2007/2/27

コレ食ったら・・・!?  飲食系

先日、台湾旅行のお土産にと林さんが色々なジャンクフードを買ってきてくれた

スナック菓子にドライフルーツ、ドリンク 等・・・
能書きが書いてあるが読めん・・・ 
どれも怪しい




      チャレンジャー求む!! 
0

2007/2/25

オムライス  飲食系

語学留学の為にカナダへ旅立つゲンゾーとは暫く会えなくなるので、愉快な仲間たちも一緒に洋食屋へ行ってきた。
(場所は奴が希望したラザニアの店をネットで調べ決定。)

偶然にもソコは10年以上も前にちょくちょく通っていた とある裏道沿いの洋食屋で、何度か入りたくも休みや時間外で入る事が出来なかったその店だった
なんか嬉しいねー゛   

その店には“知恵の輪”が沢山ある。
子供の頃に良くやってただけに懐かしく、主役のゲンゾーをそっちのけでちょっと熱くなってしまった

ゲンゾーすまぬ。

しかし、1個半やり残したのは残念だ・・・


食事のオーダー!!
ゲンゾーがラザニアセットで俺や皆はオムライスのセット。
その店のオムライスはデミソースが売りの様だったので決めた。
(飲食店に勤めていた頃にデミソースを長時間混ぜていたのを思い出す。)

まずスープから出された。
主役のげんぞーは揃うまで皆を待っている。
激励の言葉も無くあっさりと食べ初める者も・・・
タイミングを計りつつも知恵の輪に気を取られてた俺の責任だ。

ゲンゾーすまぬ。

次にメイン料理が並び始める。
ふっくら ふわふわに焼き上げられたタマゴがライスに乗っていて自分でパックリと切り開くと良い感じでビロロ〜んっとタマゴが広がるタイプだ。 洒落ている!!
(庶民な自分には普通の薄焼きタマゴが合っている。)
デミは香り高いが味は控えめ、それも中のライスの味がしっかりしていたのでバランスがちょうど良かった。


入店した時間が遅かったせいか閉店までの時間がやたらと早い。
ゆっくり出来なかった事は残念だ。

スマンなゲンゾー・・・   知恵の輪ばかりしてて・・・

時間があったらもっとゆっくり知恵の輪をしていただろう・・・

そんな俺だがまた飯食いに行こう。



ps.その時の様子やオムライスの画像を撮り忘れたのが残念だったなぁ。。。







0

2007/2/21

レザースーツ  ☆ バイク系 パーツ編

以前、皮ツナギを買ったよー と書いたオーダーツナギが仕上がって来ました!!

ウレシー

オーダーしたとは思えぬ程リーズナブルでした
チョイと皮が薄いけど、このお気軽さが気に入ったよ。

仕様
・サイズオーダー
・ビーバスロゴ
・パンチングメッシュ
・プラスチック 肘・膝パッド
・裾がブーツアウト
・OHLINSワッペン
・ニューテックワッペン
・ビーバスワッペン

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/2/14

オイルのこだわり。  ☆ バイク系 パーツ編

バイクにはエンジンオイル、フォークオイル、ギアオイル、チェーンオイル、ブレーキ・クラッチフルード等 使用箇所によって様々なオイルを使い分けますよね?
グリスも同様でしょう。

選ぶ視点も人それぞれ・・・
・ショップ任せ。
・安い物を頻繁に交換する。
・良い物を基本的な交換サイクルで交換する。
・使用状況で使い分ける。
               等・・・

どれがイイのかはオーナーが決める事でしょう。

ただ、エンジンオイル一つでも色々な事に影響する事もあります。
一般的に言える事を例に挙げてみますね。

低グレードのオイルを使う場合はオイルの劣化が早かったり、油膜の保持が弱くオイルがギア等のパーツから切れ易い事もあります。

その情況で発生しやすいトラブルとして・・・
長時間エンジンをかけずに放置した場合、低グレードのオイルもしくは劣化したオイルですとギアをはじめエンジン内部の各パーツからオイルが離れて下に落ちてしまいます。
そうなりますと次にエンジンをスタートする時は金属同士が擦れ合って磨耗してしまう情況(ドライスタート)に陥ります。
その場合、当然金属同士が擦れ合う訳ですから磨耗が発生します。
同条件を続ければエンジンへのダメージを招くと言う事が起こりえ易くなりエンジンの寿命を縮めます。

他にも色々と影響しますので、基本性能が低い ただ安いだけのオイルを早く交換すれば良いと言うのはいかがな物かと思います。

メーカーが純正指定するレベルは確保して頂けると幸いです。


エンジンオイルの役割りをチョット書きますね。
(1)エンジン内部の各パーツの潤滑
 (金属同士が擦れ合う事で発生する摩擦抵抗を低減させて消耗を抑える。)
(2)エンジンの冷却効果
 (ポンプで汲まれたオイルが各パーツや全体を冷やす)
(3)エンジン内部の各パーツのシーリング
 (油膜によってオイル上がりやオイル下がり、燃焼室内のスラッジ発生やブローバイガスの発生を抑え、また、圧縮圧力を保たせる事で燃焼効率及び燃費に貢献する。)


【良いオイルとは・・・】

潤滑能力が高いその恩恵により摩擦熱が抑えられ、結果的に発生する熱も少なく、熱による劣化も起きにくくなります。
油膜がしっかりしているので上記(3)に優れますので始動性やパワー感が向上したりして燃費向上に繋がります。(ドライスタートにも強いです。)
シフトタッチも良くなりますね。

主成分が良質なピュアオイルで出来ております。
人間で言うならイタリアン料理で一番絞りのオリーブオイル(バージンオイル)がヤッパ美味しいネ って言うのと一緒でエンジンも良質がお好みではないでしょうか。



使用状況やマシン・マシンコンディションによって最適なオイルは異なります。
(決して高い物程が良いとも言い切れません。)
この機会に見直されてはいかがでしょうか?

興味ございましたらご相談に乗らせて頂きます。
是非一度ご来店下さいませ。





0

2007/2/6

オーリンズのフォーク発売予定!!  ☆ バイク系 パーツ編

待ちかねのVmax用 オーリンズ 正立フロントフォークの発売予定が立ちましたぁ

気になる価格は・・・
ブラック \265,000-
ゴールド \250,000-
(価格の差は色の違いにおける製造原価の違いであり、性能差はナイですよ。)

発売予定は3月10日前後となります〃^∇^)o

商品のスペックは下記 カロッツェリア ジャパンのHPにてご覧いただけます
http://www.carrozzeriajapan.co.jp/ohlins/2w/conventional.html

特徴
フォークの性能が良いのは当然なので置いといて・・・
近年増えている17inホイル装着車輌への装着も見込んで作られているので、ノーマルフォークより15mm長めとなっております。

そして15mm長い理由・・・
17inホイルはノーマルホイルの直径より小さくなるのでマシンの姿勢が前下がりになります。
フォークを15mm長くする事でマシンの姿勢を整えて組む事が出来る訳なんです。

以前、輸入発売元のラボカロッツェリアさんより 開発中のこのオーリンズ正立フォークをお貸りして当店のデモ車へ装着した時の事・・・
ノーマルのステム(三叉)のまま このフォークを15mmロングの状態で組み付けて試乗したのですが、長い状態にも関わらずフォークチューブの強さこそ感じたが弱さは全く感じなかった。
それはインナーチューブに焼き入れ処理をはじめとする幾工程かの処理が施されているおかげで高剛性である事とスムーズな動きを作り出している様です。
コレは驚きました ノーマルの延長とはエライ違いです。

単なるダンパー特性の良さだけではありません!!
剛性が高かったのはそー言う事だったのかと聞いて納得しました。
  



以前 車輌の姿勢を整えようとノーマルフロントフォークを長くして失敗した例・・・
ノーマルのステムのまま ノーマルフォークに延長KITを組み付けてほんの10mm程度長めにセットした時は剛性不足によってヨレが発生してとても不安定になった。

17in車の前下がり気味な姿勢を整えようと行った事でしたがコレはとても危険でした
ノーマルフォークを延長するのはアカンですね

長いフォークを必要とするなら、路面に吸い付く様な接地感を求めるのなら絶対“オーリンズ”です。


このOHLINS正立フロントフォークは基本的には完全ノーマル車両に装着する事を前提に作られております。
カスタム車輌に装着される場合はクリアランスに気を使う箇所がありノウハウが必要となります。

(フロントディスクを止める専用ボルトも付属します)






0
タグ: Vmax V-max OHLINS



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ