ママが裁判に挑んだ理由

千葉県八千代市の保育園民営化の提訴に関するブログです。ご一緒に、この民営化を考えていけたらと思います。高裁への控訴はしていません。

 
これから、何が自分の身におきるのか、こどもに影響があるのか、そして、よくわからないうちに、粛々と事が進むということが平気になるという、その感覚に、NO!を言うこと!それが私の場合の、「ママが裁判に挑んだ理由」です。  おかしなことを、普通におかしいと言える感覚を取り戻していきたいと思います。

カレンダー

2017年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目1

19年度高津西保育園、20年大和田西保育園、21年度、村上南保育園が民営化されました。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぽちゃ。
私も、お話をじっと聞いておりました。
始めてお会いした時の可憐で優しい落ち着いた話ぶりとは、また違うしっかりとした口調に、月日を感じました。
 普通のママが成長する・・・それが、保育園、保育問題なんだと改めて思いました。
 私たちは、表舞台に立つことはありません。
 みんなで、傷を負い、どこにやったらいいのかわからない気持ちを深く心の奥にしまい、今はなんてことはない顔をしながら一日を重ねています。

そんな日が二度とおきませんように。
遠くから、祈っています。



 
投稿者:ある市の父母会連絡会・元会長
久しぶりにHPへお邪魔したら、紹介されていてびっくりしました。たわいのないメールを大事にしていただいたこと嬉しく思います。

 体調も回復傾向で、今日は保育全国集会に参加してきました。民営化阻止を舞台上で紹介する場面があり、たくさんの皆さんの前で緊張しましたが、頑張った今までの報告ができていい思い出になりました。

 今でも、民営化の恐怖に押され続けた日々は忘れられませんが、最後まであきらめないことの大切さを学べたことは今後の人生にきっと役に立つことでしょう。子どもたちにも、伝えられていけたらいいなと思います。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ