My Yahoo!に追加

2012/1/31

かわいい後ろ姿  アニマルコミュニケーション

シュナくんもラーマさんも動物病院が大好き。



ラーマの実家のお父さんだから余計に可愛がってもらえるんだけど、シュナくんも先生が大好きです。



今日はシュナくんのワクチンでした。



注射が終わっても痛がらないし怖がらない。


むしろおかわりしたいくらい。



ラ『お母さん、ラーマも注射打ってほしい。』
シ『オレももう一回ワクチンする〜!』



獣医さん『注射好きなんて本当に助かるよ〜。シュナくん、ありがとうね〜。』



病院の中で自由に遊んでいたシュナくんとラーマさん。



表を通る猫さんの姿を見つけて二人で鼻を鳴らして呼び続ける小僧たち。



獣医さんがその姿を『かわいい』と写真を撮ってくれたので、私も写メで撮ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

2012/1/30

あたし、モデルをやったのぉ〜!  アニマルコミュニケーション

今日は山梨の犬の雑誌『BUDDY』の編集部Mさんと広告の打ち合わせでした。


この山梨発信地の『BUDDY』はフリーペーパーでペット関連の広告で運営されています。
記事は主にドッグペンションやさまざまな観光スポットで撮影されたわんちゃんの写真紹介です。



Mさんとお会いしたのは約3年前です。



そのあと白州べるがのイベントでオーラを描かせていただいたのが二度目、そして今回、雑誌の打ち合わせで三度目です。



撮影では猫さんのコミュニケーションの様子を写真におさめていただきました。



ストロボでちょっとびっくりしたけど『あたし、モデルをやったの!』とちょっと誇らしげでした。

クリックすると元のサイズで表示します

2012/1/29

闇から聞こえる音  自然のチカラ♪

低温注意報が続く長野。



深夜の闇の奧からパーン、パーンと渇いた音が鳴り響く。




本で昔、読んだことがあるけれど、実際に耳にしたのは初めてだった。



なんの音かわからなくて不思議に思っていたのですが、実は木が裂ける音でした。



木の中の樹液が凍結し、木の中で膨張し弾けて裂ける音です。




山の中に入ると真ん中から木が割れて折れて倒れていました。



私が長野に住むようになってはじめて気づいた自然の力です。




こんな所に人や動物たちが住んで生活しているのって…たはは…。

2012/1/29

お母さん、おうどん食べたいねん  クリシュナとラーマ

野菜をクタクタに煮てフードに混ぜて温かなご飯を食べているシュナくんとラーマさん。


この数日、低温注意報が続いているのに元気いっぱいです。



今朝は六時過ぎのまだ夜が明ける前の朝ごはんを食べて2頭でじゃれあいながら走り回りました。



『お母さん、お母さん、晩ご飯はなに?』



ラーマさん、いま朝ごはん食べたばかりでしょ?



『うん(゜_゜)(。_。)でも晩ご飯はなに?』



なにが食べたいの?



『だし巻きたまごとか〜、茶碗蒸しとか〜、おうどんとか〜』



ラーマはおうどん大好きだもんねぇ。
おうどんならうどん玉があるから作ってあげるよ。シュナくんも食べようね?



『わ〜い!うどん、うどん♪うどん♪う・ど・ん♪』



野菜もいっぱい入れようね、お豆腐も入れようね。



『お母さん、うどんすき?』



『うどんすき』にしようね。



『わ〜い!』



かつおと昆布のお出汁で柔らかく煮たうどん。シュナくんもラーマさんもかつおと昆布の出汁の味のご飯が大好きです。




*関西では寄せ鍋のような食材が入った鍋にうどんをいれたものを『うどんすき』と言い、鍋焼うどんみたいな感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

2012/1/28

余り野菜とシーフードmixでクラムチャウダー♪  薬膳と漢方

月末は野菜室の残り野菜をお片付けしています。



白菜とにんじん、椎茸、玉ねぎ、キャベツ、大根…。



そう、週に一度は必ずお鍋にするので中途半端な残り野菜が…。



雪だし買い物に行くのも時間がないからシーフードmixを使おうかな〜。



オリーブ油でさっと炒め、生クリームがないのでトマトでブイヤベースみたいにするか…。



カップ型のパンがあるからクリームシチューにしよう!



あとはほうれん草に温玉を載せてキャベツのサラダとウィンナ〜。



かなりボリュームアップしました^ロ^;



ちょっと食べ過ぎでしょうか…(≧▼≦)

クリックすると元のサイズで表示します

2012/1/26

薬膳食材の鍋のあと、シメはラーメンで。  薬膳と漢方

ラーメンが苦手なあたし。


だけど家族はラーメンが大好き。姑さんも旦那も外出するとまずラーメンを食べてます。あたしが居ないときに。



いつもはお鍋にはうどんを入れますが、昨日の夜に豆腐の薬膳鍋を作ったので最高にいい中華スープが取れました。



昨夜は豆腐がメインの鍋だったので出汁には一切余計な味をつけず、野菜などの食材と香辛料のみを加え、塩やレモン醤油で食べました。
あ、あたし、いつも写メ撮るのを忘れるので今夜の薬膳ラーメン状態でお見せしています。


で、普通の麺よりクタクタにならない『煮込みラーメン』の乾麺だけを使用しました。
付属のスープは使いません。

味付けは塩と粒胡椒のみです。


使用した材料
・薬膳鍋
ナツメ…大一個
クコの実…六粒
唐辛子…種をとったサヤ2本
大根・にんじん…各10センチを薄切り
椎茸…四枚を二つにそぎ切り
白ネギ…一本を斜めに薄切り
ニンニク…三片を二つに切り芽をとる
しょうが…一片スライス
豆腐…2丁を八つ切り鶏肉…手羽元なら6本、ぶつ切りなら200グラムくらい
白菜1/4カットを食べやすい大きさに切る
春菊…1袋
黒胡椒・ごま油…各少々

*鶏肉を入れない場合は鶏ガラスープのもとなら大さじ1でも可。ただし調味料の味がつきますので調整してください。


・土鍋 2〜3人用に水を半分入れ昆布で出汁をとります。
・鍋はだに小さな泡が出てきたら10分煮て取り出します。
ネギ・しょうが・ニンニク・大根・にんじん・唐辛子・ナツメ・クコの実・黒胡椒を加えて沸騰したら、骨付き鶏肉を加えてさらに10分フタをして煮込む。
灰汁をとり豆腐や椎茸、白菜の芯から順に加えて弱火でゆっくり煮込みます。
白菜の芯が柔らかく透明になったらほとんどの食材に火が通っていますが骨付き肉は煮込んだほうが旨味が出ますので大きさにより確認して下さいね。
春菊は食べる直前にさっと火を通す程度です。仕上げにごま油を加えます。
食べるときにそれぞれレモン醤油、ポン酢や塩をかけて食べました。
私は塩を少々かけたほうがスープの味がよくわかり美味しく感じました。
*野菜はなんでも代用できますが玉ねぎは煮込むと味が強すぎるので今回は使っていません。。
スープは量に応じてご飯や麺でシメていますが今回は乾麺を使っています。


私が漢方を食事に積極的に取り入れはじめたのは去年の初夏でした。旦那のむちゃくちゃな大量の飲酒により血糖値が上がり、糖尿になったことや姑のうつ病、私のアレルギーやメニュエルによるめまいや血圧が不安定なこともあり、それではじめたのが薬膳でした。


もちろん、他にも本人の努力や担当医による治療の効果でずいぶん変わりましたので薬膳がすべてではありません。
日常からカラダに取り入れるものに気をつけて免疫力をアップさせることは病気予防のひとつに繋がると感じています。


今年は特に冷え込みますし、低温が長引きそうですので免疫力をアップさせて家族が病気に負けないようにと願っています。

クリックすると元のサイズで表示します

2012/1/25

今度は薬膳〜♪  薬膳と漢方

今から15年くらい前に家庭漢方の勉強をしたことがあってその時には陰陽五行にはまり、人を見ればやたら脈をとらせてもらい気持ちわるがられたことがありました。
その時には動物さんに漢方が使えたらと思いましたが鍼治療にまで及びつつありさすがに断念しました。



それから薬膳料理や漢方を使った料理の食材に興味を持ち、ハーブも含めて家族の食材に使ったところ、クチに合わず、ボロクソ言われて断念しました。



ところが数年前に今度は精進料理に魅了され、シンプルな中にある野菜本来の深い味を感じられるようになりました。
派手ではないけれどきれいにカットされた野菜を上品に盛り付けてあり質素なのに決して粗末でなく典僧の方の丁寧な真心が温かく感じられる素晴らしい料理でした。




長野に居ると野菜は自家栽培だし食材は夏の間に採れる分、手間をかければ精進料理や薬膳もある程度はできますし、最近は漢方や薬膳食材もスーパーで手に入るようになってきました。ただ実際に料理に使うとちょっと匂いが気になるものもあるのですけどね…。
うーん…。
(まぁ、見た目はカービングでなんとか近付けそうなんですが)




先日、園芸店でクコの苗木を見つけました。クコは薬膳にはかかせない食材なのでうまく育てばかなり便利です。本当はナツメも育てたいのですがかなり大きな木になりそうなのであきらめました(涙)



八ヶ岳のなかには薬草園があるので、これからの季節にはさまざまな薬草が観ることができます。身近な植物にも薬草になるものがありますので、楽しめますよ。



*クコ…疲れ目、滋養強壮、老化防止など

*ナツメ…胃腸の調子を整え心身の疲れや心を穏やかに安定し体力や気力を与える作用があるそうです。

2012/1/23

あ…やな感じ…。ってときは…。  癒しと祈り

昨日は長野から小淵沢へ向かうのに三倍の時間がかかった。



土曜日に車で近隣を走るとスリップして農道から2メートルくらい下の畑へ転落した車がクレーン車で引き上げられていたり、ぐにゃぐにゃにスリップ走行したタイヤ痕があったり、路面はスケートリンクになっていた。



昼過ぎには一旦融けはじめ、晴れたらやばいなぁと思っていたら零時を過ぎてから冷え込みはじめ、やっぱり凍結し始めました。



いつもより早く小淵沢の駅に向かいましたが、長野県内は除雪車がきれいに雪をかたしていたものの清里大橋はさらにツルツルのリンク状態。



50キロ制限の道を20キロで走り、駐車場に入ろうと思うと降り積もった雪で駐車に手間取り何度も滑りながらな駐車。
そこから坂道を10分くらい歩くと駅なのに滑り止めのついた靴ですら滑りまくり。



ぐったりしながら駅にたどり着いたら発車数分前。それでも通勤には間に合いました。普段は大月あたりが雪や雨で電車が停まるけど大月は意外にも雪は少なく、スムーズに勤務先の動物病院に到着。



神奈川は雨でした。



授業と夕方からの講座を終えてホテルに到着したのは午後八時半。


以前一度泊まったことがあるホテルでしたが、部屋にエレベーターに乗る前からなんとも言えないイヤな感じ〜。



部屋に入るとそのイヤな感じはさらに強まり、この部屋、イヤだなぁとさらにそのイヤ感が増しました。
何しろ鏡が狭い部屋に数枚取り付けられてるし、満室で他に部屋がないし、とりあえず部屋のエネルギーを浄化し、ヒーリングを行い



『あなた達の部屋に立ち入ってごめんなさい。明日には出ていくから一晩だけ泊まらせてくださいね。』



とお願いした。



入浴中もバスルームすら落ち着かずシャワーで済ませました。



暖房が入っているのにいつまでも寒く、どんよりしていましたが、疲れていたせいもあり昨夜はすぐに眠りました。



夜中に一度、眼が覚めましたが、その時には嫌な感じはずいぶんなくなりすっきりしていましたので、



『泊まらせてくれてありがとう』



と伝えました。



ホテルにはたいてい、何かエネルギーが残されていてそれは泊まる人の疲れや怒り、寂しさなどさまざまな感情が残されています。



イヤだなぁって感じた時には部屋を替えてもらうこともありますが、昨夜は無事に休むことができました。



今日はクライアントさんのところでカウンセリングをすませて帰宅します。



今日も大雪になりそうです。



無事にシュナくんとラーマさんの待つ長野に帰れますように…。

2012/1/21

ラーマは怒ると  クリシュナとラーマ

昨日からの雪は夜から融けはじめ明け方には氷柱になった。



融けはじめると屋根の雪は氷の固まりとなって突然落ちてくる。



ベランダももちろん、氷柱や雪の固まりは落下するため犬たちに危ないからと屋根がある場所にラーマとシュナくんのハウスとベッドを移動させた。



するとラーマが私の後ろに回り込み、飛び付いて脚を踏みそうになり、あまりに危ないのでリードに繋ぐとシュナくんに八つ当りして噛み付き、けんかをはじめたので引き離すと眼を吊り上げてけたたましく吠えはじめた。



ラーマ、なに睨んでんの。あんた、自分が怒られたら八つ当りしてお母さんを睨み付けるってどうゆうことよ…悪い顔して!



その瞬間、雪の塊が私の真後ろに落下し大きな音をたてて砕けた。


ほら、ね?危ないって言ったでしょう。



びっくりして固まったラーマさん。
三角になっていたお眼々は真ん丸になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

2012/1/20

大雪ですょ〜。  自然のチカラ♪

昨日の夜からまるで霧のような雪が降り始めて、今朝は雪かきでした。


今年になってから初めての大雪ですょ。


だけど飯山方面じゃ535センチとか。



川上もまだ降ってます。



今朝から三度目の雪かきを済ませましたが、この雪は明日には降りやむそうです。

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ