2011/9/3

今更ですが・・・@  学校

本当にほんっと〜に今更なんですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します
プログラム

クリックすると元のサイズで表示します
体育館に生徒と父兄がこんな感じで座って

クリックすると元のサイズで表示します
昼からビールも飲んじゃって(Koelsch Beerのためのグラス笑)

そら式典でお酒飲んでいいんだったら

校長先生の話誰も聞いちゃーいない
(ドイツ卒業あるあるなのかは知りません^^;)


『それじゃあガラス科の生徒前へ』

なんて言われても・・・

クリックすると元のサイズで表示します
列に並ぶとかそんなことはなくぐっちゃぐちゃ笑
(もちろん予行演習などない 全てぶっつけ本番ですが何か???)

クリックすると元のサイズで表示します
卒業証書をもらいました^^

レッドカーペットの上で(写ってないけどほんとにあったよ)
クリックすると元のサイズで表示します
私たち卒業生は スター なのです!
(ちなみに後ろの如何様壁紙は学科の先生の名前を文字っている) 


みんなとの最後の日

クリックすると元のサイズで表示します

ダンスホールと化した体育館
クリックすると元のサイズで表示します
しかし踊っていたのは生徒ではなくうちの学科の先生達(−▽−;笑


学校からのオフィシャルな招待状にはこうありました。

『式典終了時刻…
クリックすると元のサイズで表示します
 
遅くとも深夜3時』



こんな学校に通っていました。

3年間

ありきたりですが

長くて短かった。

たくさん学んだ。 ガラスのこと 理論でも実践でも

そして・・・

嫌なくらいたくさんドイツ人のことも 笑!!! あはは^^


ブログでの報告が遅くなりましたが

2011年7月8日のめちゃくちゃ暑かった日に

私、卒業しましたーーーー^^



卒業ちゃんとできたんやねオメデトウ☆のぽち♪↓

…っていうか報告遅すぎやねん!という怒りのぽち♪も受付中^^;↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
21

2011/7/3

カギはチョコレートにあり?!  学校

最後の最後の試験だったHandprobe実技試験を無事に終えました。

当日は外部から2人の試験官が各工房にやって来て
生徒各自の職人試験作品と実技試験で与えられた課題を工房の先生とともに採点します。

実技は筆記試験とはまた違う緊張感がありますね(^^;

卒業式前最後の顔合わせだと言うのにみんなピリピリしてて怖いし。。。
まぁ無理もないか(^^;

私たちグラビール専攻組は2時間ごとにグラビール、サンドブラストの課題作品を仕上げました。


サンドブラストは失敗しました☆ (←うおぉいっっっ)

いや、陰影をつけるところがね・・・ 自然じゃなかった(−−;

時間も余裕がなかったし最後まで仕上げれただけいいや(←開き直り)


グラビールの課題は色々な砥石を扱った結構細かい模様でした。

やっぱり(試験だ〜 わわわ)と思ってしまうとダメですね(^^;

手が震えました。

うん、でも彫刻はうまくできたと思います。

これであとは来週の卒業式を残すのみ♪
金曜日いい天気だといいなぁ〜
最近寒かったり雨降ったりするからなぁ〜


***そうそう、忘れないうちに書いておかないと***

ほぼ1ヶ月前に筆記の卒業試験があったのですが
4時間休憩なしだった通しの試験で

さすがドイツの学校!

と思ったことがあったんです。

朝8時 
出席確認をして試験の注意事項を聞いた後
いよいよテスト開始かと思いきゃ

担任の先生が私たち生徒全員になんと・・・

チョコレートチョコの差し入れを配ってくれたんです!

『Viel Erfolg!!! 頑張ってね! いい結果を出せますように!!!』って


日本だったら試験中に飲み物はよくても
何かつまみ食いするなんてありえないじゃないですか

でも、ほとんどのドイツ人生徒がリンゴやパン、そしてやはりチョコレートを机の上に置いていました。 友達に聞いたらチョコ持参は長時間拘束される試験などでは常識なんだとか。 

そうなんや〜 ということで私も翌日からはチョコレートを持参チョコ

【イメージ映像】 
クリックすると元のサイズで表示します
板チョコの場合は試験前に割っておいてスタンバイ
(大好きなSarottiのチョコで前からハマっているのが洋ナシキャラメルチップ入り)
個装やDarsチョコみたいに小さなブロックになっているのも食べやすくて助かる
先生がくれたのは個装タイプのものでした^^ ダンケ❤



製図やデッサンをするときはさすがに手をつけられなかったけれど
がっつり書かないといけないときには
脳が 糖分寄こせやームカッ と言っているので
チョコレートは必携ですね・・・ よく分かりましたよ。。。


とゆうか

チョコレート食べないとやってけなかったわ あの試験(^▽^;


【コメントお返事】
かもさん、こんにちは〜
相方に日本じゃダメやで、と言ったら『なんで?!』って素で驚いてましたよ。
こっちが驚くわっ(笑) あ、ぬいぐるみ!いてますよ〜持ってくる子(チョコ並に驚き) 
普段の試験の時から彼女は必ずシカのお守りぬいぐるみを机の上に置いています(^▽^*)見てると微笑ましい。 ジンクスみたいなもんですかね。私も試験のときに必ずつけるピアスがあります^^ 

卒業まであと5日!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
5

2011/6/3

ついに  学校

筆記の卒業試験が1日をもって無事に終わりました!


1日目 ガラスの化学・建築・加工

2日目 デザイン・製図・デジタルデザイン

3日目 政治・経済

でした。。。。



1日目がやっぱり一番大変でした。 試験準備も試験自体も・・・

職業訓練学校の最後にあたる試験ってこういうのなんだ!

と客観的にすごいなぁと思う一方

これを今から攻略するのか!って悲鳴モノでした(−−;

基本的にこちらの試験は穴埋めではなくすべて論述問題なので
殴り書きした4時間後には中指にマメが出現(^^;

この日はしばらく家に帰ってからもボー然・・・

4時間の通しで3科目を織り交ぜた試験をこの日初めて受けることになったわけで
時間配分が分からなかったのと優先順位をミスしたのとで
全部の質問に答えることができませんでした。

何も書かなかったらそこは0点にしかならない。

考えても分からない問題に時間をかけ過ぎて
最後にあった完璧に答えられた問題を解けなかった。

後悔しても遅いし、今更何もできないけどやっぱり悔しい(TT)

あー なんであれ先やっとかへんかったんやろ。。。 

後悔をするのは大嫌いですが これは後悔という気持ち以外何でもない。

それに、解答できたからと言ってそれが正解してるかはまた全く別の話で・・・

いや、もう終わったんやから考えんとこーっと。。。






政経の試験が終わった直後は友達とハグしてそりゃもうみんな大喜びでした。

やっと解放された〜ってね (まだ完全に試験終わりじゃないけど)



そんなわけで 何もしなくていい夜に友人たちと飲みに行きましたよ♪


飲みすぎ!!!の図
クリックすると元のサイズで表示します
悲しいかな ガラスのことをそれまで必死に勉強していた人たちなので

各自シャンパングラスを手に持って乾杯したならば

「このグラスの製造工程を述べなさい」

とか

「原料となる各成分の化学記号とそれぞれの特性は何か」

とか言って・・・








もうええっちゅうねん!!!(^^;


でした 笑



家に帰って来たのは深夜3時過ぎでしたが

目覚まし時計をかけずに寝れることの幸せったらなかったです☆



昼ごろに起きて ぼけーっとコーヒー飲みながら 

ネットをして 音楽を聴いて

夕方に散らかっていた部屋の片づけ  

いつも開いたままだったバインダーやノートやプリントを閉じて

目につかないところ(←重要)に置いて

掃除機をかけて ベッドのシーツも替えて

そして一休みしてからゆっくりご飯を作る 食べる


あー幸せすぎます(涙)
 



16日まで3年生はまたしばらくお休みです。

と言ってもちょこちょこ工房に行こうと私は思ってますが

とりあえずこれからは家探しに集中しなければ


明日はボンに行って折鶴募金グループの活動のことでメンバーの子らとミーティングをしてきます^^ 

【コメントお返事】
M.Oさん、ありがとうございます^^
おかげさまで筆記試験が終わりました。 ただ、今はほっとする間もなく学校以外のことでやらなきゃいけないことが色々あるのでこれまた大変なんですが、勉強と比べたらまだ楽しみがあるのでマシです(笑) そちらも来週の試験頑張ってくださいね^^ 
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
13

2011/4/5

信じられない  学校

マグノリアの大きな蕾が開いていくこの瞬間が好き
クリックすると元のサイズで表示します
今度は青空をバックに満開の花を^^



さてさて

修羅場を無事に乗り越えましたよ!


職人試験作品となる卒業制作原案を本日提出
(ちなみに前回と同様、朝の8時締切でした・・・ だから早いねんってば ^^;)


そして12時半から各工房の先生方の前で卒業制作作品についてプレゼン

1・2年とこれまで個人発表を生徒たちの前でやってきたのは

今日のこの日を迎えるための予行演習みたいなものでした。


よく知っている顔とは言え、4人の先生の前で発表するのは本っ当に緊張しました(^^; 

待っている間に手は冷たくなるし震えるし・・・






そして

なんとなく予想はしていたけれど

本番はテキストぶっ飛びましたよ(笑)


せっかく美しいドイツ語に相方さんが直してくれたのに

結局自分の言葉でしゃべったので、まぁ文法は残念なことになっていたと思います。。。


20分があっと言う間に終わり一旦退室。

その間に先生たちはプレゼンの内容と提出した原案のマッペを採点します。



そして再びドアが開いて中に呼ばれて点数や講評を聞きます。





なんと



100点 でした・・・


『満点だよ』

と言われて


『えっ?! それって 何点ですか???』

と思わず聞き返してしまいました。 (^^;


だって信じられなかったんだものーーー

聞き間違いじゃなかったよーーーー  あぁ 嬉しい

今もまだ信じられないけど(笑)



イースター休暇の終わる5月から卒業制作が始まります。
与えられた3週間のうち、36時間という制限時間を自分で振り分けて制作
5月末から6月頭まで筆記と口頭試験
6月末に実技試験

そして7月・・・卒業!


まだまだ気は抜けない。  頑張ろう!









【折鶴募金について】
『折鶴まだいりますか?』という問い合わせを受けますが
まだまだ折鶴受付中です!!!

先週に続き今週末もボンで、そして日曜日には私の住む街で街頭募金活動をします。
来週には前回告知したケルンのチャリティーコンサート会場とボン大日本学科主催のイベントで折鶴をたくさん羽ばたかせる予定です。 学校の友達からの好意で実家のお店や地元の教会に折鶴を募金箱とともに置いてもらったり、ボンでも複数のお店で折鶴と募金箱の設置、そしてラインバッハの銀行でも早ければ今週から折鶴募金キャンペーンを始めてもらう予定です。

折鶴をすでに届けてくださった皆様
折鶴まだお待ちしています^^
*発送先の変更をお願いすることがありますので事前に確認の連絡をよろしくお願いいたします

折鶴及び折り紙を送りたいと考えていらっしゃる皆様
左のメールフォームから連絡をくださいませ^^


 
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
15

2011/4/2

3年分の厚み  学校

今日3回目の連続投稿

折鶴募金のことではなく学校のことを少し書きます


今日、職人試験を受ける前提条件となる工房実習レポートを提出しました

ちりも積もれば山となる
クリックすると元のサイズで表示します
3年間分の厚み

よくこれだけ書いたな・・・と自分でも思います(笑)

昨日の夜、バインダーに綴じながら写真アルバムを見るようにしばらく眺めてしまいました。


グラビール工房だけでなく他の工房を回ったときのこと
ベルリンや日本での実地実習
チェコでの研修・・・

ドイツ語で実習レポートなんて無理!と悲鳴をあげながら書いていたあの日

いつの間にか終わりの日が迫っているんだなぁ・・・



月曜日に卒業制作原案提出 そしてプレゼン!

火曜日に教会のステンドグラスデザイン原案提出
これは去年秋からのプロジェクトで最終選考に残ったため・・・
たぶんダメだと思うけども (^^;


そんなわけで今週末修羅場です  
メールの返事などまた少し滞ることになると思います
すみません・・・


では!
  

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
7

2011/3/15

まずは学校から始めよう  学校

今日、友達や担任の先生そして校長先生に学校で何か日本の被災者のために活動できないか話をしました。

ドイツから物資を送るのは困難なので私たちからは寄付金と日本に向けてメッセージを贈るなどを計画しています。

すごく驚いたことは、私が休み時間にやってくる前に校長先生とFOS科の先生が
日本に向けての救済活動を学校でできないか既に話し合っていたこと。

募金活動を許してもらえるか聞くつもりだったのに
先生たちはすでにもっと先のことを考えてくれていて
思わず嬉し涙が出ました。



まずは学校から始めて


市役所にも連絡を取り

ラインバッハの街全体でも募金活動ができないか計画しています。

スーパーなどのお店にも募金箱を設置してもらえないか

考えられることやできることはすべてやるつもり



そして

Facebookにはボンを拠点とした支援活動に参加表明してくれた人たちのためのグループを作りました。

ボンのような大きな都市でどうやって具体的に活動するのか・・・

何をどうやって? そしてどこに寄付する???

今はネットを通じて意見交換をしたりまだまだ人を集めている段階です。
今週末学校が終わったらボンに向かい話し合うことにしています。
(あー私もボンが徒歩圏内ならよかったのに・・・)

ボンでの支援活動協力者引き続き募集!
他都市に住んでいる人でも
ボンにお友達や知り合いがいらっしゃる方は
一度声をかけてくださると助かります!
連絡は左下のメールフォームまでお願いします^^
クリックすると元のサイズで表示します
上を向いて♪


負けるな日本!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
5

2011/3/8

ジプシーが学校にやって来た  学校

当日、朝一に長靴を借りるためSchleiferei工房に行くと

どこからともなく 

シャンシャンシャン・・・

と鈴の音のようなものが近づいてくる



段々と大きくなってくるその音の主は・・・


クリックすると元のサイズで表示します
ジプシー女アナスタジア!!!

後ろにいる怪しいのは昨日木陰からエレンおばあちゃんを狙っていた奴
しかし、これまた去年もいたような??? はて(^^;



謎の男は置いといて・・・

ジプシー女の行く手を阻むものはない


自由民は私たちの教室にも音を響かせてやって来た!

クリックすると元のサイズで表示します

何を悟られたのか知らないけれど・・・(^^;

ジプシー女は放浪の旅に人々を誘うようだ。


果てのない旅へ・・・

クリックすると元のサイズで表示します



ジプシー女が民衆の勇気を奮い立たせていたその時!!!


女の目に飛び込んで来たものは・・・


















クリックすると元のサイズで表示します
生き別れた妹マリア!!!












こんなオチですんませんっ(^^;




【おまけ写真】
なければ作る! コスチューム
クリックすると元のサイズで表示します
鈴だと思っていたら その正体は缶バッジ!!!
一個ずつつけたって・・・これ相当な量ですよ(^^;


なんだか微笑ましい
クリックすると元のサイズで表示します
メモ帳に扮したエルンストとエレンおばあちゃんの談笑
私も真っ白なメモに記帳させていただきましたよ^^



うちのキッチンがアトリエに・・・
クリックすると元のサイズで表示します
すでに遊びすぎです(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
ふざけすぎです(^^;




今年こそはケルンに!と思ってましたが
予定変更して明日コブレンツに行ってきます
仮装は・・・しないんですけどね(^^;

夏からの家探しをちょっと本格的に始めるので
カーニバルの祝日を利用して
不動産屋さんから物件見せてもらってきます〜
タイミング良ければコブレンツでカーニバルのパレードが見られるかもしれません♪

とりあえず今年最後となった学校のカーニバルレポート
楽しんでいただけた人はクリック応援お願いします^^

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
4

2011/3/7

カーニバルだよ 全員集合♪  学校

はい お待たせしましたー

今年の学校でのカーニバルの様子です〜♪

1・2時間目を終えて休み時間、食堂に向かいました

クリックすると元のサイズで表示します
海賊ヤスミンの肩にオウムが乗ってる!!!笑
授業中はいなかったけど飛んできたみたいです^^


準備するのに2時間以上かかったというアバター娘
カッコいい〜〜〜!!!
クリックすると元のサイズで表示します
遅刻してやって来たけどこの格好だと先生も笑って許しちゃいます^^
耳もしっぽ(写真に写ってない・・・)もちゃんとつけてさすがギダ

『本物の3Dや!!!』と皆から大好評でした^^


フランツさんの服を借りておばあちゃんに仮装したエレン
クリックすると元のサイズで表示します
メイクをして鏡を見たエレン 
「お母さんに似てる!」と自分に驚いてました(^^;
おや?・・・観葉植物の影には怪しい人影が・・・


徐々に生徒が集まってきたメンザ
クリックすると元のサイズで表示します
着ぐるみの歩いてる学校って・・・(笑)



やたら派手な男とファラオ
クリックすると元のサイズで表示します
去年だったらクレオパトラもいたのにーーー
蛍光色の彼は去年も見た気がするけど・・・気のせい?!(^^;
ブブゼラを私の隣で吹くのはやめて〜


カーニバルと共に育ってきた人たちなので
1年生も迷うことなく仮装して登校
クリックすると元のサイズで表示します
写真撮らせてくれてありがとう☆
・・・ってかアフロやったけ?  ほんであなた誰?!笑



農家の娘と天使
クリックすると元のサイズで表示します
ポスターには『知的な農婦 SEXの奴隷を探してます』(笑)
これってテレビ番組のパロディーですよね?!^^
あはは ドイツ人らしい



前日の夜、3人がかりでジェシカのコスチューム作りをしました
クリックすると元のサイズで表示します
真っ白なTシャツをとにかくBuntカラフルに!
ありったけの絵の具を使って2時間
古いピエロコスチュームのつぎはぎを縫って完成
非日常を楽しむのがカーニバル!

 

民族衣装を着たルーカス
クリックすると元のサイズで表示します
ガーン 写真ちゃんと撮れてなかったよ ごめん(TT)
お尻にハート型のパッチワークがついてとっても可愛かったんですよ(^^;



「お前たち!仮装してないってどういうことだ!!!」
クリックすると元のサイズで表示します
とお怒りな(ウソです)この方は違う学科の先生 
毎年仮装に凄い力を入れている人なので普段廊下で見かける度に
(カーニバル狂の先生や)と思ってます(笑)
今年はモグラでした☆ コスチューム家にどれだけあるんでしょ?!^^



さて、工房に向かいます


ペアルックの苺姫たちを発見
クリックすると元のサイズで表示します
髪の毛も同じ色に染めたんだって!



絵付け工房の2年生たちは・・・?
クリックすると元のサイズで表示します
一応作業してるみたいです(^^;
「No Photo!!!」と叫んでる彼
はいはい、今日は仮装してない一般人は写しませんよ〜





Schleiferei工房に行くと・・・

ぎゃーーーーーーー  出たぁぁぁぁぁーーーーーー
クリックすると元のサイズで表示します
今年もあなたホラーメイクに力入れてるね(^^; コワいよ
また登校時に子供泣かせたんじゃない?!




廊下でパチリ
クリックすると元のサイズで表示します
セクシー秘書二人のなりきりぶりがすごい(笑)

え・・ 私は何かって???

植木屋さんですけど 何か?!

エレンと同じく
フランツさんのレトロなエプロンと
娘さんからクラウン用の服と
デニスから帽子と
Schleiferei工房の長靴と
ジェシカの顔料をちょいと拝借しまして・・・


カーニバルのコスチュームってね・・・・ 高いんですよ(−−;

だから借り物でなんとかしました
借り物競争だったら1位やったのに (笑)


家のニワトリさんもお借りしたかったんですが(←無理です)
クリックすると元のサイズで表示します
ゆで卵用のニワトリで代用(←植木屋もはや関係なし)

えぇ えぇ いいんです 

ダサいと言われようが 何と言われようが

カーニバルは楽しければいいんですよ〜♪



【コメントお返事】
あやへ☆
ハイジやと思ってたん?! ほんま?(笑)
そう言われてみれば・・・・

・・・ってひいき目に見ても私全然ハイジに見えへんでっ(^^;ナイナイ
まぁ年の割には頑張ったやろ(笑)





でも、日本のPTAのお母さんたちがいなくてヨカッタ・・・(^^;

学校でカーニバルって すごいな!楽しそう♪
と思ってくださった方はクリックしてください↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
5

2011/3/4

コスチュームで授業?!  学校

ブログ更新が全然追いつかない・・・もう3月だ(^^;


今日3月3日は日本ではひな祭り

でも、ライン地方にあるうちの学校は毎年恒例のカーニバル!


のはずでしたが・・・



今年は色々事情があって1・2年次のように合同朝食をしながら

1年から3年まで合わせてお祝い、というのが出来ませんでした。

残念!!! 最後の年だったのに・・・



イベントごとは中止になってしまったので
普通に授業があったんですが。。。


仮装が禁止されたわけではないので
今日の授業風景はこんなことに↓
(向かいの子に適当に撮ってもらいました)

クリックすると元のサイズで表示します
セクシー秘書やらお婆ちゃんやらアバター娘

私たちの座っている列だけカーニバル状態(笑)



アバター娘がまだナンパされています
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します
男前ヤスミンの恋叶わず・・・




カーニバル中普通に授業なんて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ありえない〜〜〜(^^;


【コメントお返事】
やっちんさん、お待たせしました(笑)
今年もこの季節になりましたね^^  3年生は試験前のストレスと今回のイベント禁止令でコスチューム率半分以下になってしまいました。それでもやっぱりここに根付くカーニバル文化というかコスプレ魂を今回も見せつけられましたよ〜(笑) 
個性溢れる生徒たちの写真をまたアップしますのでお楽しみに♪



色々書きたいことはあるんですけど今日はここまで
次回のカーニバルレポートを楽しみにしてくださる方クリックお願いします^^


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
4

2011/2/26

Haikuをどうやって説明しますか?  学校

国語の授業で私たちは今 Gedicht詩 をテーマに勉強しています。

詩・・・ しかもドイツ語 (−−;

日本で習ったことのないような
やたら複雑な規則とそれぞれに名前があり
それを踏まえた上で解釈をしていくだけでも十分に大変


なのに・・・


先生 「そういえば 日本には Haiku俳句 があるわね」

私  (−−; む・・・ なんか嫌な予感) 

先生 「ねぇ?! マサミ???」

私  「えぇ 世界で一番短い詩です・・・」


先生 「ちょうどいいわ 次の授業でHaikuについて発表してくれる?^^」





(やっぱり!!!そう来ると思った 泣)




「よ・・・喜んで・・・(TT)」


面倒くさいからです 

・・・なんて本心をとても言えない私はやっぱり日本人



そんなわけでまた発表。。。
 
私に週末はないの?! (−−;



先生、簡単にお願いしてきたけれどもね

考えれば考えるほど難しいよ 

日本語だからこそ味わえる五・七・五の響きと情感を

外国人に教えるって・・・ 簡単じゃない


日本語や日本文化に少しでも興味や理解がある人相手ならまだしも

中国・韓国・日本の違いが分からない
(同じ国だと思ってる子がまだまだいます 
悲しいけど一般のドイツ人の日本認知度なんて低い低い)

文化のこともほとんど知らないような外国人に
俳諧の世界をいきなり教えるって ちょっと条件厳しいなぁ・・・

と思うのは私だけでしょうか???


まず日本語の、言葉の説明からしないといけないでしょう?

日本語=中国語と思っている人たちに(−−;

そして、英語やドイツ語に限らず
母音が少なく子音が多いような言語に俳句を訳したら
松尾芭蕉の句も全然違ってしまうよ(^^;
訳のセンスだって問われるのに・・・ 

なんとかドイツ語の母音の数を揃えたとしても
たった17字に込められた世界観なんて
たくさんしゃべったもん勝ち、はっきり言わないと分からない
ドイツ人からしたら飛躍した解釈が必要で理解してもらえるのかな?

たぶん例を言っても

「ハァ?!( ̄◇ ̄)???」

という反応が目に浮かぶ。


で、いっぱい補足をして

やっと

「ふーん( ̄。 ̄)」

となる。

ふーん。となるか質問攻めか・・・  後者かな(^^;



ドイツ人にとって季語になりそうといえば

春・・・苺 シュパーゲル(白アスパラガス)
夏・・・アイス 日焼け サングラス 
秋・・・かぼちゃ 落ち葉集め
冬・・・クリスマス グリューワイン シュトレン 雪かき

とか そんな感じでしょうか?
うん、これは大丈夫そうね(笑)


とにかくドイツでHaikuがどう説明されているのかGoogleしまくってます(^^;

言葉の問題というか注意はどこでも指摘されていますね。

原語の持つ意味や雰囲気を失わずに100%訳すっていうのは
小説にしてもこういった俳句にしても無理だと分かっていても
ドイツ語に直されたHaikuは・・・うーん やっぱりなんか違う


わかりやすく説明する方法をまだまだ考え中です。


【コメントお返事】
通りすがりさん、情報をありがとうございます!
早速ぐぐって色々と見てみました。 内容や面白さ以外に、声に出して読んだ時にリズム感が良いものを英語・ドイツ語でそれぞれ選び、クラスメイトに紹介しようと思っています^^ 




ヘルプを求めた相方は
「Oku no Hosomichi」に関する文献データを送ってきてくれた。。。

だ だんけっ (^^;

日本語文化入門から始める私を応援してください↓↓↓
 
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
3

2011/2/24

そろそろやらんと  学校

理論ブロックが始まったばかりなのに早速課題の量が半端じゃない・・・


おまけに明後日は工房レポート6週間分の提出と美術史のプレゼンがある

相方は今頃私のドイツ語レポートを死にそうな思いで校正しているに違いない
すまぬ・・・ けどお互い様 (^^;


肝心のプレゼン準備は・・・ 
資料は集めたもののまだ全部に目を通せていない
提出する文書をこれから作ります




2月に入ってからすでにあちこちカーニバル仕様なメンザ(食堂)です
クリックすると元のサイズで表示します
今年もド派手にやりますか・・・

でも
カーニバルのことと私たちの卒業式をどうやって行うかで
今日の生徒会は大荒れ・・・
 
私たち4人はガラス科と他の学科の板挟み状態になってしまって
ちょっと先行き不安です(−−;
変な亀裂がこれで生まれなきゃいいけどね。。。




ま、私が悩んでも仕方ない

ほなそろそろ・・・ 気が乗らないけど発表準備します

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
4

2011/2/18

重い刻印  学校

今日の午前中は皆落ち着かなくってそわそわしていました。
正確に言うと昨日から・・・

というのも

昨日の午後に工房の先生と理論の先生たちが生徒一人一人の
卒業制作草案を審査し、3つのうちの一つが選ばれたからです。

今日はその発表!

一人ずつ部屋に呼ばれて提出した草案について話を先生たちとします。


第一、第二・・・と、生徒は各草案に希望順を書いているのですが


蓋を開けてみれば第一希望がそのまま叶った子は半分くらい


制作許可のおりた草案は私にとってもともとは第二希望だったけれど
先月の先生方との話し合いで納得した上で変更していたので
待っている時に不安はありませんでした。

20分以上話し込んでいた子もいた中
私は5分であっさり終了(笑)

予定どおり元第二希望を卒業制作にすること
デザインについての変更点はなし
ただし作業内容について追加点があること
他2点の草案の評価と点数
次回の原案提出についての注意

が話の内容でした。 

クリックすると元のサイズで表示します
このスタンプとサインがある以上、その作品を制作しないといけない
改善点を直す以外大きな変更も許されない

喜んでいる子
ショックを受けている子
怒っている子もいるし
中には制作許可自体がおりなかった子も・・・

見ていて結構シビアな判定が多かったように思います。。。


今回提出したのはあくまで Vorentwuerfe
本作品を決めるために提出した候補草案でした

【下書き】とはいえ皆本気で仕上げてきた提出品です
見ていてその思いが伝わってくるものばかり



たとえ第一希望が通っても何かしらダメ出しを受ける子がほとんど
注意点を修正したものを次に制作原案として提出するのだけれど
改善する点がない場合ももう一度同じものをHauptentwurfとして仕上げないといけない 
私もデザイン・製図の変更がないけれども作り直し・・・

この条件はみんな一緒です

絵付け工房やステンドパネル工房の子たちは水彩絵の具で
同じ作業を繰り返し、さらに厳密に仕上げないといけないのだから
それに比べたらまだマシに感じるな(^^;

原案の提出は4月かと思われます。。。





今朝は霧が凄かった
クリックすると元のサイズで表示します

50m先が白くぼんやり 人がいても黒い影がなんとなく見えるだけ
クリックすると元のサイズで表示します



明日で長かった6週間の工房実習期間が終わります
クリック↓ぽちっとお願いします♪^^

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
5

2011/2/14

できた・・・  学校

日が暮れる前に完成したの初めてかもしれない!

いつもの私なら
日付が変わってから (ヤバい!) とエンジンがかかりだして
この時点でオイオイなんですが・・・
提出物はレポートでもなんでも深夜、下手したら明け方に完成


だから

今この時点で全て完成してるのがちょっと信じられない(笑)


なんだやればできるんじゃないかー(−▽− ほほほ

・・・あれ でも目標では先週末で完成って言ってなかった???
やっぱりギリギリな私 (^^;


クリックすると元のサイズで表示します
今回のマッペはシンプルに

中にはデザイン案と作品の三投影図
この二つは毎回課題ごとに提出するものなんですが
卒業制作に関してはこれプラス36時間の時間を細かく振り分けた
作業工程の報告書を書かなければなりませんでした。  
これらを3セット・・・ 

それぞれ厚紙のフレームに入れて
最後にまとめて提出するためのファイル【マッペ】を作ります。 
机ではスペースが間に合わないのでいつものように床で作業
カッターで格闘。。。 
絵を描くのや製図はいいんだけど私はカッターでの作業が苦手
スパッとまっすぐささくれなしに切るためにその瞬間は
息を止めてやります
終わった後は本当にほっとする〜 (^^;


日本の美大なんかでも提出作品だけでなくファイルから作ったりするのかな?
マッペ作りはドイツの美術系学校では必ず要求されますよね。
うちの職業訓練学校も美術の課題と各々のデザイン図案はマッペにして提出します。
例えばジュエリーの職訓学校でもそうだと思うけれども
パン職人になるための学校でもマッペ作りあるのかな?
今ふと思った疑問 ^^



あとは明日無事に提出するだけ!
「寝坊するなよ!」のクリックお願いします↓↓↓ 笑
   
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
4

2011/2/12

とんでもない勘違い  学校

学校に隣接するガラスパビリオンにて
今日から始まる展示会のオープニングセレモニーがありました

クリックすると元のサイズで表示します
生徒たちとたくさんの来訪者


クリックすると元のサイズで表示します
360度ガラス張りだから内だけでなく外からもオブジェが見られる


ドイツの超有名ガラスメーカー ランバーツ社が主催のイベント
クリックすると元のサイズで表示します
7人のアーティストによるガラスオブジェが展示されているのです
素材はもちろんランバーツの高級ガラス
アーティスト各自のプレゼンテーションをその場で聞きました


外に設置された休憩用のベンチも作品のひとつ

クリックすると元のサイズで表示します
カリナがモデルになって紹介

見てよし 座ってよし!
クリックすると元のサイズで表示します
強化ガラスにランバーツのガラスを挟んで背もたれに
このベンチ・・・いくらするんだろう (^^;



ガラスパビリオンの全貌
クリックすると元のサイズで表示します
中にいても解放感があって好きな建物です^^ 




ところで、今日のタイトルのことなんですが・・・


14日の月曜日が3つの卒業制作草案提出日なんですよね

提出の受付締切は8時です。。。



8時って




朝の8時なんですよ!!!!

>へ< >へ< >へ< >へ< >へ< >へ< >へ< >へ< >へ< >へ<


今日の休憩時間までずっとずーーーーっと


夜の8時が最終受付だと思ってました (@@; 



友達と8時提出のことで大議論

「ありえねーよ!!! 夜に決まってるやん(笑)」

と主張する私に


ドイツ人が一斉に

「んなわけねーーーーよ!!!」
「本気でそう思ってるの?!」


猛反論。。。



・・・えっ?!  (−−;

いやいやいや 

どこの  誰が 

朝8時に締切するねんっ

と負けずにツッコんでいたら・・・・




ほんとに朝8時が締め切りだと判明 ドクロ

勘違いしてたのは私だけかよっ!? (@@;

ドイツ人めぇ〜〜〜!!!

あんたら何事にも朝早すぎやねんっ(怒)



しっかし

危なかった・・・

本気で卒業できないとこだった (^^;

今日この話聞いてなかったら
月曜日はいつもどおり8時ジャストに余裕で登校してました。。。

シャレにならん (−−;    



友達だけでなく先生からも笑われたのは言うまでもありません(苦笑)




ドイツ人から「誰が夜8時に提出するのさ」とか言われたけど

日本の大学卒論だって確か8時締切だったからさ・・・夜の20時にね!

「8時に締切」って聞いて日本人の誰が「朝8時」だと思う?!
そっちのほうが冗談やと思うって・・・


あーーー 
もうさすがに驚くことはなくなったと思ってたのに
まだあったんやね (^^;   

ドイツの学校では重要な提出物は朝の始業時と同時に締め切るのが普通なんですって・・・



月曜早起きしなきゃ(−−;

でもでもほんっとにありえないと思いませんか?!

ドイツ人の常識に「えーっ?!」と驚いた人はクリックお願いします↓↓↓


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
11

2011/2/1

シュバルツ先生退官の日  学校

今日31日はグラビール工房で25年に渡り実習指導にあたっていた
シュバルツ先生の最後の勤務日でした。



あともう半年
私たち3年生の卒業まで工房にいてほしかったし
先生もそうしたかったのだけれど
事務的にそうはいかないそうで・・・(−−;


シュバルツ先生の引き継ぎ役は
昨年の春にうちの学校にやって来たバイエルン州出身のロート先生

うちの工房はそれ以来3人体制となっていました。



私たちの学年はうるさくてしょっちゅう怒られていたけど(^^;
先生にとって楽しい思い出もたくさんあったはず(笑)

とにかく

今までありがとうございました!
25年間、お疲れ様でした!

の気持ちを込めて私たちから先生に贈り物

忘れたくても忘れられないように(?!)私たちの写真と
先生の好きなランを・・・

クリックすると元のサイズで表示します
プレゼントを持ったシュバルツ先生
すごく喜んでくださいました〜〜〜^^


先生があらかじめ用意していたアプリコットのケーキを
コーヒーと一緒にみんなで頂きました
クリックすると元のサイズで表示します
先生自身もこの学校の卒業生で専攻はもちろんグラビール
想い出話に花が咲きます☆



1年のときからよく話しかけてくれた先生

日本のこともたくさん話したし
私がヴェネツィア旅行に行ったときには
イタリア好きな先生とかなり盛り上がりました♪

もちろん実習中グラビールの技術やまだまだ分からない道具のこと
機械の手入れの仕方などたくさん教えてもらいました

Scharfschnittradを使って彫るのが得意で
簡単そうにやってのける先生の手元をよく後ろから見てたなぁ(^^;



グラビール工房にある先生たちの仕事部屋には
休憩時間になると他の3工房の先生たちだけでなく
違う学科の先生も足を運ぶ憩いの場となっており
みんな楽しそうにコーヒーを飲みながらいつもおしゃべりしています。

シュバルツ先生の笑い声もよくドア越しに聞こえてたけど
明日からそれを聞かれないんだなぁ。。。


私たちも寂しくなるけど
同僚の先生たちはきっともっと寂しいと思うだろうなぁ・・・

先生たちは水曜に職員会議を兼ねて送別会をするらしいです






まぁでも これから先生に会えなくなるということはなくって
7月の卒業式には必ず参加してくださるし
それまでにもきっと何度か工房の様子を見に来てくださるでしょう☆


日本のように生徒や先生が泣くなんてことは全くなく(笑)

「私たちの作品を楽しみにしててください!」

が私たちからシュバルツ先生への贈る言葉でした^^


やっと解放された〜♪って先生ルンルン気分だったりして(笑)

よかったら今日もクリックお願いします ^^


このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
5



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ