My Yahoo!に追加

2007/5/24


はなです(^^ゞ
昨日はシャンプーに行ってん。
お母さんはこれまでに、はなのことカットしてくれたり、ブラシしてくれたり、いろいろやってくれた。でも、はながシャンプー嫌いなこと知ってるから、絶対イヤなことはせぇへんって言ってくれた。

動物病院は痛いことと、怖いことと、イヤなことをするとこや!って、昨日わかった。

お母さんは口の中に痛いねんができて、治しに行ったら、そこで痛いことされはった。
はなには、かわいくなるから頑張れって言うてたけど、お母さんは、「ものすごい痛かってん」てぇ。

夕方、お母さんが迎えに来てくれた時、ほんまにうれしかった。
でもな〜、はなは拗ねてたんでも怒ってたんでもないねん。
お母さん可哀相やって思って静かにせなアカンって思っただけやねん。

今朝はお母さん元気になったなぁ!よかったなぁ。お母さん、元気になってよかったなぁo(^-^)o
クリックすると元のサイズで表示します
   はな、がんばったで〜。
クリックすると元のサイズで表示します
 こんなんに、してもろうてん。
クリックすると元のサイズで表示します
   フワフワになったで〜。ええ匂いやなぁ・・・

2007/5/23


シャンプーしました。毛並みがこんなに柔らかかったの?というくらいにツヤツヤでフワフワです。見た感じはね。

めっちゃ怒ってはります。お迎えに行ったときは再会を喜んでくれたんだけどね。静か〜に怒ってるんですよ。
水しか飲まない。

帰宅してからのご飯は拒否!
下痢。

ハウスから拗ねて出てこない。
あまりに毛玉がひどすぎてカットに時間がかかり、トリマーさんも飲まず食わずの大格闘!病院内のスタッフが疲れきり、切除手術どころではなかったそうです。
「yuinoriさん、すみません…カットも寅刈りみたいになりました…(;_;)
切除手術も間に合いませんでした…」

結局、やむを得ず来週に持ち越しになりました(T_T)
確かにかわいくなったんです。でも…ハウスから出てこない。
かわいい姿を見ていただきたいのに…。

落ち着くまでしばらくお待ち下さい〜o(T□T)o
クリックすると元のサイズで表示します

2007/5/22


今、歯医者さんの待合室です・゜・(>_<)・゜・

今月の連休明から二週間、不自由な状態を堪えました。仮詰めしたものは二日目にとれてしまい、意識して右側ばかりで食事してました。神経抜くんですけどね(;_;)
麻酔効かないし。

でも〜明日の、はなを思うと、あたしの痛みなんてたいしたことはないはず。
いよいよ、あす、はながシャンプーするんです!そのあとには、また、切除手術を受けるんです(T_T)

はな〜!ガンバレ!シャンプーは辛いけど、暴れたり、腰をぬかしたりしないで!案外、すごく気持ちよく気に入るかもしれないし…。クリニックのスタッフがついてるから大丈夫だから…!

今日はとことん汚れていいよ(スタッフには迷惑だけど)だから、明日はみんなに褒めてもらえるように、かわいくピカピカにしてもらおうね。

はな、お風呂何年ぶり?

今夜は説得です…(^^;)

2007/5/21


いつもお参りする身曾岐神社のご神鳥です(^-^)まず、先月戴いたお札をお返しし、そのあと、柘植のご神木にエネルギーを流し、本殿へお参り。

「アニマルコミュニケーターとしてたくさんの動植物を癒すことができますように…(=人=)」
参拝を終えて帰ろうとすると、ピヨピヨピヨピヨ…(・_・?)
ふと見ると、ご神鳥のウコッケイたちが、まさにベビーラッシュ♪かわい〜い!
近寄ると親鳥が慌てて鶏舎に入ってしまいました。
「ごめんね〜。びっくりさせて。なにもしないから、あなたのかわいい子供達を見せてくれないかなぁ」というと、しばらくして、ピヨピヨピヨピヨ…

わぁ(*^_^*)出てきてくれました。私の、すぐ近くに来てくれました!
「子供たちが驚くから、急に動かないでね?私が近くまで連れて行くわ」

お母さんとベビーが二羽です。一羽は白く、もう一羽は淡いクリーム色です。
写真を撮らせてもらってしばらく眺めたあと、ありがとう、と、御礼を伝えて車に戻りました。

かわいかったなぁ(*^▽^*)

雛たちが元気にすくすく育ちますように。
来月来るときは、ずいぶん大きくなっているんだろなぁ。

元気でね、また会おうね。
クリックすると元のサイズで表示します

2007/5/17

来週はなが…\(*^▽^*)/  アニマルコミュニケーション

今日は、先週の小さな腫瘍切除後の抜糸に行きました。ちょっと血が滲んだけれど、多分大丈夫。ところが先週気付かなかったのに、また、新たなモノを発見。今日は本院ではなかったので切除はやはり小諸の院長先生のところに行かなければ。

で、ついでと言ってはなんですがシャンプーもお願いすることにしました(^-^)
ちょっと毛玉ができているので大変だと思うのですが。
ヘアカットしたら中身はどんなんだろう?
N先生と「ライオンカットしてみたらどんなだろう」なんて想像していたのですが(^∇^)

来週23日の朝、N先生に車に乗せてってもらって、シャンプーして、切除手術して、夜に帰ってきます(^◇^)

美しく生まれ変わった「はな」をお楽しみに〜o(^o^)o

2007/5/9


ゴールデンウィークも終わり、先月から7日まで、たくさんの動物達とお話をさせていただきました。どこのお家の方も、ワンチャン・ネコちゃんとお出かけできるならそうしたいけれど、なかなか、そうもいかず、「それなら、せっかくの休日を長野県で・・・この子の気持も聞いてみたいし・・・」ということだそうでした。アニマルコミュニケーターをやらせていただくようになって、動物さんたちの豊かな感情と、飼い主さんへの想いを聞いていると、見習わなければいけないなあ・・・と恥ずかしくなることがあります。決して長くはない生涯。飼い主さんたちとの楽しい時間・・・。

アニマルコミュニケーションを終えて、飼い主さんとお話しているときのワンチャン・ネコちゃんの幸せに満ちた表情。この瞬間、アニマルコミュニケーターになれて、本当によかったなあ、と思います。

たくさんの中から、私を選んでいただいたことに感謝いたします。皆さん、楽しい時間が過ごせてよかったです(^^)ありがとうございます。

一方、ゴールデンウイークに退屈な思いをし、不満を抱えた動物達が自宅では早く文句が言いたくて爆発寸前でした。
クリックすると元のサイズで表示します
昨日の朝、耳の近くにできた腫瘍を切除するために、説明をし(車に乗れることで浮き足立っていた?のか)・・・だから、切らなきゃいけないの、わかった?と聞くと「うん、うん、聞いた・聞いた。」と軽く返事を返したので、あきらかに聞いていないことはわかっていた。
車に載ると、欲求不満を食べ物で解消したいはなは、私がバッグに触るたびに後ろからヨダレを出して覗き込む。クリックすると元のサイズで表示しますこの状態を繰り返されると、私の左肩から腕にかけて、よだれでべったりとぬれることになる。仕方なく、牛乳パンを与える。ちゃんと、食べてね

上下に分解しないでね、クリームでベタベタになるから・・・。

あ〜あ・・・(がっかり)クリーム入りのよだれでシートが・・・(;;)
クリックすると元のサイズで表示します
食べてん。おいしかってん。もっと食べたい。(だめ)

こんな状態で、病院に到着。やはり今回も院長先生を見ると、帰ろうとしました。AHTのかわいいおねえさんと二人で「はな、がんばるって、約束したやろ?必ず、迎えに来るから、悪いところ取ってもらおうな?」と、説得を繰り返す。
「切除はすぐに終わるのですが準備もあるし、すぐにはできないので2時に迎えに来てください」ということだった。2時かぁ・・・3時間半も時間つぶさなきゃ・・・。
図書館もないし、映画館もないし・・・。

結局、小諸の懐古園にある、動物園に行くことにした。一気に暑くなったせいか、大きなハチがブンブン飛んでいる。園内は30度近くに気温が上昇したために、暑さでみんな、バテバテでぐったりしていた。ウサギたちから話しかけ、おサルちゃんたちのなかで、わずか、半年の間にいたはずの子が激減していたのがショックだった。寒さを越せなかったのか・・・病気で亡くなったのか・・・事情があって、展示されていないのか(動物を展示するという表現はしたくないのですが)クリックすると元のサイズで表示します

この子は前回もよくお話してくれた子で、覚えていてくれました。他の仲間がいなくなるのはどうして?の問いかけに「わからないけれど、飼育員の人が何かに包むようにして連れて行ったみたい」



クリックすると元のサイズで表示します
この子はツキノワグマのリキくん。前回は腰から背中に皮膚病ができて壁に擦り付けるためカサブタからちが滲んでいましたが回復したようです。暑いせいか、小さな水入れで遊んでいました。名前を呼ぶと、何度も振り返り、こちらに来てくれたり、お話の好きな子です。
ほかにも、ライオンさんや、エミュー、インコ、日本サルちゃんもいましたが、ちょうど、幼稚園の遠足と重なったので、ゆっくりと会話をすることもできず、帰ることにしました。
クリックすると元のサイズで表示しますテンションの高い園児のパワーは強烈です。

その後も本屋さんに行ったり、昼食を食べたりと、2時まで時間をつぶしました。

病院に着くと、臼田のN先生が来ていて、はなを連れてきてくれました。傷口は毛刈りではげちゃったけど傷口は小さいです。まだ、早期だったので、キレイに切除できたそうです。

クリックすると元のサイズで表示しますよかったなあ・・・ほっとしたなぁ・・・。

抜糸は来週です。

2007/5/5

おいしかったこと♪  アニマルコミュニケーション

先日ビジョンフリーゼの女の子とお話しましたが、昨日は妹分のビジョンフリーゼちゃんとお話をさせていただきました。

飼い主さんのIさんは、前回もたくさんの牛乳パンを下さったというのに、今回も、またまた、たくさんのお土産を持ってきて下さいました(^-^)
す…すみません<(__)>

写真の手前左から、はなの健康を考えて愛情たっぷりの手作りのクッキー、右が牛乳パン、後ろのきれいな箱がIさんのご近所で評判のレストランの焼き菓子です。
この中でフルーツケーキとチエリーなんとか(欧米か!)が特においしかったなぁ(*^_^*)

はなも大喜びで跳び跳ねてました(^^)v

アニマルコミュニケーションさせていただいた上にたくさんのお土産まで…m(__)mすみません!ありがとうございました、Iさん♪

Rちゃん、たくさんのお話を聞かせてくれてありがとうね。また、会おうね。

Iさん、幸せな時間をありがとうございました。
また、お会いできる日を楽しみにしています。
クリックすると元のサイズで表示します

2007/5/3


今日も元気に牛乳パンを食べました。ご飯もきっちり食べ切るし、うんちもストラップか、箸起きにしたいくらい立派な形状です。

それなのに…。

また、小さなイボのような腫瘍が再発しはじめました。
向かって右耳と頭頂部の中間あたり。
それは、硬くてゴツゴツとした塊。毛細血管らしきものが見えます。
現在、肉眼で確認できるのは3o程度。
ですが、このイボのような塊は恐ろしく早い成長をします。

以前、実家から長野に連れてきた今は亡きリキは、高齢で手術ができず、一年半ほどの間に子供のこぷし大までになり、重さで頭が傾くほどでした。

今なら間に合うはず。
はなに、リキと同じ辛さをさせたくはない。

また、院長先生のところへ駆け込もう。
ちゃんと調べてもらって検査をお願いしよう。

はなの正確な年齢は不明だけれど、10歳を過ぎるとできやすい腫瘍。
主に、耳のまわりや顔にできやすい腫瘍。
悪性であっても良性であっても、まずは早期発見が一番の治療法です。
必ず治します。はながずっと笑顔で元気に暮らせるように。
クリックすると元のサイズで表示します

2007/5/2

アドレナリン大放出♪  アニマルコミュニケーション

 先日、あるワンコとお話させていただきました。ビション・フリーゼの女の子です。
本では見たことがあるのですが、肉眼では初めてです。かわいいなあ・・・世の中には
こんなにかわいい犬種がまだまだ、たくさんいるんだよなあ・・・。どこから見ても、見事にカットされていて、丸まってると、ワンコというより、綿菓子みたい。
飼い主さんは長野県内でも、私と真逆の米どころに近い地域にお住まいです。ショートカットのよく似合う、チャーミングなママでした。その方が、「はなちゃんに、どうぞ」と巨大な牛乳パンを5つもお土産にくださいました。
クリックすると元のサイズで表示しますフカフカで、さすがにスーパーで特売されているものとは比較にならないやわらかさ・・・。
夕方、はなのいる裏庭にもって行きました。やっぱり、ハウスの入り口からのぞいてました。
はな、●ちゃんのママがお土産だって、はなに持ってきてくれたよ。
「おおおおっ!牛乳パンやんか!大きいな〜、お母さん」
5つも持ってきてくれたで、よかったなあ。はな、ラッキーやな。
「はよ、食べたい!」
大きいからな、はじめは半分な。
「丸ごとかじるのが、夢やねん」←(夢にしてはちっちゃくないか・・・?)
「ごはん、食べなアカンから、今日はちょっとだけな。」
クリックすると元のサイズで表示します
「なんでもええから、早く!」
はいはい。パク、クチャクチャ・・・ごくっ・・・2秒。完食。早っ!
「ごっちゃんでした。クリックすると元のサイズで表示します   おいしゅうございました」

食べていると言うより、飲んでいる感じ?
少し、お姑さんにおすそ分けして、現在、2個残。あと、二日で食べきっちゃうね〜、このペースなら・・・。Iさん、牛乳パンありがとうございました。ごちそうさまでした。はなは、アドレナリン大放出で喜んでおります。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ