2006/7/27

ブルーベリー味のパックンチョ  飲食系

最近、誕生日祝いから始まり色々と頂き物が多い
先日差し入れていただいたパックンチョのブルーベリー味がうまい!

昨日頂いたばかりの、一六タルトは冷やしていただこーっと たくさん有るから食べにおいでん

只今のおみやげリスト♪

・パックンチョ ブルーベリー味
・一六タルト
・カールみたいなの
・ぽんかんあめ
・台湾のポテトチップ
・台湾のお茶

などー(-0-)


食ってくれー!
0

2006/7/23


晴れたのでチョイと山までカスタム車輌の試運転に行ってきた

試乗したバイクはスズキのバンディット1200(画像の車輌)。
既に色々カスタムされているコイツだが、次のステップに移る前に現状のコンディションを知ろうと色々探りに行った

とは言え、細かい印象を書き綴る訳ではないが・・・

オーナーからもパワーが低いと聞いていたのだが、その数値はどうあれ  スゲー良く走る
電装・吸気・排気・そして足回りはホイル・サス・ブレーキ一式等 一通り手が入っているのだから当然と言えば当然なのだろう。
軽〜く流す様に乗っただけだが 自分のバイクより遥かに速かったなぁー

軽さって凄いねー!
今更言う事でも無いだろうが、軽量車と重量車とでは 同じブレーキシステム そしてタイヤ共に印象は全く異なる。

ブレーキで言うならば、軽い車輌では良い効きだと言われるブレーキシステムも重量車では足りなかったりする(足回りや車体剛性も影響する)事があるし、タイヤの負担率で言うならコーナーリング中にかかる遠心力の差(当然重い方が負担大)を筆頭に走りの要因となる事のほとんどに対して確実に重量が影響するだろう。(他のパーツも同様だね。)

ある有名なブレーキパッドを使った時の出来事・・・
レース用として出ているチョイ高いブレーキパッドをおごってみたが全く効かなかった事がある。  
ソコでメーカーに連絡して成分配合率が異なる同パッドと取替えてもらい交換したが特性は変化したものの基本的には変らなかった。
メーカーが言うには、車重が重過ぎて柔らかいパッドの磨材が負けるのでは無いか!? との事。  正直納得出来る訳無いがそれ以上の答えを求められないので諦めたと言うお話・・・。

その話はどうあれ、一人のライダーが判断するとしても車重や使うコンディションによって同じパーツでも印象は異なる訳だよね。

自分の乗るV-maxは重量車である為に何かと個々のパーツに負担も多いので部品の選定やそれらの組み合わせに気を使う。 

しかしそのヘビーな車重もずっと乗ってると慣れて麻痺してしまうんだよね〜(^^;

でも こう言った試乗を行う度にうっかり忘れがちな何かを刺激されちゃうので有り難いなぁ〜♪

俺のも軽くしよーっと! ( ̄ー ̄∂)

0

2006/7/20

水飲んでる??  なごみ・雑談系

今まで、缶コーヒー等のジュース飲む機会が多かったがあまり飲まない様にして水を飲むようになった。

当初は 何だか嬉しく無いねー・・・ って感じだったけど、潤すって事に別の喜びが要るのか??  と思う内に自然と心地良く受け入れられる様になった。

自分なりに飲む量は少し多めに! を意識している。
(その理由は わざわざ水を飲むのが嫌だったので意識しないと飲まないからである。)

でもねー、代謝が良くなったみたいでなんか体調がいい気がするよ〜


気になる人は試してみたらー? 

0

2006/7/19


前・前回の書き込みに、ハンドルについてチョット書いた。
そこで冒険しようかなぁーと書いたら・・・
セパハンか? セパハンか? セパハンか?
との囁きが、(^^;

そんなのまだわからーん!!

確かに候補には有るのだけどネ♪ 
0

2006/7/18

カスタムマシンコンテスト  ☆ バイク系 雑談編

鈴鹿8時間耐久レースの当日にカスタムマシンコンテストも開かれる。
お声がかかったのはインライン4のマシンのみだ。
残念ながらウチにはそのカテゴリのマシンが少ない・・・

しかし出展に意気込んでいる者も居る
大勢のギャラリーの中、自分のバイクを見てもらうってのは誇らしくもチョッピリ恥ずかしくもあるのだろうね。

評価を恐れて辞退しちゃう人の気持ちは分からないが、出展される方々は気合が入っているんだろうね〜
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ