2011/8/4

引っ越しコンプリート!!!  分類なし

色々ありまして引っ越し作業がうまくいってなかったんですが・・・

本日終了〜〜〜〜〜〜〜〜 やたーーーーーー涙


4階エレベーターなしという素敵なこのお部屋

2人の友達にお手伝いしてもらったのですが・・・

しんどかった・・・・

カオス

クリックすると元のサイズで表示します


上から見てもカオス

クリックすると元のサイズで表示します


落ち着いたらぼちぼちブログも頻繁に更新できるようにしたいと思います

とりあえずご報告までに☆

ありがとうラインバッハ

今日からまた新しいスタート(カオスの中より笑)
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
13

2011/7/22

生きてます  分類なし

生きてます!!!

家族以外の人からも心配され始めているので・・・



ブログが書けていない理由は

ひとつは私の気力の問題… たぶん そうなんだろう…


元気や時間がないわけではないし

ネタ というか書きたいこともあるのに

なぜか書けない
  

今久しぶりに管理画面に向かって うーん。。。となっています。

自分でも理由が分からないのがなんだかなぁ



なでしこJAPANのことも卒業式(どんだけ前や)のことも折鶴募金も…



…すいません 今日はここまでで(−−;



とりあえず生きてますよという報告でした。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
4

2011/7/5

三遊亭兼好のドイツ落語公演ツアー  分類なし

突然ですが

三遊亭兼好師匠による落語公演についてのお知らせです☆

日独交流150周年行事の一つとしてドイツで落語公演ツアーが行われます


私も知ったのがつい昨日なんですが
なんとボンでも落語公演をされるということ!
(都市の規模的にスルーされそうなのにそこはやっぱりボン大日本学の力なんでしょうか)

公演日時と場所は

7月6日18時より ボン大学の講義室 Hörsaal IXにて


ボンでのプログラムは以下の通り

*三遊亭兼好師匠からまず最初に落語についての説明

演目は

*動物園 (林家ひろ木)
*親子酒 (三遊亭兼好)


の予定です^^


本日の今頃はベルリンで

ボンに来られた後はデュッセルドルフで公演をされるそうです。

こちらのページに今回のドイツツアーの詳細が載っていますのでご覧ください。
http://www.moon-light.ne.jp/news/2011/06/sanyuteikenko.html

私も明後日ボンに向かいまーす^^



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
1

2011/6/24

おめでとう おめでとう おめでとう  分類なし

あと何回でも言いたいです  おめでとう!

以前ここでも紹介をした九州新幹線全線開通のCMやポスターが
23日に開催されたカンヌ国際広告祭で金賞を受賞したそうです!

クリックすると元のサイズで表示します

初めて見たとき、笑って泣けて 

今見ても笑って泣ける  今回はうれし涙^^

東日本大震災を受け、自粛となっていた「祝!九州」新幹線ウエーブCM

前回は特別編を載せたので今回は総集編を
このバージョンが私は一番好きです

宮城県で被災をしたある人もツイッタ―で
このCMを見て幸せな涙が出たとつぶやいていて
じんわりと九州のみなさんの元気や活力が日本中に、被災地にも届き
今は世界にまで波及しているのだと思うと本当に嬉しいな…

もっとたくさんの人にこのCMを見てもらえますように!!!

おめでとう! 本当にほんとうにおめでとう!!!

素敵で元気の出るCMをありがとう!!!

【コメントお返事】
gattaraさん、お久しぶりです^^
おかげさまでHöhr-Grenzhausenに家が決まりました。早いものでもうすぐ卒業、8月には引っ越しです。コブレンツでいつかお会いできるのを楽しみにしていますよ〜^^ 時が経つのは早いですね。コメントをいただいてからあっという間だったのに、色んなことがありました。

これだけ大規模なCMを制作するには企画からプロモーション、編集や広報に至るまで想像できないくらい大変だったでしょうね。けれども、このCMに関わることのできた人はきっとハッピーで楽しかったんだろうなぁ、みんな笑顔だったんだろうなぁと思います。この時の運転手さん、そして新幹線の中からこんなにたくさんの笑顔を見れた人はどんな気持ちだったんでしょうね^^  放送延期となったことを誰も責められなかっただろうけど、今はどんなニュースよりもこのCMに人を元気にする力があると私は思っています。そして、日本は絶対大丈夫!立ち直ると信じています!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
5

2011/5/30

正直怖いです。。。  分類なし

ブログの日づけは日本時間でもう30日になってるけど

いよいよ月曜・・・ 卒業試験の始まり




早く試験は終わってほしいけど

やっぱり怖いな・・・



朝8時から正午12時まで休憩時間なしでぶっ通しでやります。。。

トイレは行っていいらしいけど基本4時間ぶっ通し・・・

はぁ もうこれだけでクラクラするわ(−−;


そんな集中してドイツ語で格闘しなきゃいけないなんて


脳の毛細血管が非常に心配  

たぶん3日後何%か命絶えてるに違いない



それでは皆さん さよーならーーー





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
11

2011/4/24

九州新幹線  すごく元気をもらえるCM  分類なし

祝☆九州縦断ウェーブ

鹿児島中央から博多まで見たことのある景色と人に感動!



友達に教えてもらった九州新幹線全線開業を祝うCM


泣きそうになるくらい元気をもらえました。


きっと私だけじゃないはず・・・

 


人を元気にするのは人だなぁと思うのです ^^


南日本からこの元気が日本全国、そして海外のみんなに届いてほしい☆

今回のために用意された色んなバージョンのCMがコチラで見られます


少し元気になれた人はクリック♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
5

2011/4/8

デュッセルドルフ チャリティーコンサートのお知らせ  分類なし

ケルンに続き
デュッセルドルフでチャリティーコンサートのお知らせです

日時:4月15日(金) 20時開演
場所: Franziskanerkloster Düsseldorf (Immermannstr. 20)

【プログラム】
Dvorak:Streichtrio

Bach:Duo für zwei Violinen
Mozart:Duo für zwei Violinen K.331

Mozart:Flötenquartett K.285

*********************************
デュッセルドルフ管弦楽団のメンバーと有志によるチャリティーコンサート
Flöte:Yo Washio
Violine:Sakuko Hayashi,Ji won Song,Futaba Sakaguchi,Rina Suzuki
Viola:Ayako Goto
Violoncello:Wilfred Perez Alverez
*********************************


入場料は無料ですが、ドイツ赤十字の被災地救済プロジェクトのために当日は募金を募るそうです

ヴィオラのAyakoさんからお願いがあったのでここで告知させていただきました。

デュッセルドルフ近郊にお住まいの皆さん
周りの方々に宣伝をお願いいたします^^


ドイツ国内で開催されるチャリティーコンサートなど
被災地支援のためのイベントを宣伝したいという方が他にもいらっしゃいましたら
左のメールフォームにどうぞ連絡をください。
ほんの少しですが宣伝活動の場をこのブログ上で提供させていただきます^^



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
5

2011/4/2

ケルン チャリティーコンサートのお知らせ  分類なし

ケルンで音楽家として活動をされているYukoさんよりチャリティーコンサートのお知らせです

日時:4月12日(火)19時半開場 20時開演
場所:Rathaussaal Köln Porz
   ケルン市ポルツ地区で一番大きい公共ホール(客席数500)だそうです
入場料:8€(被災地への募金として)

出演者などの詳細は以下紹介のポスターをご覧ください




Yukoさんより
個人でプリントアウトして構わない ということです^^

ですので ケルン在住の皆様、よろしければご近所に宣伝をお願いします♪
ポスターダウンロードはこちら 

当日コンサートに行かれる皆様、どうぞ楽しんできてくださいね^^


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
2

2011/3/30

読んでください  分類なし

被災地に医療チームとして赴き活動をされた方の記録です

読んでください 
http://blog.goo.ne.jp/flower-wing


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
4

2011/3/13

日本を支援します   分類なし

Facebookのアカウントを作りました。

日本の友人と連絡を取るため

そしてドイツ、ボン近郊に住む日本人やボン大学の学生と何か一緒にできないかと思って

クリックすると元のサイズで表示します



まだ今は知り合いを通じて数人に声をかけているだけで
コミュニティさえちゃんとできていない状態ですが

ボンを拠点にした東日本大震災の被災地への支援活動をする際に協力をしてくださる方

もしこのブログの読者の中にいらっしゃいましたら私に連絡をください!
左のメールフォームか
Facebookでアカウントをお持ちの方は
Masami Hirohataで検索し、連絡をください。



いつか必ず形にして日本に支援が届くようにします!

日本のみんな頑張って!!!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
3

2011/3/13

災害時にペットの一時預かりを協力している団体  分類なし

地震、津波、火災に続き今度は原発事故・・・

被災地の拡大が続いています。

遠く離れたドイツから少しでも何か役に立つことができないか手探り中です。




避難所や動物の種類によってはペット同伴が認められていないことがあり
現在も愛するペットを家に置いてこざるをえなかった被災者が多くいるそうです。

家族同様のパートナーを連れていけない・・・なんて悲しいことでしょう。
このような緊急事態では仕方がないことかもしれませんが
ペットを残してきた被災者の方々にとっては心配でたまらないはずで胸が痛みます。


災害時にペットの一時預かりをしてくれる団体があるのを知ったので紹介しておきます

動物愛護団体
(諸事情により団体名は伏せさせていただきます)


こちらは個人で小鳥保護の活動をされている方です
災害時小鳥サポート

動物を保護する数に限界があるので
被災地のペットを搬送してくださるボランティアの方や一時預かりに協力してくださる方、及び救援物資の援助をお願いされています。


日本でこれらの活動に協力できる方はいらっしゃいませんか?

他力本願なのは分かっています。

でも、人と動物の命がたくさん救われるよう 
今はこのスペースで情報を発信することがせめて私ができることだと思っています



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
1

2011/3/12

Google災害用掲示板とドイツ赤十字のリンク集  分類なし

Googleのこちらから被災地の状況や避難所、鉄道運行状況、安否確認のための伝言サービス各種が紹介されています。


日本の友達からも少しずつ連絡が入ってきてひとまず安心しています。



こんな状況で日本の人が私のブログを読んでいるとは思えませんが

震源地から離れていても、いつ起こるかわからない新たな地震・余震に備えて

非常食と水の確保、そして家の中の家具の配置を確認してください
揺れで倒れてくるようなものには突っ張りなどが必要です。

そして手元に必ず懐中電灯を用意してください!

阪神淡路大震災で夜が明けるまで、日が昇るまで暗闇がどれだけ怖かったことか・・・


【追記:黒い森の白いくまさんのどくとるくまさんの記事から転載】
・これから夜になるとき。
阪神大震災で最後に最大に悲惨に襲った災害は、「治安悪化」による「人災」です。
大切な人を守ってください。
一人でいる人は、最寄りの知り合いと小さくても良いのでコミュニティを作りましょう。

・避難した女性の方。
絶対に一人で公衆トイレに行かないで。
便乗する性犯罪者がいます。
常に誰かと行動して、トイレも二人以上でいくようにしてください。

・赤ちゃんがいる方。
赤ちゃんの頭にタオルでも何でもいいので、クッションになるようなものを置いてください。
阪神大震災で、テレビが飛んできて死亡した乳児がいました。
彼の死を無駄にしないで。

・電話の使用は極力避けてください! 
非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています。
 
・地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
そして、家にいる人は、水道が止まる前に、お風呂に水をためてください。
まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。

・停電をした地域は、必ずブレーカーを全て落としてください。
また避難する際も絶対にブレーカー落としてください。
送電時に火災になって家が燃えてしまいます。
停電から復旧した瞬間ショートして火災というケースも多いようですので、停電してても落としてください。
通電されたら小さなブレーカーを一つづつ入れて下さい。
漏電ブレーカーが落ちるようでしたら、無理に入れず、電気事業者等に連絡をとって下さい。

・ガスの元栓をしめてください。
ガスが充満すると静電気だけで大爆発が起こります。

・断水の可能性がありますので、お風呂に水をためてください。
飲料水の確保もお忘れなく。
ネットが使えるうちに自分の住んでる地区の避難場所を確認してください。

・足元数十センチの津波でも足をすくわれ一気に沖合まで流されます。
絶対に見物などには行かないようにしてください。

・車のトランクにタイヤ交換用のジャッキがついているはずです。
瓦礫の下敷きになっている人を救助する場合、かなり重要になってきますので、提供をお願いします。

・室内に居る時も、履物の確保をしてください。
ガラスの破片で足を怪我すると、命取りです。

・避難する時は、雑誌を頭に載せてタオルやシャツで包むだけでも簡易ヘルメットになります。
おなじように足に巻けば、履物になります。

以上、一人でも多くの方が、コピーペーストで広めてくれることを願っています。

* * * * * * * * * * * *

・X字の亀裂が入っているとこはすぐに崩壊するから注意!

・携帯と充電器、ラジオ、ペットボトル水必要!

・ヒール履いてる人は折る!

・食料は最低3日間は自立しなきゃいけない。

・トイレは基本ないからビニール袋を。

・火事などの二次災害に注意!

・パニックになったら周りもパニックになるからしゃがんで「落ち着いて!」と叫ぶ。

・ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。火傷したら広がるから。(↓くま注1)

・あとナプキンがいい止血帯になるから覚えておいてください。(↓くま注2)

* * * * * * * * * * * *
(↑阪神淡路大震災の経験者の言葉。双方共に、一番元の出典は既に不明です。
読みやすくするために、改行や太字などを編集しました。・・・くま記)

くま注1:ストッキングだけでなく、フリースなど化繊のものは一瞬にして火だるまになる事があるので、要注意。

くま注2:ナプキンはかなり大量に血を吸うので、止血というよりも「傷口を清潔なクッションで覆う」という感じになります。あればハンカチなど清潔な布で覆って止血した方がいいでしょう。長時間きつく縛り過ぎないように!





ドイツ赤十字は今回の東北地方太平洋沖地震のための義援金(日本赤十字に送金されます)を早速募っています
ドイツ在住で今回のの災害募金に協力したい方は
こちらのサイトからオンラインでの寄付ができるようになっています

ドイツの銀行口座からの振込先は以下の通り
Spendenkonto: 41 41 41
Bank für Sozialwirtschaft
BLZ: 370 205 00
Stichwort: Tsunami
 




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
1

2011/3/12

(無題)  分類なし

友達から聞いて、急いでオンラインニュースを見て愕然としました。

信じられない光景

母にメールを書き、すぐに電話をかけてきてくれました。

私の実家は兵庫県ですが、今日の災害発生時に関西も大きく揺れたそうです。

家族が無事でとにかく良かった。



でも言葉が出ません。

普段私が読んでいるブロガーさんの中には今避難所にいる方もいて心配でなりません。

ブログを読んでくださっている日本の皆様のところは大丈夫でしょうか?
心配です。


私も11歳のときに阪神淡路大震災を経験したので
あのときの地震の恐ろしさは本当に忘れられません。


どうか救助される命がたくさんありますように・・・

被害ニュースを眺めることしか私にはできず苦しいです。

たとえ日本にいても何もできないかもしれないけれど
本当にどうかこれ以上被害が拡大しないように
火災の二次被害がおさまるように祈っています。

あぁ  私に何かできることがあればいいのに!



cA_RInOさん、はじめまして
本当に心配で心配で私もずっとNHKのライブ放送を見ています。
明け方や今も続く余震、火災、原発での放射能のこと・・・
同時にこれだけの災害が日本各地で起こるなんて・・・
私も映像を見ていて涙が止まりません。
不安は大きくなるばかりなのに無力な自分が辛いです。
夜が明けて、日本では自衛隊が早速被災各地で救助にあたっているようです。
きっとまだ助けを待っている人たちがいるから
本当に少しでも早く、多くの命が、日が暮れる前に救助されますように
そして被災された方々に速やかに救援物資が届きますように
今は祈るしかできませんね・・・


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
1

2011/1/28

これまでのことと新しい進路のこと  分類なし

前回はお祝いのメッセージや応援拍手を本当にたくさんありがとうございました!

結果がわかったのは日本時間では深夜だったので
実家には電話じゃなくメールで・・・と思っていたら
ブログ記事を書いた直後に母から電話がかかってきました。

延長となったアジア杯日本対韓国の試合を中継で見ていたため
そんな時間まで起きていて、その後私の報告記事を読んだのだそう。

お母さん、なんと前日に私が受験に失敗した夢を見て
とーーーーっても心配していたそうです(^^;
しかも不合格になった理由が【私の口座残高が少なすぎるため】だったって。。。


大丈夫です(笑)
無駄遣いはしてないから(^^;



入学が決まったのはコブレンツ単科大学に付属するインスティチュート
Institut für Künstlerische Keramik und Glas der Fachhochschule Koblenz
(英語ではthe Institute of Ceramic and Glass Arts)

IKKGのホームページ

コブレンツ大学ではあるけれどKoblenzにあるわけではなく
Höhr-Grenzhausenという場所にあります。(ど田舎です・・・)
セラミック・ガラス科の全学年合わせて全部で25人いるかどうかというくらい
小さな小さなインスティチュート

6ゼメスター3年間をかけてガラスのホット・コールドワークに加え
造形とデッサン、理論で現代アート等を学ぶことになります。
私の重点はもちろんガラスですが
セラミックについても併設の学科で勉強するつもりです。


ホームページにも貼ってある2010年の展示会の様子

去年の11月にこのインスティチュートを訪れ
インタビューに登場する教授や学生のRamonaと話をする機会がありました

「大学に行くことは99%ない!」

と、見学する直前まで友達や親にも宣言していた私


4時間近い滞在の後 まさかの1%の決断を下すことになりました。



ベルリンで待ってくれているひとたちとの約束
少しずつでも自立して生産的に暮らしていこうという計画
それまで思い描いていた卒業後の未来予想図が全て崩れ落ちた瞬間でした。
一番驚いたのは誰よりもこの自分・・・


両親や彼になんと言う
お金のことはどうする
・・・

どうしたらいいかわからず混乱する頭の中、確かだったことは

今チャレンジしなかったら後で絶対、間違いなく後悔する

ということでした。


学生生活はもう終わりにすると  
納得してあきらめて解決した・・・ と思っていたのに 
そのとき本当の気持ちが分かったのです。


先生と学生1対1の授業もあるくらい超少人数でアットホームな学び舎に
作業と学習がぎゅっと凝縮されており
各分野の専門家とモチベーションの高い学生たちがいる

あぁ ここが次行かなければならない場所だと直感しました。


全く受験準備をしていなかった私はその後
2週間後に迫った出願締め切りのために
それこそ実家からも書類を大至急取り寄せて必要点分の絵を描き
A2の大きなマッペを作ったのでした。  
去年の11月は私にとって本当に大きな転換期でしたね。





書類審査と今月の受験を終えて・・・


昨日、たくさんの先生たちから祝福された中
入学を一番喜んでくれたのは
IKKGを紹介し勧めてくれたゲルハルツ先生でした。
彼女もそこの卒業生です。

大学に行って勉強するべきよ

最初にそう言ってくれた先生と
去年3週間研修を受けたチェコのパートナー学校のマルティナ先生
考えるきっかけをくれた二人に今は感謝しています。



でも
今年27になる人間がさらにまた3年間という時間を費やするということは
20歳前後の子らとは訳が違う。



父は素直に喜べない、という正直な気持ちを言ってくれました。

・・・言うこと聞かない娘でまた心配ばかりかけて本当にごめんね



他人から見たらどうかしてると思われるだろうし
親がそうして心配するのは当然だし
この選択が果たして正しいのか
当初の計画より意味あるものになるのか・・・

未来の保障はどこにもないけれど

それでも

この先にまだ見たことのない光がきっといつか見えると信じています
クリックすると元のサイズで表示します

いつもの 根拠のない自信(笑)

でも自分がそう信じてないとダメだと思う 
周りから見たらフラフラよろよろかもしれないけど
自分に歩むという意思がなければ歩いていないのと同じ



今はとにかく卒業のための職人試験に向けて集中するのみです^^


 【コメントお返事】
いもこへ☆

毎度ほんまにすいませんっ(−ー; 
たぶんそう思ってる人が大勢いるはずやわ。。。
おかげさまで無事入学が決まりました(←思いっきし事後報告 ^^;)
今の学校があるから・・・ ほんとその通りよね。
私なりにステップアップしているのだと思うよ^^
写真、待ってま〜す♪

コナユキさま、初めまして☆
コメントをどうもありがとうございます^^
コブレンツにお住まいで、しかもHöhr-Grenzhausenを知っておられる方が読者の方の中にいるなんて思いもしませんでした。
工房もご存知だなんてびっくりです!
日本人の卒業生がいたという話は教授から少し聞きましたよ。
きっとコナユキさんのご友人の方ですね^^ 本当になんたる偶然でしょう!
秋前にはGrenzhausenで家を探して暮らすつもりですが
コブレンツへは何か大きな買い物するにも、旅の起点としても足を運ぶことになるはず。
そのときにいつかお会いできましたら私も嬉しいです^^
今のAusbildungを無事に終えられるようとにかく頑張ります!





 


頑張れよ!の気持ちを込めてクリックお願いします☆

このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
22

2011/1/26

通知がキタ━(゚∀゚)━!!!  分類なし

つ・・・ ついに・・・・


ポストを覗いたら来てましたっ!
クリックすると元のサイズで表示します
先々週受験した大学からの通知が〜


ぺらっぺらの封筒を恐る恐る開けて読みました。。。
































合格してたーーーーー!!!



【コメントお返事】
M.Oさん、ありがとうございます!
開封する瞬間めちゃくちゃドキドキしましたよー(^^;
はぁ 良かった〜〜〜

YuNさん、ありがとうございます!
そう、冬ゼメスターから入学なので今年の10月ですね^^
ベルリンからさらに遠のきますが・・・頑張りますっ(笑)

H.Sutoさん、ありがとうございます!
Stuttgart時代から見守ってくださっていますが、おかげさまで新たな道が拓けましたのでこれからも私の成長記録(?!)にお付き合いくださいまし^^
魚がキリストのシンボルであるのは知っていましたが、それであのドアノブが生まれたとは・・・←前言撤回 人が鯨に食べられるという旧約聖書の由来らしいですね ドイツ人から教えてもらいました(^^;

まきちゃんさん、ありがとうございます!
これから待っている新しい環境が今はとても楽しみです^^
勉強は間違いなく大変でしょうが、行きたい場所で好きなことを勉強できるというのは本当に幸せで恵まれていることだと思います。 卯年にちなんで飛躍します♪
 
あやへ、ありがとう〜!
おかげさまでまた3年のドイツ残りが決定したよ(笑)
そうそう(^^; 受かる気で待っていたから、最初あのうっすい封筒見つけたときは(お・・・落ちた?!)って本気で焦ったわ〜(笑) 

かもさん、ありがとうございます!
おかげさまで進学が決まりましたよ〜^^
ラインラントプファルツからの大学リポートを今度はお楽しみに☆ ・・・ってまだしばらく先ですけどね(^^;
 
このブログを応援する?

人気ブログランキングへ
18



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ