリング効果にどんどん魅力を感じ、レメディ同様にちゃんと勉強してみたいと思うようになった。

いろいろやり始めると作ったことのない料理や名前も知らなかった身近な野草にもたくさんの効能があることを知るようになり、趣味が高じてとうとう、レメディの教室とは別に、会まで開きたいと思い始めた。

そして、まずは、普段から野菜や花やハーブの苗をやりとりしているご近所さんやいとこの奥さんにそのことを伝えると

「ハーブならやってみたい」
という仲間ができた。

園芸というのは庭造りのプロがたくさん居るので教室なんていうのはおこがましくて、まだまだ、逆に教えていただくことがたくさんある・・・。

だから、まずは同好会的にはじめて、ハーブをみんなで育て、お茶にしたり、それを料理に実際に使ったりしてお食事会をやっていきたいと考えています。

川上ではほとんどの家庭が農家なので農閑期に体のメンテナンスもハーブでできれば最高です。

平日に行いますので、最初は少人数になると思います。もし、参加してくださる方があればよろしくおねがいします。
2月から開始予定ですので詳細は1月にご連絡いたします。


昨日はお姑さんの体調がよかったらしく、新そばを打ってくれた。
蕎麦はお姑さんが川上で農協の組合員さんの集まりのなかで一度は解散した伝承料理の会を数十年前に再発足し、講習会のような形で教室のように開催してきたのでうちのそば粉はその会で用いられることが多い。

わたしたち家族も年に1〜2回はお姑さんの蕎麦を食べさせてもらえるんだけど最近は82歳という高齢から体調のよいときのみ作ってくれるので去年は口にすることがなかった。出荷のそば粉は実をそのまま農協に出荷するので手元に残らないということも事情の一つですが・・・。
手打ちは、かなり肉体的に重労働ですしね・・・。

時間がたつと溶けてしまうので一回ですぐに食べきる分だけ打って食す・・・。考えたら超、贅沢です。

わたしはというと2日前から浸しておいた小豆が分量を間違えたのか、大量になり、お鍋に2杯も煮あがってしまった。
ハーブの会に賛同してくれたいとこの奥さんに連絡するとお鍋を持って取りに来てくれたのでおすそ分けし、今日も、もうお一方のもとにお分けすることにした。

黒砂糖と蜂蜜で煮た小豆・・・。本当は甘納豆を作る予定でしたがこれから数日間もかけて甘納豆を作る気力が失せてしまい、甘露煮やおぜんざいでいただくことに致しました。

・・・それにしても・・・。

もうすぐ健康診断だというのに、こんなあまい生活をしていていいんでしょうかねぇ・・・。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村




2012/10/5

野菜のおはなし  プランツコミュニケーション

ようやく自家用野菜の収穫も完了しました。

今年の初夏から今日まで頑張ってくれたきゅうりやピーマン、ナスにししとうたち…霜が降りそうな冷え込みを迎えそうになってもまだ小さな花をつけ、頑張ろうとしていました。

ししとうはだんだん赤くなり、ししとうには見えない植物になりました。
夏には甘かったししとうは秋を迎えると日に日に辛みを増し、やがて、赤く再び甘くなったのです。

「なぜ辛くなったのに今ごろになって赤く甘い実をつけたのですか?」

と聞いてみると、

クリックすると元のサイズで表示します

「次の子孫を残すために春から夏には実を育てますが、種が秋に育つまでは辛みを増すことで食べられることを防ぎ、赤く熟して甘味が増すと鳥や動物達が私たちを見つけて実を食べ種を遠くまで運んでくれるからです。」

と食物連鎖的な・・・あぁ、そう言えば小学生の頃に理科の授業で習ったことは本当だったんだな…と思うことができるようなお話を聞かせてくれた。

花や木なら当たり前のように思うのに、なぜか、野菜だとそんなことも忘れていました。

そのことを野菜からもう一度教えてもらうことができて、ちょっと嬉しかったし、感謝の気持ちがいつもよりたくさん持てました。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





2012/6/26

ペニーロイヤルペパーミント  プランツコミュニケーション

今年は少し種類を増やしてハーブを植えてみました。



使わなくなったレンガづくりの焼却炉に欠けたブロックやレンガを詰めて土を入れ、寄せ鉢風にしてみました。



毎日の草取りに追われる夏はなるべく雑草を抜かなくても済むように工夫をするけれどこれがなかなかのいたちごっこで…。



雑草が伸びると蚊や毛虫やアブやブヨ、カメムシが大量発生するため近寄ろうにもかなりの武装をしなければ餌食となるのは目に見えています。



殺虫剤や除草剤を使えば簡単だけどできれば使いたくない!



虫除けになり、雑草を防げるならハーブが一番です。



ペニーロイヤルペパーミント(中央左)という地を這うように増えるハーブがあります。長野の寒さには少し弱いのですが今年は苗を二株と、種を買いました。


ペニーロイヤルは薄紫の小さな花が咲き、蚊やアリを寄せません。


害虫を寄せ付けず益虫が好むうえ、石の間にも育つから、草除けには最適のハーブです。


日本ミツバチが生息しづらい環境になっているのでハーブを植えることはミツバチの繁殖にも繋がります。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ