2011/6/30

再チャレンジ☆  グラビール

昨年の夏、一時帰国した際に修行をした薩摩切子の技法

そのときは平面のカットだけでなく縁のカットも色々と教えていただきました。


教えていただいたことを忘れないように

実技試験の練習の合間に気分転換としてビンの縁をカットして遊んでいたら

工房の先生から職人試験作品でグラビールした花模様と縁をカットしたものを

学校のためにプレゼントしてほしいわ〜

というようなことを言われたので 


私、頑張りました!

クリックすると元のサイズで表示します


稜花縁というカットを再現してみたんですが


クリックすると元のサイズで表示します

去年の記事見てみたら・・・若干違っていたみたい。。。(^^;


し、師匠、そこは愛嬌ってことで許してください(笑)

制作した薩摩切子の記事

カットしていて思いましたが、本当に難しい

面取りするつもりで砥石をかけたら角が欠けてしまった!
なんてことがよくありました。

先生は大喜びですぐにショーウィンドウの中にグラスを飾ってくれたんですが
これ、阪本先生が手に取って見たらダメ出しいっぱいされるんだろうなぁ(^^;



明日はいよいよ最後の試験です!(…ってまだあったんかい!)

職人試験作品を制作し、筆記試験を終え、口頭試験はなんとか免れ
最後の最後にあるのが工房での実技試験

3年生にとっては最後のオフィシャルな登校日でもあります。
どんな課題が出されるのかドキドキするわ〜(@@;

卒業まであと9日

頑張れ〜!のクリックお願いします☆

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
7

2011/6/28

ご報告  折鶴募金

開設してからちょうど3か月後となった6月18日をもって
ドイツ赤十字を利用した折鶴募金グループの専用口座を閉じました。

パソコン画面を撮った写真なので大変見えにくいのですが
クリックすると元のサイズで表示します
おかげさまで7.794,26€の募金を集めることができました。

街角やチャリティーイベントで募金をするだけでなく立ち止まり
私たちの話に耳をかたむけ、励ましてくださったボンの人々

個人で私たちの主旨に賛同し、オンラインから募金をしてくださった方々

ボンを拠点にこれまで様々な形で活動をしてきた折鶴募金グループのメンバー

クリックすると元のサイズで表示します

そして

ブログで私の呼びかけに賛同し

折鶴をドイツ各地及び日本から届けてくださった皆様!!!

クリックすると元のサイズで表示します

本当に、本当にありがとうございました!!!

日本赤十字社に義援金を贈るために始めた活動に、こうしてひとつの結果を出すことができました。

ただ、世界中から集まった莫大な義援金のうちまだ3割程度しか東日本大震災で被災した方々にお金が届いていない、という報道もあります。

できるだけ早く困っている人たちにお金を渡して欲しい!

その思いは折鶴募金活動に参加してくださった人たち、そして募金をしてくれた人たちの一番の願い。しかし残念ながら、公正で適切な配分を行うための議論の過程と、それを受け取れるように罹災証明書を発行しなければならないなど、実際にお金が届く(利用される)まで時間がかかるのが現状のようです。

そんなことでは遅すぎる! 

正直、そう思います。

今、困っている人がいる。
だから今すぐなんとかしてほしい。
けれどもそれは私たちにはどうにもできない・・・

たぶん、そんな歯がゆい気持ちで今の日本を国内外で見つめている人が多いのではないでしょうか。

たとえ1年、それとももっと時間がかかろうとも、私たちがこうして集めたお金がそのときに必要な需要として正しく分配配給、あるいは意義あるものとして使われるように、祈り、信じるしかありません。 

お金の価値もそうだけれど、こんなにたくさんの人が母国のため、日本のために動いてくれたその気持ちを絶対に無駄にしないでほしい!!!

どうか集まったお金が被災者のために意味のある使われ方をしますように!!!

**************************************

ラインバッハのお店で続けていた折鶴キャンペーンは明後日の30日で終了します。
それは私が卒業をする前に、募金集めの区切りをつけようというのが
校長先生とのこれまでの話し合いの中であったからです。

ポスターと折鶴、募金箱を置かせてもらっているお店に行き
募金箱を受け取ってラインバッハでの集計もこの後行います。
卒業式を迎える日にはその合計と義援金の送付先となる東北の学校名も公表してもらえるという話なので、こちらのほうはまた改めて発表報告をさせていただきます。



私のしょうもないネタの数々のせいで報告が遅くなりすみませんでした!(><;

卒業まであと10日

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
10

2011/6/27


ブーン ブーン ブーン ブブーン 

リフレインが止まりません 笑
何回観たんだろう・・・


FacebookでもあのCMを紹介をして
できるだけたくさんの人に見てもらえるように
「シェアしましょう!」と呼びかけました。
 
私は今だいたい130人くらいフェイスブック上で
【友達】というカテゴリーの人がいます。
全員がオンラインで見ているわけはない。
けれども
せめて半分くらいの人に広められるポテンシャルを個人で持っていると仮定する。 

私の呼びかけに対して【いいね!Like!】と意思表示してくれる人がいる。

自分の気持ちが届いたと感じる瞬間

反応がそうやってあるのは 見えるのは嬉しい。 

ほっとする 伝わってるって。

これはフェイスブックの良いところでもあり悪いとところでもあるけれど
私の投稿に対する反応は【】をしてくれた人の【友達】にも表示され、
私の知らない誰かにも見えるようになる。
(もちろんどこまで公開するかは設定可)

Aちゃんの友達100人に、Bさんの友達300人に・・・

と、つまり人の反応が多いほど、そして期間が長いほど
見てもらえる範囲や可能性が大きくなるということ。

さらに、呼びかけに応じて私のリンクをシェアしてくれる人がいると
今度はその人のお友達がそのリンクに対してまた反応を起こすことができ、
これがさらに・・・

一体どれくらいの人が同じものを閲覧できる環境にあるのか?
そのポテンシャルは限られているようで実はそうではないのです。 
今ももしかしたら遠い遠い誰かが思いがけない縁でリレーを繋げてくれているのかもしれない。

ソーシャルネットワークというのは良くない点ももちろんあるけれど、
これからまだまだ発展していくコミュニケーションツールになるんだろうな、と感じます。




一方

ブログというのは誰でも見ることのできる人の公開日記みたいなもの

このブログにはカウントをつけているので日ごとにはっきりと数が見えます。


フェイスブックではどこの誰が反応しているのか一目瞭然に分かるけど
一体どれだけの人が【傍観】しているのかは分からない

本当は結構な数じゃないかと思うけど、見えない故に忘れてしまう。
ツイッタ―もそんな感じじゃないのかな?

だから時々ブログのアクセス数を見ると驚くことがあります。

ビビります(笑)

でも、目の前に顔が見えるのと無機質な数字で見るのとでは大違いで
結局実感はあまり湧かないのです。

クリックすると元のサイズで表示します
@公園

ただ、せっかく読んでくれているのなら

画面の向こうのあなたが笑顔でありますように☆

クリックすると元のサイズで表示します

そして、


何も変わらないようで  いや、きっと少しずつ何か変わる

動けば変わる 小さなことでも 

蚊帳の外とは思わないで プレイヤーであること


今これを読んでくれている人にもそう思ってほしいです。




たったの3分で人を幸せにできるものを作れるような人たちなんだから…

 

『もう日本はダメでしょう』と言われたら

『そんなわけがない!』と声を大にして言い返す。

日本がくたばるわけがない 日本人をなめるなよ!と。

その人にとって
唯一の知り合いであろう日本人の私があきらめちゃあかんのです。
負けてらんないわっ ふんっ




えーーーと・・・ なんで私はこんな話をしてるんだっけ

・・・まさか脱線?! ハッ(@@;


えーーーーっと・・・

また次回♪

卒業まであと12日
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
4

2011/6/24

おめでとう おめでとう おめでとう  分類なし

あと何回でも言いたいです  おめでとう!

以前ここでも紹介をした九州新幹線全線開通のCMやポスターが
23日に開催されたカンヌ国際広告祭で金賞を受賞したそうです!

クリックすると元のサイズで表示します

初めて見たとき、笑って泣けて 

今見ても笑って泣ける  今回はうれし涙^^

東日本大震災を受け、自粛となっていた「祝!九州」新幹線ウエーブCM

前回は特別編を載せたので今回は総集編を
このバージョンが私は一番好きです

宮城県で被災をしたある人もツイッタ―で
このCMを見て幸せな涙が出たとつぶやいていて
じんわりと九州のみなさんの元気や活力が日本中に、被災地にも届き
今は世界にまで波及しているのだと思うと本当に嬉しいな…

もっとたくさんの人にこのCMを見てもらえますように!!!

おめでとう! 本当にほんとうにおめでとう!!!

素敵で元気の出るCMをありがとう!!!

【コメントお返事】
gattaraさん、お久しぶりです^^
おかげさまでHöhr-Grenzhausenに家が決まりました。早いものでもうすぐ卒業、8月には引っ越しです。コブレンツでいつかお会いできるのを楽しみにしていますよ〜^^ 時が経つのは早いですね。コメントをいただいてからあっという間だったのに、色んなことがありました。

これだけ大規模なCMを制作するには企画からプロモーション、編集や広報に至るまで想像できないくらい大変だったでしょうね。けれども、このCMに関わることのできた人はきっとハッピーで楽しかったんだろうなぁ、みんな笑顔だったんだろうなぁと思います。この時の運転手さん、そして新幹線の中からこんなにたくさんの笑顔を見れた人はどんな気持ちだったんでしょうね^^  放送延期となったことを誰も責められなかっただろうけど、今はどんなニュースよりもこのCMに人を元気にする力があると私は思っています。そして、日本は絶対大丈夫!立ち直ると信じています!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
5

2011/6/23

モッツァレラの間違った活用方法  困った・・・

なぜ今回抜歯することになったかというと・・・

大昔に作ってもらった銀歯がとれたのが事の発端でした。


奥歯が陥没したのか?!
と思うくらい歯の一部が欠けていて本当にびっくりしましたよ。 

銀歯が取れるという事実もそうですが
その銀歯が行方知らずなのもね・・・(・▽・;)



飲み込んだようです えぇ  全く気付かずに



とにかく予約を取って先週歯医者さんに行ったなら
まず、最初に診てもらった歯科助手さんにえらくびっくりされて

『Oh!!!』って第一声

オゥってなんですか おぅって・・・ 

『ちょっと院長呼んでくるわね』と助手さんその場を去る。

院長呼ぶって そんなに一大事なんですか?!

しばらくして院長先生が登場
自己紹介と固い握手をして(これが痛いのなんの)事情を話します。

余談ですが、握手のときの握力でその人の強さが分かるんですよね
力ではなく自信とか意志の強さが
だから私も頑張って握り返します 握力全然ないんですけどねっ  


そして口内を一見した院長先生から思いがけない一言が

『Dein Zahn ist komplett kaputt 君の歯は完璧に壊れてるよ』

・・・(゜▽゜)はい?!

こちらの人の表現がストレートなこともありますが
ドイツ語の言葉の響きで破壊力がさらにアップして聞こえます。
例文には使いたくないですね☆



根っこまで壊れてるんだとさ(−−;チーン



その日は応急処置の詰め物をしてもらいました。
咀嚼感も見た目も白で全く違和感がなく、これで私はいいんですけどね
…ダメ?


パソコンを前にした院長先生が去年撮ったレントゲン写真を見せて説明してくれます。ちなみにそこには今はもうない4本の親不知もしっかり写っていました。

なんでも

今は痛みがなくてもいつか確実に顎の骨に炎症が出るそう・・・(@@;エェッ

歯の問題だけじゃなくなるようで、ここでやっと事態の深刻さを理解した私


それでは院長先生、どうすればよいのでしょう・・・?



先生はしばらく無言で計算をし始めました。


『君はgesetzliche Krankenkasse(法的健康保険)に加入してるんだね 』

はい、そうですよ・・・


『もし君が新しい歯をインプラントしたいんだったらざっとこれくらいかかるね』


そのときパソコンの画面上で私の目に映ったのは・・・










700€!!!!!




(⦿д⦿;)はいっ?! 

なななななななひゃくぅゆーろ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜クラッカークラッカークラッカー



朝一で施術を受け、先生の一言でさらに目が覚めてしまいましたよ


私の健康保険はprivat(民間の)じゃないから全額負担なんですって。。。

(払えるわけないやろーーー!!!)と内心絶叫する私に院長がさらに補足してくれます。


『奥歯を根っこまで新しく作るため、手術は少なくとも2時間半ほどかかり技術的に非常に難しい。そして残念ながらその大手術が100%成功するという保証はない。・・・それでも君がいいなら・・・』



(良いわけがない!!!^^)


私「それ以外に方法はないんですか?抜くだけじゃダメなんですか?」


先生『もちろん抜歯も可能だよ。抜歯だけなら君の健康保険で賄ってもらえる…』




抜歯でお願いします

いやー我ながら決断即答早かった(笑)






そして昨日、また朝一でミニ手術が行われたわけです。

前回親不知を抜いたときも思ったんですが
ドイツ人の先生って歯を抜くの早くないですか???
(日本で抜歯したことがないので分からないんですけど…)

4本抜くのに1時間かからなかったし今回なんてたぶん5分かかっていない。

すぽって感じだったんでしょうか? 笑(^^;

いやほんと、麻酔も含めて15分で終了したのであまりのあっけなさに驚きました。


昨日の記事にアップしたあの保冷剤は抜歯後に慌てて薬局に買いに行ったものです。
前日の夜になって クーリンググッズがないわっ! と気付いた私

買ったばかりの保冷剤は当然まず冷凍庫に入れて冷やさなければなりません(−−;


自分の準備の悪さをうらめしく思いながらも

そんな私が思いついてしまった素敵なこと





モッツァレラを患部にあてよう☆
クリックすると元のサイズで表示します
前置きが長くなりましたが本日のタイトルはそういうことです

そんなわけで薬局に寄った後、スーパーでモッツァレラを購入

店を出てから早速試してみます。

予想どおり冷たくて弾力性のあるモッツァレラが顎の形に見事ジャストフィット (−▽−*)v

家までの道中、モッツァレラを顔にあてた女がラインバッハで多数目撃されていたかもしれません。

それはもう・・・ 非常に怪しかったことでしょう☆

けれども、去年は血まみれのドラキュラ女状態で家路に着いたので
今回はかなりマシなはず♪^^ (←決してそんなことはない)


抜歯した当日は夜までずきずき痛みましたが
モッツァレラと保冷剤を交互にあてた効果なのか(モッツァレラは当然冷凍庫で待機)
親不知と普通の奥歯では事情が違うのか(それもあるかも)
院長先生の抜歯がうまかったのか(これは間違いない)
今朝起きたら全く腫れていないし痛みもありませんでした。


親不知を抜いた1年前は本当に悲惨な姿で一週間を過ごしていたので
今回抜歯した翌日のこの状態は奇跡にさえ感じられます。

あの時は友達や先生が青ざめた顔で真剣に「酷いね…」と同情してくれたんですよね
ネタとして笑ってもらえないことほど関西人にとって辛いことはありません。。。
ま、事実笑えないほど酷かったんですけどねw
鏡見てCGかと思いましたもの(^^;



昨日はおかゆしか食べれずとてもとてもひもじかったのですが
今日は野菜の入ったスープをピュレーすることもなく普通に食事ができました。
昨日右手でキーを押していたとき左手にあったのはもちろんモッツァレラですが
今日は両手でかちゃかちゃしてます♪ 嬉しすぎます^^



【コメントお返事】
あやへ☆ ほんとタイミング的にラッキーやったよ試験中じゃなくて。
え〜でも、そんなん先生に言われたらますます嫌になるな(^^; 
私が知っている限り、人によって腫れるタイプと全く腫れないタイプと分かれるらしいの。けど私の場合、親不知のときものすごく腫れて(おたふくあるいはハムスター状態だった)今回は下の歯だったけど全然腫れんかったからどうなんやろね。 とにかくひたすら冷やすことで腫れがMaxになるのをある程度回避できるみたい。クーリンググッズなど準備万端にして、あとは担当の先生が上手いことを祈るしかないなぁ(^^; 
  

卒業まであと16日 
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
6

2011/6/22

5本目の抜歯  困った・・・

あんなことやこんなことや、とにかくネタは尽きず

本当は今日は時間があるから折鶴募金のことなど色々書こうと思っていたのに

さっきまでずっと何もできませんでした。(寝てました…寝るしかなかった)
なんて生産的じゃない1日!


実は今日右下の奥にあるの永久歯を歯医者さんで抜いてきました。

去年、ちょうどW杯で大盛り上がりだったあの頃
(もしかしてちょうど1年前じゃないか?)

親不知を一気に4本抜きというドイツ人もドン引きの大手術をしたんですが

まさか通算5本目の抜歯をすることになるとはね・・・


明日調子が良かったら詳しく書きますが麻酔の効果が切れ始めた正午からダウン。


抜歯した直後にフガフガしゃべって薬局でアイスノン的なものを購入
クリックすると元のサイズで表示します

左手で保冷剤を持ち右手でキーを打ってます。

本も読めないし 明日も学校に行けるんだか・・・


やはり朝起きたらまたおたふくみたいに腫れてるんだろうか(@@;うわー


卒業まであと17日

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
5

2011/6/17

税関から救援物資を救出せよ!  困った・・・

遡ることこれまた一週間前

遅いなーと思ってポストを覗いたらやっぱり税関からお手紙が来ていました。

ほんとにお役所と税関からの手紙はいらないって・・・

なんとかお断りできないものでしょうか(−−;



もちろん税関から手紙が来たなら用件は一つしかありません。

お前の大事な荷物は預かっている 
返して欲しければECカード持って取りに来い!


脅迫気味に私が意訳するとそういうことなのです。
必要事項に書類の他ECカードと書いているあたり
税金払わせる気満々やないか!(T▽T)と怒り震えてしまいます

2週間以内に取りに来なければ命はない

= 救援物資を日本に強制送還 


なんて酷い仕打ちをば!!!怒


実家からの大事な救援物資を奪取すべく先日ボンの税関に行って来ましたよ。

前回は中身がガラスばかりだったのでがっつり税金25%くらい払わされました。

果たして今回は・・・


ZOLL ZOLL ZOLL 税関税関税関・・・のテープが痛々しいですが
クリックすると元のサイズで表示します
実家からの荷物 救出成功♪

CDやちょっとした電化製品が入っていたのが止められた原因だそう。
中身を取り出して見せ
プライベートなもので商業目的ではないと分かってもらえたので
高い税金を払わずに済みました・・・ヨカッタ。


それにしても

ドイツの税関に荷物を取りに行かれた方は経験されていると思いますが

『はい』って当たり前に渡されるカッターで箱を自分で開けさせられる時

辛い気持ちになるのは私だけでしょうか。




交通費返せ〜〜〜

(今日からカウントダウン忘れないようにしよう)卒業まであと22日



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
6

2011/6/15

家探しリポート  旅 ドイツ編

先週の家探しのことです

約束の時間までは街の中を歩き回り、スーパーや薬局、銀行や郵便局など
生活に必要な住環境が整っているかをチェック

クリックすると元のサイズで表示します

ここは街一帯がゆるやかな坂道になっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

数か月後ここに住むのか?

クリックすると元のサイズで表示します

ここを毎日通るのか?

クリックすると元のサイズで表示します

ぐるぐる頭の中でシュミレーション


お家を見せてもらう約束をしていた2軒は偶然にも同じ通りの延長線上にありました。

しっかしそこにたどり着くまでがとんでもない坂道。。。(^^;

素晴らしい見晴らし
クリックすると元のサイズで表示します
ただ、これで目的地までまだやっと半分の高さ


バスに乗ればえーやん☆


その通りー! 

しかしここは1時間に1本しかバスが走っていないのだー 
土日はもちろんゼロなわけであります!!!(@@;


と、いうことで毎日自分の足で上り下りすることを想定して

この急こう配を2往復もしてみたのです(無駄にチャレンジャー)

クリックすると元のサイズで表示します
あ〜 遠くに下界が見えるわ〜  ゼェゼェ 

1軒目は半地下で家具はついていないけどキッチン、シャワールーム有りのお部屋。大家さんに案内され約10分あまり見学と話をしました。

家賃的にはかなり安かったのですが、半地下ということでやはりお日様もあまり入らず、おまけに天井が異常に低く(腕も伸ばせないくらい)圧迫感があったので、見た瞬間に(ここはないなー)と内心思ってしまいました(^^;



2軒目
お家の前で大家さんと待ち合わせをして中に入れてもらいます。
どんなお部屋かしら・・・ わくわく☆  



これは許可をもらって撮らせてもらった部屋の一部ですが
コンパクトながら一人暮らしには最高に素敵な明るいお部屋
クリックすると元のサイズで表示します
センスの良い家具もポイント高しっ☆☆☆

大きな二つの窓に加えて
なんとくつろぎのバルコニー付きと来た!!!
クリックすると元のサイズで表示します
ライン川とモーゼル川を向こうに見渡せるという素晴らしすぎる展望!

こ、この眺めを独り占めできるの?!

すでにテンションは上がりまくり、ここで8月ビールを片手にしている自分を想像(笑)

お風呂場、キッチン、セパレートなのも完璧
お皿までついてすぐにでも住めそうな整ったかわいいお部屋
大家さんのおばあちゃんも良さそうな人

私はこれまでいつもおばあちゃんの大家さんと縁があったので
期待は膨らむばかり♪ ここが私の次の部屋か?!と^^ 

大家さんありがとう!めっちゃ好印象です!と伝えた後、

次の約束のお家に向かったのです



・・・が

なんといってもあの見晴らしが臨めた場所だけあって、下界にたどり着くまで大変っ(−−;

あそこは完全なる住宅街でちょっと買い物に〜って行ける場所がない。

1軒目の人と電話で最初に話したときもそうでしたが
私が車を持っていないことを知るなり
「あー そりゃかなり厳しいな」と言われた意味がよくわかりました。

コブレンツのHochwasser浸水被害とは無縁の場所で
足腰は間違いなく鍛えられそうですが
冬の凍結した道ではかなり危険そう・・・(−−;


続いて向かった3軒目。
ここはさっきとうってかわってコブレンツのど真ん中。
迎えてくれたのは違う大学に通っている学生でした。
Nachmieterと言って彼が引っ越した後に住んでくれる人を探しているんです。

案内されたところは学生寮みたいな感じの建物でした。
クリックすると元のサイズで表示します
ここも必要最低限の家具付き

部屋自体は悪くないし状態も良い 明るいし。
クリックすると元のサイズで表示します
ただ、ちょっと狭いなぁ・・・

けれども、部屋の広さよりももっと気になったのは周りの環境でした。

なんだろう

買い物ができる場所もいっぱいあるし駅もバス停も川までも全て徒歩圏内

これら全ては自分が条件として求めていたものだったはずなのに

幹線道路の上の歩道橋を渡り、ショッピングモールを通り抜け

大きなバスターミナルでバスを待っているとき

行きかう人や立ち並ぶいくつものお店を見ながら

(違うなぁ)

と思ったんです。


大きな街の真ん中に住むって、そういうことなのかもしれないけど
私にはとても居心地が悪いように感じてしまいました。


喩えが関西で申し訳ないんですが

梅田とか難波に住むって感じ?
(コブレンツはそれよりはるかに小さいんですけどね ^^;)

電車の大事な乗り換え先で買い物に行く場所で働きに行く場所で・・・

でも住む場所じゃないや〜 私にとってはね


ラインバッハに来て数年
緑豊かで静かで野鳥がたくさんいるような場所に住んでいるので
特にギャップを大きく感じたのかもしれません。
直前は静かな住宅街にいたし・・・

それでもやはり
バス停やスーパーまで決して遠くない
賑やかな道を往復する自分を想像できませんでした。


うーん
だったら、不便でもさっき見た山上の家か・・・


そんなことを思いながらバスで再び川を渡り次の目的地へ向かいました。


不動産屋さんに案内された4軒目
そこはまだ住人がいました。 お邪魔します〜
聞くところ彼もキャンパスは違うけれども同じ大学に通う学生だそう。

彼に住み心地以外に町のことも色々と聞きました。


部屋の賃貸について色々確認を取っていたその時、不動産屋さんの携帯が鳴りました。 電話の主は同じ家の最上階で部屋を借りている住人。

実は直前に不動産屋さんがこう話していたんです。

「まだ広告に出してないけど実は上にも空きになる部屋がある。
ただ、住人と連絡が取れていないからあいにく中は見れないんだけどね〜」

電話を受けてキラリと光る不動産屋のおっちゃんの目☆(笑)

まだOKが出ていないのに降りかけていた階段を上がる私(←おい)

「…いや、僕たち実は今下にいるんだよね…」

とおっちゃんも一緒に部屋に向かいます(笑)


 
そしてレッツ扉オープン♪

出てきたのは なんとっ・・・  





イケメンでした☆ (^▽^*)




いや、イケメンではなく部屋を見に来たんだった。。。(^^;


アポなしの突撃訪問だったので部屋は少々散らかっていましたが

それでも綺麗でしたよ。 私のほうが酷いかも(^^;

彼の住家なのでブログでは写真をまだ公開できませんが

そこはスタジオタイプのお部屋だったのです。

屋根の形に大きく切り取った窓からは光が差し込み文句なしの明るさ
天井も高くて開放的
イケメンは観葉植物をたくさん置いていました。(←え?いらん情報?)
ここにはバルコニーはないけれど一部屋と数えられるようなロフトスペースもあります

創作活動をするのにぴったりだと感じました。

家賃もあの山上の家より安い おまけに学校まで近い。

家の近辺を散策してみたところ今住んでいるラインバッハと同じ雰囲気を感じました。


前回報告した通り 私は5軒目のこのお家に住むことに決めました。

イケメンは付いてないけどね(笑)

そういえば昔「藤〇紀香は付いてきません」みたいなCMなかったですっけ?レオパ〇ス?

いや、そんなんはどうでもいい
(すいません、深夜に書いているので今日は支離滅裂な内容です)



ここはもともと焼き物の有名な町
クリックすると元のサイズで表示します
至る所に焼き物のモチーフが見られました。

クリックすると元のサイズで表示します
この町のことはきっとこれからまたたくさんブログで書くことになるでしょう^^



帰りの電車より ライン川を眺める
クリックすると元のサイズで表示します


【コメントお返事】
はっちぽっちさん、コメントどうもありがとう☆
そう、いかにもドイツな風景でしょう(笑) 北ドイツにあるレンガ造りの家もいいけど、こういう木組みの家なんかは本当にかわいいし、今から散歩が楽しみです^^ そちらは『村』と言いつつ、たぶんドイツ国内で一番お金持ちそうな大都会だよね(^^; たぶん真逆な環境かと・・・ 
引っ越しする前はもちろん、その後も落ち着くまで色々あるだろうな〜と私も予想してます。。。なんせドイツだからね(苦笑) 早く日常生活が送れるよう祈ってます☆ 

cA_RInOさん、ふふふイケメンの部屋気になるでしょう(笑)
自己紹介してもらった後速攻で名前忘れてしまいましたが、さわやかスマイルのイケメンによりお部屋の付加価値もさらにアップです(←ほんまか) いやでも本当にラッキーで、タイミングといい部屋といい、めぐり合わせてもらえた感じがしましたよ。きっと正解の選択をしたのだと私も信じています^^ 今日不動産屋さんから連絡があり、正式な契約書を送ってもらうことになりました。 お部屋公開は8月になる・・・かな? 


なんだかよく分からない?家探しリポートになってしまいました(笑)
長文にお付き合いいただきありがとうございました♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
9

2011/6/11

決めました!!!  旅 ドイツ編

どうも〜 時間があると逆に更新が滞る私です(^^;


前回ブログに書いた通り、水曜日にコブレンツ近郊で家探しの旅に行って来ました。

朝7時半出発 帰って来たのは夜の9時半ごろでした。 

11時・13時・15時・17時半とうまいこと約束を取り付けられたんですが
バスで行って戻ってまた行って・・・の繰り返し

あーやっと家に帰れるというときにバスを乗り換え損ねて
次のバス1時間待ちというハプニングもあり、最後はくたくた(−−;


道中にて
クリックすると元のサイズで表示します

この日はお天気が心配だったんです。

前日は地元で雷・嵐と散々で
コブレンツの天気予報も降水確率80%以上だったので
傘を持参して出かけました。

クリックすると元のサイズで表示します
日本のかたつむりと家の形が違います^^ ヤドカリみたい(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

雨はそこまで降らなかったけれど 

しっとりとした空気が辺り一面に漂っていました

クリックすると元のサイズで表示します

雫がきれい

クリックすると元のサイズで表示します
雨が降った後は緑もその青さをさらに増す気がします

クリックすると元のサイズで表示します
こーゆーのいいねぇ 

クリックすると元のサイズで表示します


正午のお昼ご飯にまさかのケーキ
クリックすると元のサイズで表示します
しかもケーキ倒れてるし ぼそり  (^^;

クリックすると元のサイズで表示します
誰なんでしょう この坊やは


大学にもついでに行って来ました
クリックすると元のサイズで表示します
ここが未来の学び舎  ・・・って 誰もおらーーーーん 笑


家の写真が一枚も出てきませんでしたが
この日はとてもラッキーだったことに、
最後にもう一軒お宅拝見をすることができました。

思いがけずお邪魔したその5軒目のお部屋に私は運命を感じてしまいました。


本命の物件を来週見に行く予定だったので
大家さんや不動産屋さんには「そこを見てから返事をします」
と、言っていたんですが・・・


自分のために住むべき場所はどこなのか?


そのことを考えると
来週の物件を見に行く前に自分の中で答えはほとんど出ていたようなもの。
写真で見る限りあそこのお家も素敵だったけどね・・・

たまたま今日両親と電話で話をして背中を押してもらえたこともあり
新しい生活基盤となるお家を本日決めました☆

約束していた大家さんにキャンセルの電話を入れましたが後悔はないでしょう!

うん、ないない! 今はすごく嬉しいです^^


【コメントお返事】
うおこさん、こんにちは☆
おかげさまで気に入ったお家が見つかりました^^ 
市内に住むぞー!と思っていたんですが、決めたのは大学のあるHöhr-Grenzhausenです(ご存知ですか?)ライン・モーゼル川沿いで優雅に〜♪という夢は捨てて、潔く引きこもり生活をすることにしました(笑) ちょっと、というか…かなり交通の便が悪いですが(^^;是非ぜひコブレンツの都会に出てきた時にはうおこさん会いましょう♪ めっちゃ楽しみにしてます^^


家探しの話はまた次回もします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
6

2011/6/7

ドイツ 家探し前の憂鬱  なんてことない毎日

今年頭からブログを読んでくださっている方はご存知だと思うのですが

現在通っているラインバッハの職業訓練学校を卒業したら

9月末からコブレンツにある大学に通うことが決まっています。

3月には家探しをぼちぼち始めていたのですが
東日本大震災のことがあって折鶴募金を始めたことと
試験勉強に集中するためしばらく中断していました。


卒業試験が終わった今、コブレンツでの家探しをまた始めました。




インターネット上で未来の住居を夢見るのはそれはもう楽しいのですが

楽しいのは妄想の世界のみ(−−;


ふっと現実に戻されるのは電話をしなければならないとき。

これが面倒くさくって憂鬱なんですよね〜。。。

いちいち不動産屋や個人のお宅に電話をかけて

住居の条件を必要あらば追加で色々確認し、

住居訪問の約束を最終的に取り付けなければなりません。



知らない人にドイツ語で電話をかける・・・


いつまでたっても慣れません。。。

電話っていう媒体がきっと嫌なんでしょうね。

相手の顔が見えないし、なんだか不安。 

電話番号を押すまでにまず覚悟がいります。

深呼吸して

プルルルルル…っと鳴り始めたときには

取ってほしいような取ってほしくないようななんともいえない嫌な緊張感が(^^;


ドイツ生活が長い知り合いの方もこのことに『同意』と言っていました。

日本語ぺらぺら〜な相方も日本人にオフィシャルな電話をするのは嫌なんだそうです。

うーん なるほど

言葉がある程度しゃべれても
電話で見えない初めての相手に外国語をしゃべるのが苦手な人は結構いるんだね。


今日、私も何人かと電話でしゃべったのですが

早口の不動産屋のおっちゃんだったり 愛想が全然なかったり

お年を召された大家さんで訛っていたあかつきには・・・(−−; 

(なーにを言うとるかね?! 汗)と内心思いつつも

とにかく住所と日時さえ聞き間違えなければ大丈夫!とそこだけ何度も確認したのでした(笑)



立地や家賃や交通の条件、引っ越し可能な時期、暖房設備の種類、
家具付きか、キッチンはちゃんと設備されているか・・・
(ドイツでは台所やシャワールームですら自分で取り付けないといけないことがあります!最初はほんとに信じられなかったけど ^^;)
周りや通りの雰囲気も大事 


写真では好印象でも実際見ないとやっぱり分からないんだよねぇ〜

以前見に行った物件も良いのがあったけれど、窓のパッキン(で日本語は良いのだろうか・・・)が悪くて冬場の室温環境が不安だったのであきらめたり・・・



同じ日に何件も色々な住居を効率良く見に行けたらいいのですが

それをうまいことコーディネートするのも難しくって・・・

まだ折り返し連絡待ちのところもあるしどうなることだか。


本命の物件は来週アポを取りましたが

とりあえずあさって水曜日にコブレンツ行ってきま〜す^^

 


本文の内容とは全く関係ない箱いっぱいのチェリーの写真
クリックすると元のサイズで表示します
自然のルビーみたいに輝いてます☆
100グラム65セントぐらい  
とっても安くてなおかつ美味しいので最近のデザートはもっぱらこれです


良い家が見つかりますようにぽちっと♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
6

2011/6/5

青空の下  折鶴募金

昨日のミーティングに続き2日連続でボンに来ています。

6月18日にドイツ赤十字の専用口座を閉じることになるので
今日はその前の恐らく最後となる街頭募金活動を行いました。


待ち合わせ場所はいつものように広ーいお庭が広がるボン大学前

あれ? 自転車がやたら並んでるけど何これ???
クリックすると元のサイズで表示します

どうやら中古自転車マーケットをしていた模様

ドイツ人はチャリが好きやもんな〜

チャリと言ってもほぼ全部が本格マウンテンバイクですが(^^;


それにしても・・・

クリックすると元のサイズで表示します
右側に今日の参加メンバーがちょこっと写ってます

あっつーーーーー

と思わず言ってしまうほどジリジリ暑いボン

以前地元で街頭募金活動を行ったときに日焼け対策を全くせず
噂によると1年で一番強烈らしい4月の紫外線を浴びてしまい
かなり間抜けな日焼けをしてしまった私(^^;
今でもくっきり残っている日焼け跡
卒業パーティーで着る服の選択がかなり限られる・・・

・・・ってそんなことは置いといて
(もちろん日焼け止めクリームをばっちり塗りました!)


今日は参加メンバーを2グループに分けて
ボンの中心街とボンから電車で約15分のところに位置するバード・ゴーデスベルクにて折鶴募金活動を行いました。

私はバード・ゴーデスベルク組に参戦

この日は街の小さなお祭りがあり
ちょうどよい人の流れの中、東日本大震災被災地への募金呼びかけを行いました。

子供だけでなく年配の方にも折鶴はとても喜んでもらえたし
立ち止まって色々とお話をできる人が多かったので
私たちの「伝える」という目的も達成できたと思います。

もうすぐ3ヶ月になろうとしていても、依然被災地の状況は厳しいこと

ドイツではもう伝えられていないことをたくさん・・・



街頭で活動している様子を全く撮っていませんでした ゴメンナサイ(−−;
クリックすると元のサイズで表示します
これはバードゴーデスベルクの街から見えたお城です。
ニーベルンゲンの歌に出てくるすごく有名なお城だとか・・・(聞いた話)



街頭での活動はひとまず終了になりますが

折鶴募金グループはこれからも東日本大震災で被災された方々、

及び被災地域の復興を何らかの形で支援していきたいと考えています。 

現在主要に動いてくれているメンバーが帰国したり、
あるいは留学で日本に行ってしまったり、
また、私自身も卒業後はコブレンツに拠点を移すことになるので
活動を引き継いでもらえるメンバーを今は探しているところです。 

難しい問題もあるけれど、細々でもいいので是非この活動が長く続けられますように☆


【コメントお返事】
くろろさん、こんばんは☆
そうなんです。街頭での募金活動はひとまず終了ということになりました。
が、これからは赤十字社以外の被災地支援団体への協力を考えています。7月には折鶴募金グループとして大学シンポジウムへの参加も予定しています。ということで折鶴を使っての被災地支援活動はこれからも行いますよ〜^^

コブレンツはすっごく素敵な所でできればライン川やモーゼル川沿いに住みたいんですが・・・
そ〜なんですよねぇ〜 Hochwasser今年の1月もありましたし、同じくコブレンツに引っ越しする友人からも場所に気を付けるように言われています。 ちょうど今不動産のリストを色々見比べているところなんですが、条件がよくても浸水の危険が明らかにある場所が立地だと泣く泣く斜線を引いて何件か却下しました(TT) コブレンツでの家探し・・・なかなか難しいです。

16日に試験結果発表ですが・・・ドキドキというか・・・
知りたくないです〜〜〜(T▽T)
このままそ〜っと卒業させてほしいなぁ 笑

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
6

2011/6/3

ついに  学校

筆記の卒業試験が1日をもって無事に終わりました!


1日目 ガラスの化学・建築・加工

2日目 デザイン・製図・デジタルデザイン

3日目 政治・経済

でした。。。。



1日目がやっぱり一番大変でした。 試験準備も試験自体も・・・

職業訓練学校の最後にあたる試験ってこういうのなんだ!

と客観的にすごいなぁと思う一方

これを今から攻略するのか!って悲鳴モノでした(−−;

基本的にこちらの試験は穴埋めではなくすべて論述問題なので
殴り書きした4時間後には中指にマメが出現(^^;

この日はしばらく家に帰ってからもボー然・・・

4時間の通しで3科目を織り交ぜた試験をこの日初めて受けることになったわけで
時間配分が分からなかったのと優先順位をミスしたのとで
全部の質問に答えることができませんでした。

何も書かなかったらそこは0点にしかならない。

考えても分からない問題に時間をかけ過ぎて
最後にあった完璧に答えられた問題を解けなかった。

後悔しても遅いし、今更何もできないけどやっぱり悔しい(TT)

あー なんであれ先やっとかへんかったんやろ。。。 

後悔をするのは大嫌いですが これは後悔という気持ち以外何でもない。

それに、解答できたからと言ってそれが正解してるかはまた全く別の話で・・・

いや、もう終わったんやから考えんとこーっと。。。






政経の試験が終わった直後は友達とハグしてそりゃもうみんな大喜びでした。

やっと解放された〜ってね (まだ完全に試験終わりじゃないけど)



そんなわけで 何もしなくていい夜に友人たちと飲みに行きましたよ♪


飲みすぎ!!!の図
クリックすると元のサイズで表示します
悲しいかな ガラスのことをそれまで必死に勉強していた人たちなので

各自シャンパングラスを手に持って乾杯したならば

「このグラスの製造工程を述べなさい」

とか

「原料となる各成分の化学記号とそれぞれの特性は何か」

とか言って・・・








もうええっちゅうねん!!!(^^;


でした 笑



家に帰って来たのは深夜3時過ぎでしたが

目覚まし時計をかけずに寝れることの幸せったらなかったです☆



昼ごろに起きて ぼけーっとコーヒー飲みながら 

ネットをして 音楽を聴いて

夕方に散らかっていた部屋の片づけ  

いつも開いたままだったバインダーやノートやプリントを閉じて

目につかないところ(←重要)に置いて

掃除機をかけて ベッドのシーツも替えて

そして一休みしてからゆっくりご飯を作る 食べる


あー幸せすぎます(涙)
 



16日まで3年生はまたしばらくお休みです。

と言ってもちょこちょこ工房に行こうと私は思ってますが

とりあえずこれからは家探しに集中しなければ


明日はボンに行って折鶴募金グループの活動のことでメンバーの子らとミーティングをしてきます^^ 

【コメントお返事】
M.Oさん、ありがとうございます^^
おかげさまで筆記試験が終わりました。 ただ、今はほっとする間もなく学校以外のことでやらなきゃいけないことが色々あるのでこれまた大変なんですが、勉強と比べたらまだ楽しみがあるのでマシです(笑) そちらも来週の試験頑張ってくださいね^^ 
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

人気ブログランキングへ
13



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ