My Yahoo!に追加

2013/5/27

大変だったね。  クリシュナとラーマ

昨日はカミナリが激しくて畑に出ることができなかった。
今年は猛暑になるらしく、野菜の苗の管理がちょっと大変そう。

畑と言っても、自家用の野菜と、花と、ハーブのことばかり考えてしまうので出荷用の植え付けはまだなんだけど。

畑に行きたくてたまらないのが小僧たち。

数日前、畑の脇で遊ばせていたら近くにいたおじさんに遊んでもらい、すごく楽しそうだったのに・・・。

なんかおとなしいな?と思うと、ラーマがフリーズしていた。
おじさんにオナラをかけられたしい。

このあたりの人は少ないけど関西にはそういうオヤジが多かった。
わたしも子供のころ、近所のオヤジに呼ばれて近寄ったらオナラをかけられる洗礼は何度も経験した。ただ、子供のころって特に関西の子どもは笑うんだな〜。
笑いながら逃げ回るのが大抵のパターンだった。幼少期の洗礼で頻繁な、日常の儀式みたいなもんだった。

クリックすると元のサイズで表示します
特にラーマはすぐに人のお尻に顔を寄せるクセがあり、おじさんには絶好のチャンスだったんだろうと思う。
ラーマが動けなくなるほどボーゼンとするのをシュナくんはくしゃみを繰り返すフリをしながら大笑いしていた。

可愛そうなラーマ・・・(笑)



↓ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


2013/5/22

「今日は未来の入り口」  自然のチカラ♪

時代に逆行しているというよりもせっかくハーブを育てているのだからと日用消耗品をできるだけ作ってみようと思った。環境にストイックに取り組むわけではなく、それでも結果的に自分の暮らす地域から少しでも何かが変われば…。

身近なところではまず洗剤から始めた。

粉石鹸とハーブで作る台所洗剤。
粉石鹸もメーカーによっては洗濯用の粉石鹸を台所用の洗剤として使うことができるらしくてネットにも作り方をのせている方がありました。

ただ、個人的になんとなく洗濯用の粉石鹸となると私の気持ちとしてちょっと抵抗感があるため他にないかなと探してみるとシャボン玉石鹸という昔懐かしい社名(シャボン玉ホリデーとかね〜)から台所用の粉石鹸を見つけました。値段も送料はかかりますけど高いというほどではありません。もちろん、そのまま使える台所用の粉石鹸なんですが(一時は製造されていなかったのを要望が多かったことから復活した)その粉石鹸にさらにハーブをくわえて香りやハーブの殺菌抗菌力をプラスし液体洗剤を作ろうと、やりはじめたんです。

・・・粉石けんっていうと、子供のころお風呂屋さんで番台に売っていた小袋入りのシャンプーを思い出す。その次にエメロンシャンプーが液体のボトル入りシャンプーを売り出したんだったなぁ、確か・・・。中山律子さんとか、ご当地のヘア美人とか。

洗顔せっけんも最近は粉せっけんを使っていて肌のトラブルはなくなりました。
もちろん、うちのわんこたちもペットシャンプーは使わず、せっけんとハーブです。若干、毛のもつれはありますが皮膚疾患はないので多分、体質にあっているんでしょうね。

香りがいいとか、ボトルのデザインとか以前ならついつい、買ってしまっていたけれど生活に必要なものは本当はそうではないことにようやく気づくようになった。
ナチュラル思考で天然素材のものを好む人を変わった人みたいに思えたこともあったのに。

手間ひまのかかることが忙しくても苦にならなくなった。

「年齢」はもちろんだけど、これってやっぱりエネルギーの世界に入ったことが私にとっての大きな変化だと思う。わかったように思っていてもそれがかっこいいから、とか、単に誰かから受けた影響だけならこんな風に自分が変わったと感じることもなかったと思う。
今は自分のそんな変化がちょっとだけ嬉しい。

「今日は未来の入り口」(トヨタのコマーシャルでやってますね)↑
1日、1日を丁寧に生きようと心から思えるようになった。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


2013/5/16

巣作りが成功した  アニマルコミュニケーション

 離れの古い家にはアカバチの巨大な巣をはじめ、燕の巣が毎年いくつも作られる。
そのツバメ夫婦はわたしが巣を補強してカラスや野良猫さんから守るようになってから13代目くらいで、亡くなった舅さんはツバメが巣をつくるとカサで叩き壊す人だったため猛抗議しそれ以来、二度と巣を壊すことをしなくなったため、代が変わっても毎年、帰ってきてくれるようになった。
クリックすると元のサイズで表示します
そして、最近、新しいツバメの夫婦が去年あたりから新宅の玄関の写真のところに何度も巣をつくりにやってくるようになったんだけど、新建材にはなかなか向かないらしく運んだ土が崩れて落ちるばかりだった。

途中まで作ったら猫に崩されたりカラスにケリをくらって落とされたりの繰り返し。

せっかく巣材を運んできたのに巣が壊れているのを見つけた時の燕の表情というと、くちばしにくわえた巣材をポロッと落とすほどショックを受けていて、ボーゼンとした姿が可哀想でたまらなかった。

・・・なので雑だけど、私なりに補強材を張り付けた。
それでも補強材が乾くと緩んではずれてしまうので、気づいたときにはしごに登って補強していたら、すぐ近くで巣材をくわえて待っているツバメの姿を眼にするようになった。

「なんか雑っぽい人だけど、巣を壊すような暴力的な人ではない」と。
「あれでもなかなか、うちら夫婦の子育て支援者なんだ」と、理解してくれているらしく攻撃もしてこない。

はしごから降りて巣から離れると、すぐにくわえた巣材で巣を整備し、2羽が飛び立った。

がんばれ!

「おばちゃんが守るから。」

ラーマとクリシュナも、すぐ上のベランダでカラスや野良猫さんが近寄らないように吠えて守ってくれているよ。

安心していい子を産んでね。


・・・だけど、生乾きのツバメの巣って、近くに行くと、割とクサイことを知りました・・・(笑)

↓ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村


2013/5/10

発芽が始まった♪  プランツコミュニケーション

 昨日は日差しが強くて一気に夏が近づいた感じでした。18度くらい。日差しは強くても風邪がまだ冷たくて夜はまだ暖房が必要な気温でした。

春から夏にかけては畑仕事が始まるので忙しくなるけれど少しずつ、ハーブやお花の発芽が始まりました。かわいいなぁ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

私が1年のうちで一番楽しみなのがこの発芽の発見。
水やりの合間に座り込んでは、ひたすらじーっと眺める。

雑草や毛虫さんやアブラムシちゃんとピンセットを片手に、戦いはこれから始まるんだけど小さな苗が日ごとに成長するのをみるのが嬉しくてたまらない。

この花はどこに植えようとか、このハーブは多年草で背が高いから裏庭の畑の脇に植えようとか、想像するだけでヘラヘラ笑ってしまう。
 
早くぐんぐん育ってほしいなぁ♪

「大きくなぁれ、大きくなぁれ!」

↓ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





2013/5/7

気温差ありすぎ激しすぎ  自然のチカラ♪

日曜日の明け方は車のフロントガラスはびっしりと凍っていて霜が降りていた。
ダウンジャケットやらホカロンを用意して小淵沢へ…。
明け方4時半の野辺山の気温はマイナス二度だった。

長野県に住んでいるとマイナス二度って冬なら暖かいと思う。
「あぁ…春なんだな」とマイナス二度にして思ってしまう。

もう自分でも低温バカになっていると感じるくらい寒さにマヒしています。

中央線では大月や高尾あたりまでならまだダウンジャケットは着ている人を複数見かけます。
ところが八王子あたりから半袖のシャツを見かけるようになり、「あぁ、元気な人がいたはる」と思うのが立川になるとダウンジャケットはちょっとずつ暑苦しい人のように見られるようになり風邪で咳こんだりしていたので座席の隣に間隔を空けられたりしてすごく変わった人みたいに差別感を感じた。武蔵溝の口ではとうとう私もさすがに暑くなってダウンジャケットをバッグに隠した。

8時50分「チン!」
由井、完全解凍完了。


カレッジの授業がはじまるころにはかなり蒸し暑く
ホールの中で長袖だと汗ばむくらい…。

気温差激しすぎ・気温差ありすぎ。
昨日も高尾までは暑かったけど小淵沢ではすでに風が冷たくて肌寒かった。

今日の長野は晴天ですがやっぱり寒いです…。
明日も霜だなぁ・・・。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村





2013/5/3

八ケ岳は最高にきれい  自然のチカラ♪

今の八ヶ岳は遠目に見ても美しく素晴らしいながめ。
クリックすると元のサイズで表示します
県外からは登山者が来られますが周辺ではまだ霜がふり、朝夕の冷え込みは氷点下ですので軽装が気になります。

川上は特に6月に雪が降ったこともありますので、ご注意くださいね。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ぽちっとよろしくおねがいします。
にほんブログ村 その他ペットブログ アニマルコミュニケーターへ
にほんブログ村




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ