2006/12/22

バイク用ナビゲーション  ☆ バイク系 パーツ編

先日、バイクを引き上げる為にで東京まで行って来た。
その時、初めてバイク用ナビゲーションを使った。
(ちなみにBOSSさんからの借り物)

そのナビの第一印象と言えば・・・
本体・アンテナが一体式で、大きさは手のひらサイズと非常にコンパクトにまとめられている。
一見 ゲーム機のPSPにも見え、正直頼りなかった。

音楽が聴けてゲームまで内臓されている所が更にウサン臭くみえた。

しかし・・・
極度の方向音痴の自分が東京に行く為には必須なアイテムだ!!
どうあってもコイツに頼るしかない・・・

目的地を設定し、いざ出発だ。。。


うぉ、凄い!!  
色々と音声で伝えてくれる。

コレは期待以上にかなりイイぞー

ちっちゃなナビに、いや、ナビ様に助けられ集合場所の近くまで難なく行けた♪


数メーターの誤差があり、曲がらなくてはならない交差点を通り越してしまった事もあったが そんなの戻ればいい事だ。
ノープロブレム!

不安要素が激減したおかげで疲れが少なかったよ。

やっぱ現代の技術は凄いねー。
感心しきりだったよぉ。




0

2006/12/19

カラータイヤ  ☆ バイク系 パーツ編

最近タイヤの問い合わせがちょくちょくある!!
確かにとても魅力的だ♪

名前がスゲぇ!! “トマホーク

海外のサイトを見ると迷彩色や他にも変った柄のタイヤが出てる
ホント! カラフルな物が沢山出てるんだよね。
そうそう、走ってる画像もあったな。 一見の価値アリ!?

ウヒィー! 素敵だぁー
 

実際はどんな性能なのだろう?
キワ物に大きな期待は持たないとしても・・・
せめて車輌出荷時に装着されているタイヤレベル程度の性能があって欲しいね。

ガキの頃に競技用自転車のタイヤをテストするライダーをしてた時は結構変なタイヤを履かされては幾度もとても痛い目に合っているのでダメタイヤには懲りているハズなのに・・・。

ヤベェ・・・  欲しくなっちゃう。
柄物が日本に無くてヨカッタァ

0
タグ: トマホーク

2006/12/16

初めての買い物。  ☆ バイク系 雑談編

皮ツナギを買っちゃいました

バイク歴25年で始めての自分専用のツナギだ!!
もう、めっちゃ嬉しい♪

運動不足のオッサンとなり筋肉が落ちてプヨプヨとなった今でも既製は着れないのでオーダーメイドなのさー。

あー、オーダーメイド・・・
なんてイイんだろ〜♪

若かりし頃にオーダーと言えば20万では収まらず買えなかったが 今では値上がるどころか逆に安くなっているからいいね。

仕様と採寸は終わっているから後は配色だけ。
ウーン、自分のを決めるって難しいなぁ。。。
なんて贅沢な悩みだ♪

あー、オーダーメイド・・・

今夜も自己満足に浸ろう。。。。。
0

2006/12/13

ふっふっふっ♪  ☆ バイク系 パーツ編

新しいフォークオイルを入手
開発中のテスト品の為に詳細は伏せられているが、Vmaxでのテストをする為に #10の物である。

いやぁー、楽しみですなぁー。 ヒヒッ


早く乗れるようにしないとね。俺
0

2006/12/2

クソー!!  なごみ・雑談系

季節の変わり目からずっと古傷が痛かったり・・・ だったりする。

今までは痛いのは仕方が無いと放置してたけど、そうはいかなくなって接骨院に通っている。
でも放置し過ぎたのでそんな直ぐには良くならないネぇ〜。(>_<)

皆さん、怪我をしたら完治までしっかり治しましょう!!


放置したと言うのは、良い医師にかかった事が無いからだ。
自慢にならないが自分は相当に怪我ばかりしていた。
それでいままで色々な外科等を回ってみたけど、何処もレントゲンを撮って湿布と鎮痛剤を貰うだけ・・・

首〜背中の骨が何箇所もズレてるのを確認してもそれ以上はしてくれないし、放置で治るのかと聞いたら治らないと言われた。 だから痛むので鎮痛剤を出しておきますね 言われた。 そんな事が数件。  接骨院はまだマシ。

そんな感じで、怪我したら整形外科でレントゲンを撮ってもらって骨が折れているか確認する。 それだけの所だと思ってた。

両膝が痛くて歩けなくなったある時に、お客さんとしてやって来てくれたVmax乗りの『あるトレーナー(自称ジョニー)』に膝を診てもらった。
ウサン臭い名前とは裏腹に痛い箇所と理由を言わなくても感じ取ったのが驚きだ!!
説明もとても分かり易く、感謝と関心でいっぱいだった。
マッサージからテーピング、説明まで一時間足らずの事で痛みが激減し、今までの辛さが何だったのやら・・・。  
正にすっげぇ〜!! の一言。

プロ
って居るんだぁ・・・ 
(そのプロとの出会いから自分の偏見が随分無くなったよ。) 

皆さんも自分に合った良い医師が何処かに居るはずなので出会えるといいですね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ