kuriharaです。ヨロシク。

2008/8/31

何となくの話題・・・。  

みなさん、指回し健康法って、おぼえてますか?。
自分は、指回し健康法って、すごく上手く、
スムーズに出来るんですよ。それで、人から、
「指回し健康法が上手いKURIHARA」という感じで、
言われたことがあるんですけれどもね(笑)。
(なんか、自慢になるかなあ・・・、と思って、
書いてみたけれども、何の自慢にもなりませんね(笑))。
それで、なんか話題がないかなあ、と思っているのですが、
全米オープンテニス、錦織圭が、二回戦突破ですね(^^)。
日本人として、すごい快挙らしくて、がんばって、
もらいたいですね、(今、TVで、錦織圭が試合してます)。
とまあ、そんなような話もしてみました・・・(^^;)。
0

2008/8/29

何となくの話・・・。  

「ぶう亭」の、極上ロースかつ定食、完食しました。
全部食べてしまうと、ふつふつと、言いようのない、
幸福感に満たされてきて、何ともいえない幸せな、
気分になりました・・・(笑)。(再び、メタボの、
悪寒・・・)(笑)。
とまあ、そんな話はこれくらいにして、音楽では、
なぜか、ハードロック・ヘヴィーメタルって、
あんまり聴かないんですよね・・・。
それっぽいのでは、ちょっとU2に似ている、昔の、
ミッションというバンドと、ライトハンド奏法の、
ヴァン・ヘイレン、ぐらいしか聴いたことがないです。
まあ、あれですね、ハードロック・ヘヴィーメタルの、
「絶対長髪にしなければならない」というファッションが、
あまり好きではないのかもしれません。とまあ、
どうでもいい話ですが、そんなような話もしてみました(^^;)。
0

2008/8/28

何となくの話・・・。  

ところで、自分の誕生日である12月14日って、
忠臣蔵の、赤穂浪士の、討ち入りの日なんですね。
それで、自慢に思っていたら、沖縄国際大学にも、
女子学生で12月14日生まれがいて、ちょっとがっかり、
とか、そんなことがあったりもしました(笑)。
とまあ、そんな話はどうでもよくて、最近、サッポロ一番で、
アラビヤンやきそばというのが、復刻されてますね。
それで、昔の焼きそばなので、味がちょっとおちるかな、
とか思っていたら、今の焼きそばにも劣らないくらい、
おいしいですね・・・。それで、アラビヤンやきそば、
というのは、けっこう気に入ってます・・・(笑)。
とまあ、そんなような話もしてみました・・・(^^;)。
0

2008/8/27

何となくの話・・・。  

一度20kgぐらい痩せて、また太って、また痩せ始めてる、
という感じです。しかし、太った痩せたの話は、なんか、
みっともないというか、恥ずかしいですね。自分が、
太っているキャリアは、99年頃からですから、もう、
9年くらいのキャリアがありますよ。それ以前は、
絶対太らなかったというような、感じだったわけ、
なのですけれどもね。しかし、痩せ始めると、油断して、
けっこう食べてしまって、またおそろしいというような、
感じにもなりますね・・・(笑)。とまあ、そんな、
話はこれくらいにして、何かの本で見たのですが、
古代の核戦争の跡のようなものがある遺跡って、
モヘンジョダロだけではないんですね・・・。
モヘンジョダロ以外にもあったりするそうです。
『ムー』関連の本に、載っていました・・・(笑)。
ところで、『ムー』というと、「あれは、子供が、
読むものだよ」というように、一笑する人が、
多いかもしれませんが、伝奇作家なんかが、
伝奇小説を書いたりするとき、けっこう、
『ムー』を、参考文献にしていますよ・・・。
とは言っても、もう、小学生の頃のように、
『ムー』を、読んだりはしていませんけれどもね。
ところで、オカルトチックな本では、昔、五島勉の、
カバラの、なんとかかんとかというような本も、
読んだことがあって、それで、自分は、木曜日生まれで、
14日生まれということで、木曜日は、聖書によると、
神が地上に動物や魚や鳥などを作った曜日で、
木曜日生まれの人は、動物や魚や鳥的感性が、
あるということらしいです。それで、
14日生まれというのは、7という数字は、
特殊な数字らしくて、それで7の二倍という、
7に関連する数字の14日生まれも、特殊な人だというような、
ことらしいです・・・。とまあ、
なんかそんなようなことをおぼえていたりするんですが、
何となくそんなような話もしてみました・・・(^^;)。
0

2008/8/25

何となくの話・・・。  

アトリエ展が、終了して、作品が手元に帰ってきました。
お客さんが、どれくらい来たかわかりませんが、自分の、
発展や、広がりにつながったでしょうか・・・?。
よくわかりませんね(笑)。今回は、あまり書くことが、
ありません。次は、「ぶう亭」の、極上ロースカツ定食の、
完食でも目指すかなあ・・・、とか、そんなことを考えている、
とか、それくらいですね・・・(^^)。
とまあ、そんなような話もしてみました・・・(^^;).
0

2008/8/23

何となくの話・・・。  

明日、アトリエ展が、終了します。奇しくも、
北京オリンピックの終了する日と、一緒ですね(笑)。
ちなみに、アトリエ展が始まる日は、これも、
奇しくも、大相撲名古屋場所が始まる日と一緒だった、
わけですが(笑)。まあ、たまたま偶然の一致、
なわけですが、まあ、面白いですね・・・(笑)。
(ところで、自分は、文章で「まあ」を、多用、
しますね・・・(笑))。
とまあ、その話はこれくらいにして、
『朱檬』の話でもしますが、いま、11話まで、
観たのですが、ヘモスが、朱檬に武芸を教える、
ところで、「気」が、どうのこうのとか、
言っていますね。韓国にも、「気」とかの、
発想があるみたいですね。「気」の発想は、
中国にもあるらしいです。「気」というか、
「気功」というかの発想は、東アジアに、
共通する思想体系なのかなあ・・・、なんて、
思ったりもしました・・・。以前、TVで、
少林寺拳法の番組をやっていて、頭で、
鉄の棒を割っていたりして、面白かったです。
少林寺で、修行している中国人が、「将来的には、
アクション映画スターになることも考えています」、
なんて、インタビューで言っていて、「少林寺で、
修行している中国人でも、そんなようなこと、
考えることあるんだなあ・・・」なんて思ったりしました。
とまあ、そんなような話もしてみました・・・(^^;)。
0

2008/8/22

なんとなくの話・・・。  

高校時代、はじめの一年目は、進学クラスというか、
成績が優秀な者を集めたクラスというかに、
入ったんですけれども、そのクラスというのが、
どうしてもダメで、二年目からは、普通のクラスに、
転落したわけですけれどもね・・・(笑)。
例えば、その一年目のクラスでダメだったことが、
よく、プロ野球の話題が出たりすることでしたね。
自分はプロ野球って、ほとんど観なくて、全然知らなくて、
クラスで、プロ野球の話題が出たりすると、話に全然、
ついていけなくて、なんか、疎外されてるような気分に、
なったりして、それで、なんかいやなクラスだよな、
とか、よく思いました・・・。まあ、二年目からは、
プロ野球の話題って、全然出なかったんですけれどもね。
あと、沖縄の大学時代も、プロ野球の話題って、全然、
出なかったですけれどもね・・・。あと、高校時代、
普通の部活動以外に、授業に組み込まれている部活動、
というのもあって、その部活動では、はじめは、
空手部(普通の部活動でも空手部だったので、
空手部二つかけもちでしたけれども・・・)、
で、二年目くらいからは、授業に組み込まれている、
部活動では、ギター部に入ったんですね。
それで、一応、ギター部部長はやらされたのですが、
部活動の時間、ただしゃべってるだけの部でした(笑)。
「ギター部の顧問の教員は、カツラではないか・・・?」、
なんて話ばかりしていました・・・(笑)。
とまあ、そんな昔話はそれくらいにして、
なんかおもしろい話でもないだろうか・・・、と、
考えているのですが、そうですね、映画では、
『ダークナイト』、『ドラゴンキングダム』、
『ハムナプトラ3』、は観ておきたいですね・・・。
なんか、面白そうですよね・・・(^^)。とまあ、
そんなような話もしてみました・・・(^^;)。

0

2008/8/20

何となくの話・・・。  

去年というか、昨年のアトリエ展でも、
そうだったのですが、今年のアトリエ展でも、
自分の名前の表記に、誤字がありました。
自分の名前は、「栗原鉄」の書き方の他に、
「てつ」の字に、「鐵」の書き方が、
あるんですけれども、それが、
土、口、王、という風に書くところを、
真ん中の口が抜けてて、土、王、だけに、
なっていました。まあべつに、誰も、
気付かないと思うのですが、昨年も、今年も、
そうだったので、一応書いておきました。
ところで、話変わって、みなさんは、バク宙って、
出来ますか?。バク宙とは、手をつかずに、
後ろ向きに宙返りをすることですけれども、
自分は、今は出来ませんが、高校時代は、
出来たんですよね。まあ、一応、マットぐらいは、
敷くわけですが(マットレスじゃなくて、マット)、
助走をつけなくて、バク宙とかしたりしてました。
道場なんかでバク宙をすると、空手部や柔道部の、
顧問の教員なんかが、驚いたりしてました・・・(^^)。
しかしまあ、手をつく、バク転は、出来なかった、
わけなんですけれども(笑)、バク転より、
難しいかもしれない、バク宙が出来たのが不思議ですね(^^;)。
もちろん今は、バク宙は出来ませんけれどもね・・・(^^;)。
(でも、練習してたら、また出来るようになるかも、
しれませんけれどもね・・・)。
とまあ、そんなような話もしてみました・・・(^^;)。
0

2008/8/19

何となくの話  

今の自分の境遇は、コワイ人たちに脅されてる、
とまあ、そういうことですよ。私は普通の人なので、
コワイ人たちに脅されれば、恐いという、
当たり前の、状態なんですけれどもね(笑)。
でもまあ、「日本式企業経営」って、都市伝説じゃなくて、
本当にあるんですね・・・(笑)。ヨーロッパには、
「ジャパニーズサンドマン」の、言い伝えがあるそうです。
母親が、子供をしかるとき、「そんなことをしていると、
(例えば、夜寝ないとかしていると)ジャパニーズサンドマン、
が来るよ・・・!」、とか言ったりしていたそうです・・・。
「ジャパニーズサンドマン」とは、日本人がやってきて、
目の中に砂を入れてしまう、というようなもので、
ヨーロッパで、古くから言い伝えられている、妖怪みたいな、
ものらしいですね・・・。それで、今の、ヨーロッパや、
アメリカの、母親なんかが、子供をしかるときは、
「そんなことをしていると、ジャパニーズカイシャが、
来るよ・・・!」なんて言っているかもしれませんね(笑)。
とまあ、その話はそれくらいにして、『朱檬』って、
おもしろいですね・・・(^^)。第6話まで観ましたが、
一番の主人公が、最初の方では、なんかみっともないような、
描かれ方をしている、というのは、意外と、古典物語の、
王道的感じもしますが、『太王四神記』とは、また違った風な、
面白さで、これもハマりそうです・・・(^^)。
とまあ、そんなような話もしてみました・・・(^^;)。
0

2008/8/15

なんとなくの話・・・。  

今度は、『朱檬』の、DVDを全巻そろえる予定です(笑)。
『太王四神記』が、広開土王の話なら、『朱檬』は、
高句麗建国の王の話ですね・・・(^^)、でも、韓国も、
いろいろ時代劇を、よく作りますね・・・(^^)。
ああそうそう、自分は宇宙人の話は、あんまり興味が、
無いわけですが、宇宙人話でも、アブダクションとか、
インプラントとかの話は、面白いと思っています。
だいたいそういう話は、共通点があると思うのですが、
何時から、何時までの、何時間の間の記憶が、すっぽり、
抜けていて、それで、どうしても思い出せなくて、
それで、催眠術をかけて、その間の時間の記憶を、
思い出させてみたら、UFOに、拉致されていて、
宇宙人に、体内に、何かの装置を入れ込まれていた、
というような感じだと思うんですよ・・・。
それで、その、宇宙人に、体内に入れ込まれた、
何かの装置によって、その拉致された人物は、
超人的な能力を発揮するようになった・・・、
とか、そういうようなパターンの話だと思うんですよ。
そういうような話は、あんまり興味がない宇宙人話の中でも、
面白い話じゃないか、なんて思ったりもしますけれどもね(笑)。
でも、なんかそれって、デビッド・ボウイの、アルバムの、
『ジギースターダスト』の、「スターマン」という、
曲みたいですね・・・(笑)。
とまあ、そんなような話もしてみました・・・(^^;)。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ