2008/10/11

ベルリンで見つけたカフェ&レストラン  分類なし

明日ラインバッハに戻ります。 秋休みも終わりかーーー。
宿題が恐ろしいことになっております(TT)

約十日間のベルリン滞在中見つけた美味しくておもしろいもの
クリックすると元のサイズで表示します
カフェ『Lula』の紅茶ラテ&フレッシュミント入りジンジャーティー(しょうががゴロゴロ)
今日のお薦めで注文したジンジャーティーは衝撃的な初めての味わいだった。見た目も衝撃。たぶんもう頼まない…(笑) けどSchoenebergにあるこの小さいけどとっても居心地の良いカフェはベルリンにいる間3回も通ったお気に入り。ポルトガルの料理がランチで味わえて、だいたいいつも地元のBrlinerたちで賑わっていた。

クリックすると元のサイズで表示します
Unter den Linden近くのカフェ『Einstein』のコアントロー入りココア 
たっぷりの生クリームとココアに対するコアントローの分量が半端じゃなく多かったのが印象的。ココアで酔った。

クリックすると元のサイズで表示します
ホテルInter ContinentalにあるLAcafeのビュッフェ
ラッキーなことにブランチ無料招待のチケットを頂いたので泊まってもいないのに優雅に
食事をさせてもらう。ラインバッハにいる時は贅沢できないから恐ろしいほど食べてしまった。スーパーでいつも買うのを断念するサーモンが食べれてめっちゃ幸せ☆(小さな幸せ…)

クリックすると元のサイズで表示します
Hackescher Hof近くのスペインレストランPeta Negra
有名な高級レストランらしいと入ってから分かる。写真のように各テーブルごとにワイングラスやナイフとフォークを使った様々なデコレーションがしてあり、触れて壊してしまったらどうしようという緊張に常に襲われながら食事。写真がうまく撮れなかったので載せないけど注文したサーモンのステーキ(ここでもサーモンを食べる)は多分今まで食べた鮭料理の中で一番美味しかった! 今年のドイツ生活で一番の贅沢やったかも。

クリックすると元のサイズで表示します
寿司。。。
ぜんまい付きの走る寿司。。。
意味不明。もちろん食べない。


−きっしー−
コメント長らく放置してたごめん! 
そう、相変わらず神経図太く生きてるから心配しないで(笑)
卒論&残りわずかな学生生活楽しんでね
2

2008/10/6

ベルリンで観た舞台  イベント

クリックすると元のサイズで表示します
コーミッシェオーパ『ラ ボエーム』より
主人公ロドルフォが舞台上で本物のバニラソースをかけられる一場面
これはパンフレットの写真。他にも火を使ったりパイ投げがあったり、奇想天外な演出が多く見られた。 舞台終盤、ロドルフォと恋人ミミの2人の見せ場で私の前々列に座っていた老婦人が心臓発作を起こすというハプニングがあり一時会場は騒然。隣の娘さんらしき人は大パニックでどうなることかとハラハラしたけど外で応急処置を受けて一命を取り留めたよう。でも、舞台近くの観客席でこんなことが起こっても、オペラは進行、俳優たちも指揮者も全くうろたえた様子がなかったことに感心してしまった。 

クリックすると元のサイズで表示します
アメリカを始め世界的なツアーを行っているBLUE MAN
写真を見てわかるように顔面ブルー(しかもテカっている)で何があっても無表情な彼ら。
観客席も舞台の一部として動き回るので目の前に来て目が合ったときにはそれはもう恐ろしかった(笑)。 恐ろしさと凄さの相乗効果で十分楽しめた…けど70ユーロは高すぎ!!

クリックすると元のサイズで表示します
私が座っていた5列目まではレインコート着用が義務付けられていた。
実際ペンキが飛んでくることはなかったけどそれ以外のものが色々…(^^;
2

2008/10/3

Ampelmaennchenの乾杯  分類なし

クリックすると元のサイズで表示します
今日10月3日はドイツ統一記念日
これはドイツ大手の新聞社Bildの宣伝ポスター。
旧西ドイツの信号機のキャラクター(左)と旧東ドイツのAmpelmaenchenn(右)が肩を組んで一緒にシャンパンで統一記念日を乾杯☆

祝日ということで近所に住む彼氏の両親の家で昼ごはんを招待される。
お母さんの方のお兄さん夫妻も一緒にみんなで食事。
Falscher Hase(直訳すると偽ウサギ!)という料理名のハンバーグを頂きました。ハンバーグなんて久しぶりに食べたから美味しかった。
でもなんでfalscher Haseなんやろうね。もちろん使われているのはウサギの肉じゃなくて普通の挽肉やけど。 

2

2008/10/1

ベルリンでお休み  分類なし

StuttgartからICEで約5時間半。
30日から今月の11日まではベルリンでゆっくり過ごします。
クリックすると元のサイズで表示します
アヒル型クヴァルクチーズ入りパンケーキと紅茶でティータイム
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ