kuriharaです。ヨロシク。

2008/10/31

何となくの話・・・。  

ヒマですなあ・・・。諸事情で、ヒマでヒマで、
仕方がないわけですが、まあ、忙しくて死にそう、
とか、そういうんではないところは、めぐまれて、
いるかもしれませんが、みなさんは、ヒマな時は、
何していますか・・・?。自分はヒマでも、
することがないんですよ。見事になんにも、
することがないわけなんですが、まあ、これから、
年末年始、ゴロゴロしていようかなあ・・・、
なんて思ってます。オンラインゲームとかでも、
しようかなあ・・・、なんて思ったりもしますが。
オンラインゲームって、お金かかるんですよね。
やっぱり、ゴロゴロしているか・・・(^^;)。
いや、もう、ただ、毎日毎日4人くらいの人の、
声が聞こえてくるという、ただそれだけですよ(笑)。
ああそうそう、はじめは6人くらいいたようです。
2人くらい、いなくなって、今は、4人くらいの人の、
声が聞こえてくるわけなんですよ・・・(笑)。
べつに毎日毎日ただそれだけで、ああヒマ・・・(笑)。
とにかくヒマでヒマでしょうがない・・・(笑)。
とまあ、そんなような話もしてみました・・・(^^;)。
0

2008/10/28

何となくの話・・・。  

『ベクシル ー2077日本鎖国』観ました。日本鎖国、
とかいうくらいだから、未来の政治サスペンス的、
物語かと思っていたのですが、ものすごくSF的というか、
今風の、「そういうアニメ」って感じがしました。
「日本鎖国とか、そういうアイデアは、どんなもんかねえ?」、
とかいう感じで否定的ニュアンスで思っていたんですが、
こういう話だったのか、と、納得しました。面白かったです。
とまあ、その話は、これくらいにして、みなさんは、
焼き鳥では、なにが好きですか?。私は皮が好きです。
今もあるようですが、昔、「鳥仁」という焼鳥屋があって、
「皮いため」という品があって、食べてみて、すごく、
おいしかったです。それで、焼き鳥では皮が好きになりました。
スーパーなんかの、総菜のコーナーなんかに、焼き鳥が、
あったりすると、皮を買ったりします・・・。
とまあ、そんなような話もしてみました・・・(^^;)。
0

2008/10/27

何となくの話・・・。  

もしこれが、「おしりかじり虫」だったら、
(「おしりかじり虫」じゃあないかもしれませんが)、
それはどうも、「ミミズみたいな虫がケツをかじってくる」、
という話らしいですね・・・。それで、その口上によれば、
「日本のよき伝統」という話らしいですね。
つまり、「ミミズみたいな虫がケツをかじってくる」、
というのが「日本のよき伝統」ということなんですね(笑)。
これからどんどん、グローバリゼーションというのが、
進んでいくと思うので、日本は国際社会に、
「60年はあろうかと思われる、日本の長い長い歴史の、
伝統の神髄は「ミミズみたいな虫がケツをかじってくる」、
なのである」という風に、説明しなければなりませんね(笑)。
とまあ、そんな話はこれくらいにして、久々にデニーズに、
行きました。近頃あんまり外に出なくなっているんですが、
たまに外に出ると、世の中がすっかり変わっているような、
そんな気になったりもします。それで、世の中がすっかり、
変わっているので、べつにもう、自分も、十何年前の、
大学を中退してしまったこととか、何年か前の、職場に、
辞表を提出してしまったことやら、いろいろ、
全然気にしなくてもいいんじゃないだろうか・・・、
とか、思ったりもします。何しろ、世の中がすっかり、
変わっているわけですからね・・・。
(まあ、でも、正規雇用だったのに、辞表を、
出してしまったのは、ちょっともったいないですね。
なにしろ今の雇用情勢ではねえ・・・)
とまあ、そんな話もそれくらいにして、ヴィデオ屋で、
『ベクシル ー2077日本鎖国』というアニメのDVDを、
借りました。まだ観ていないんですが、「2077年の、
どれだけ無国籍化が進んでいるかわからないような世界、
で、さすがに鎖国はないだろう」とか思ったりもしますが、
まあ、どんな風に、話を作っているのかとか、
ちょっと楽しみです・・・(^^)。
とまあ、そんなような話もしてみました・・・(^^;)。
0

2008/10/23

何となくの話・・・。  

ジェラルド・バトラー主演のほうの『ベオウルフ』を、
DVDを借りて観ました。もう一方の、『ベオウルフ』を、
観ていると、「地味」という印象を受けるが、
だんだんひき込まれていくようなそんな感じがしました。
派手なVFXは無いけれども、独特のムードは、なかなか、
よかったです。ところで、『ベオウルフ』の話のような、
神話というか、民話というか、そういうものって、
あるんですか?。どちらの『ベオウルフ』も、同じような、
設定や、話の筋の流れで、なんか『ベオウルフ』のような、
話が、考古学的、歴史学的にあったりするのかなあ?、
なんて思ったりしました。
とまあ、その話はそれくらいにして、サイゼリヤで、
ピザ生地から、メラミンが検出されましたね・・・。
まあ、自分はサイゼリヤに行っても、ピザはほとんど、
食べないから、関係ないですが、プロシュートから、
何か検出されたらイヤですね。サイゼリヤに行くと、
必ずプロシュートは頼むので、プロシュートは、
関係なくてよかったです。とまあ、そんなような話も、
してみました・・・(^^;)。
0

2008/10/20

何となくの話・・・。  

ブログで、「何々を観た」とか、そんな話ばっかり、
というのも、なんだかなあ・・・、とも思いますが、
『ジャンパー』DVD借りて観ました。アイデアはいいし、
悪くない映画だと思ったけれども、もっと、
ジャンプするというようなことの、根拠的なものを、
デタラメ・インチキサイエンスでもいいから、なんか、
説明・解説的な部分があってもよかったかなあ・・・、
とも思いました。なんの説明もなく、いきなり、
「ジャンプする人」というのが存在する、
みたいな感じで話が進むので、もっと、説明・解説的な、
部分があってもよかったのではないか、とも思いました。
とまあ、そんな話はこれくらいにして、素朴な疑問、
なんですけれども、UFCとかと、プロレスとかって、
一体どっちが強いんですか?。あんまり格闘技とかも、
観ていないんですけれども、総合格闘家とプロレスラー、
って、闘うと、どっちが勝つことが多いんですか?、
まあ、ルールとかもあるかもしれないけれども、
どっちが強いのか?、とか、ちょっと興味あります。
とまあ、そんなような話もしてみました・・・(^^;)。
0

2008/10/18

何となくの話・・・。  

『インランドエンパイア』DVDを借りてみました。
こういうような、時空が錯綜したような不思議な映画、
(「時空が錯綜したような不思議な映画」なんて表現は、
陳腐で、適切ではないかもしれませんが・・・)は、
デヴィット・リンチの、独壇場ですね。デヴィッド・リンチも、
こういった映画に、ますます磨きがかかってきてますね。
あと、裕木奈江が、けっこう重要な場面で、
ホームレス役でですが、出てきて、「裕木奈江も、
ハリウッド進出か・・・!?」なんて思ったりも、
しましたけれどもね・・・。まあ、面白かったです。
とまあ、その話はこれくらいにして、高校時代ですが、
『とんねるずのみなさんのおかげです』で、
「食わず嫌い」が始まったのが、それくらいの時期なんですが、
今はもう、『みなさんのおかげです』は観ていないんですが、
今、「食わず嫌い」が、メインで、そればっかりやってる、
という感じなんですか?。自分が高校時代は、
『みなさんのおかげです』は、もっといろいろやっていて、
「仮面ノリダー」とか、チェッカーズの「ワンナイトジゴロ」で、
「キル・ユー」のところで、木梨憲武の頭を、スリッパで、
叩いたりとか、いろいろバラエティーが豊かだったような、
気もしたんですが、まあ、今は観ていないので、どうなってるか?、
とか、わからないんですが、あと、ダウンタウンが出始めたのが、
自分が大学生になるかならないかの頃なんですよね。
で、はじめは、ウッチャンナンチャンなんかと共演とかも、
したりしていたんですが、その後、ウッチャンナンチャンと、
ダウンタウンでは、完全に方向性が分かれましたよね・・・。
とまあ、今はあんまりテレビを見ていませんが、なんか、
昔観ていたような、テレビの話もしてみたんですが、
まあ、そんなような話もしてみました・・・(^^;)。
0

2008/10/16

何となくの話・・・。  

自分は、タスポは作ったんですけれども、
すぐになくしちゃって、再発行とか、
しなくて、コンビニでタバコを買っています。
まあ、タバコはやめちゃうのが一番、
なんですけれどもね。タバコやめると、
太るかなあ・・・、とか思ったりしますが、
何かの調査によると、喫煙者の方が、
非喫煙者より、肥満やメタボになる率が、
高いそうですね。ところで、誰かが、
私のタスポを使って、自動販売機で、
タバコを買っているかもしれません・・・(笑)。
とまあ、そんな話はそれくらいにして、
『ベオウルフ』という映画を、DVDを借りて、
観ました。西暦507年のデンマークという、
何とも魅力的な舞台設定ですが(笑)、
ローマ世界ではないというところが、
いろいろ、モンスターみたいなものを、
出しやすい、シチュエーションかなあ、
なんて思いました。まあ、わかりやすい、
映画だったですけれども、そういう映画も、
けっこう好きです。
とまあ、そんなような話もしてみました・・・(^^;)。
0

2008/10/13

何となくの話・・・。  

でも、やっぱり世の中、業種を問わず、本当に「迷惑メーカー」、
というのが、存在する、というか、実在するんですね(笑)。
「迷惑メーカー」というのは、本当に「迷惑メーカー」で、
ほかに言いようがないですね(笑)。「迷惑メーカー」(笑)。
(「迷惑メーカー」とは、「迷惑なメーカー」という意味で、
使ったわけですが、「迷惑をメイクする人」という意味でも、
使えますね・・・)とまあ、それぐらいしか、
書くことないですね。しかしまあ、この者たちも、
2言3言ぐらいだけで、一年以上ひっぱるというのも、
立派に異常者ですね(笑)。猿や犬とか、生きていて、
こんな感じだと思うんですよ。2,3種類の鳴き声で、
一生死ぬまで生きていくわけでしょう。なんか猿や犬の、
生態を、見せられている(聴かされている)ような、
気がしてきます(笑)。あと、この者たちは、1+1=2、
ぐらいしかわからないような知能しか持っていないかも、
しれません。聴いてて、そんな感じがします。聴いてて、
「1+1=2ぐらいしか理解できない頭なんだろうなあ・・・」、
と、よく思います。今回は、これくらいしか書くことがないですね。
そんな話もしてみました・・・(^^;)。
0

2008/10/12

何となくの話・・・。  

『ナショナルトレジャー2』をDVDを借りて観ました。
(『ナショナルトレジャー』もDVDを借りて観た)
北米の、インディアン・ネイティブアメリカンは、
あんな大きな建造物は造らなかったんじゃないか、
とも思いましたが、まあ、フィクションなので、
いいんじゃないでしょうか・・・。あと、
アメリカ合衆国大統領が、ちょっと理想的に、
描かれすぎかなあ、とも思いましたが、まあ、
米国国民は、ああいう感じで、思っていても、
いいんじゃないか、とも思いました。
とまあ、その話はそれくらいにして、阿刀田高の、
『こんな話を聞いた』は、話の冒頭のエピソード、
みたいなのと、本編の話のからみが面白いですね。
でも、もっと、いろいろ古今東西の広いフィールドから、
話を持ってきてもよかったんじゃないか、とも、
思いました。紀元前後くらいの、ローマ世界の話が、
一編くらいしかなかったのがちょっと残念です。
とまあ、そんなような話もしてみました・・・。
0

2008/10/8

何となくの話・・・。  

この、「監視ストーカー・ヴォイスシステム」というのは、
「バカのマニュアル」とも言えるんじゃないでしょうか(笑)、
なんか、マニュアルみたいなものがあるみたいで、バカが、
そのマニュアルを見て、というか、マニュアルどおりに、
なんか言ってるというのがおかしいですね(笑)。
とにかく、バカが、マニュアルどおりにやっているというか、
マニュアルどおりに、鳴いているのが、おかしいしいです(笑)。
なんか、あんまり売れない人たちの、マニュアルみたい・・・(笑)。
まあとにかく、バカのマニュアルみたいでなんかヘンなんですよ。
この者たちの声を聴いてみればわかります、なんかちょっとヘン、
というか、ちょっと違うんですよ。でもなんか、
それぐらいの売り上げの人たちの、なわばりがあるみたい・・・。
それぐらいの売り上げの人たちは人たちで、なわばりが、
あるみたいですね。なんかヘンというか、今よく言われるKYとかを、
さらに、いっそうグロテスクにしたような感じというか、
バカの一つおぼえというか(バカの一つおぼえって、都市伝説、
かと思っていたのですが、本当にあるんですね(笑)、
見事にこれは、バカの一つおぼえなんですよ)、
とにかくヘンですよ。みなさんも聴いてみればわかります・・・。
とまあ、そんな話は、それくらいにして、もう十月ですね、
今年も、特になにも、変わったことなく終わりそうです。
でもなんか年末年始が近付くと、なんか、浮かれてくるのは、
自分の性格でしょう・・・。あと、阿刀田高の、
『こんな話を聞いた』も読んでます。こういうような短編集も、
好きですね・・・。
とまあ、そんなような話もしてみました・・・(^^;)。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ