2016/12/31

ゴリラのモモタロウ  その他

京都紅葉撮影の途中、南禅寺を出てバス停探しをしていたら、京都市動物園の
看板が目に入りました。
そう、ここにはモモタロウというオスのゴリラがいます。
どうしても会いたくて、友達に頼み30分だけ入園しました。

モモタロウは2000年に上野動物園で産まれています。
母はモモコ2008年に千葉市動物公園から繁殖のために上野へ移動したゴリラ。
待望の子供が産まれたのです。
  
   クリックすると元のサイズで表示します
モモコは2009年に父ハオコとの間にコモモ、次にモモカを産んだ優秀な
母ゴリラです。
ハオコ、モモコとも27、8歳かな。

そのあと少しの期間、千葉市動物公園に来ていたはず。
2010年に繁殖のために京都へ移動しました。
母ゲンキ(男の子のような名前)との間にゲンタロウが産まれました。

ゴリラだけでなくコアラ、ぞうなど動物園が購入するのは困難な時代になりました。
密猟によりキリンすら絶滅危惧種になっています。
動物園は珍しい動物を見るという観点から繁殖が一大事業に変化しています。
動物園産まれのモモタロウは環境の変化にもめげず繁殖に成功して偉かったなと
本当に思います。

しかし、京都市動物園は狭くて彼らの住環境は決してよいものにではありません。
三人三様で過ごしてましたが、お客さんから隠れるスペースはありません。
上野と比べるのが間違いだとは思いますが・・・

モモタロウに会えてとっても嬉しくきれいな紅葉と共に充実した旅行になったかな。
        ちなみにモルゲンと同じ歳です       
      クリックすると元のサイズで表示します
        また頼りないシルバーバックですね   
      クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

ラフィアンの一口をしている時にHPを立ち上げ15年後に退会、でもこの日記だけ
残しひっそりと書き続けてきました。

犬を飼い始めたのは10年前、先々代のジジ(白黒シーズー)亡くなったあとに来て
くれたのがやはりシーズーのジジ、この子はアーチという保護会からです。
この時に初めて保護会の事を知ったといっても過言ではありません。
千葉県も以前は殺処分される犬猫が多かったのですが、団体さんたち、県職員さん
たちの努力でかなり改善されて来ました。

過酷な環境から救われたジジは我が家の子になってから4年たらず、悪性リンパ腫で
あっという間に虹の橋を渡ってしまいました。
これもご縁なのか、たまたま半年の間里親さんが決まらずにいたサーヤと出会い、今は
とっても大事な相棒です。

   クリックすると元のサイズで表示します  
でも預かりさんはいなくて様子をお知らせする事もできない。。。
まっいいか、15歳になるナナと3人で仲良くやろうね。

長くなりましたが、これからは更新する事がないと思います。
そろそろ日記も終わりにしようかなと思いまして。
ありがとうございました。

今年もあと僅か、どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。


8

2016/12/1

京都紅葉・広沢の池・東寺  写真

昨年は緑の葉のまま落葉してしまったもみじ
今年は紅葉が早かったけど気温が低かったのか、何とかきれいに持ってくれました。

こればかりは自然相手なので仕方がないんだけど。。。
でも紅葉のきれいさは昔と比べると落ちてるような。
汗だくで歩く年もあるんだもの

常寂光寺から清涼寺へ出て一休み、何せギックリ腰でこんなに歩くのは久しぶり。
足がパンパンになってしまった。。

バス通りへ出たらちょうど大覚寺行きが来ました。
今回はバスに恵まれてる京都はバスと地下鉄をうまく使わないと移動が
大変、たまにはタクシーもOKです。

毛糸のマフラーで歩くとちょうど良い気候でしたね。
去年真緑だった周辺から今年は赤色が覗いてうれしかったです〜

   広沢の池周辺。500円ですが広い池周りと大覚寺が見られます  
  クリックすると元のサイズで表示します
  
  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

  嵯峨御所とも呼ばれる平安朝がしのばれる荘厳な建物です。
  襖絵などはレプリカですが見ごたえがあります。

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

ここからバスで東寺へ。JTBの個人旅行には無料で拝観できる特典があります。
東寺のライトアップを見るためひとあし早く入れる特典。
ほとんど人のいない境内をめぐり、たまたま安置されてる仏像の説明も聞いちゃい
ました
  
  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します
3

2016/12/1

京都紅葉・天竜寺・常寂光寺  写真

25、26日と例年通りの京都へ行って来ました。
ここ数年ぶりかな?京都らしい寒さに、運動不足の私は歩き倒してガタガタでも
体はとても楽でしたね。
去年一昨年と歩くと暑くて参りましたから。。。

25日はうす曇で絶好の写真日和でした
色飛びがなくてとりあえず穏やかな写真が撮れます。

センスがないので構図云々は脇に置いといて画像を載せてみます。

京都到着後は友達と合流して嵯峨野へ。
金曜日だから?何だか分からないけど人の多さが気にならないくらいでしたね。

天竜寺境内の紅葉・曇り空で色味が出ました       
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

  常寂光寺・紅葉は終焉近くだったけど、曇り空で薄い色味ながら柔らかい色が
出たみたい

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します
2

2016/11/21

晩秋から初冬へ  その他

紅葉が山から平地へとおりて来ました。
今年もまたまた今月の25〜26と京都へ行きます。
サーヤがいるので一泊だけですが・・・

そんな楽しみの中で2日人生初のギックリ腰に
携帯にたどり着くのもヒーヒー
何とか歩けたので近くの整体院へ電話、1時間以内に手当てしてもらったためか
比較的早く回復しましたが。。。
弱い部分の膝や坐骨神経痛に負担がかかり痛みが増して参りました

「遅くても2時間以内に手当てすれば回復が早いんですよ」だそうです。

それでもサーヤの散歩は少しづつ続けなければならず、まあそれが良かったとも
いえるかな

悪さを起こさず京都へ連れてってネ

近くの公園の小さな雑木林にあるもみじが色づき始め、先日サーヤと朝の散歩で
行ってみました。
       クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します     
  
携帯で写真を撮りながら歩いてたら、あっという間に霧が立ち込めまさに濃霧。
サーヤのブラッシングなと終えてからカメラを持って改めて公園に。
  
  クリックすると元のサイズで表示します

霧で色がはっきりしなかったけど近場の紅葉でも満足満足
日差しのある時にまた行ってみよう。

  クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します

        霧でしっとりしちゃったね。サーヤ
      クリックすると元のサイズで表示します

先日クララちゃんママがサーヤに会いに来てくれました
写真を撮るのをすっかり忘れてしまったけど・・・
ランチを食べ犬の話に花がさきとっても楽しかったです。
何せど田舎なので申し訳なくて
待望のあんみつとても美味しかったです。

サーヤもナナも特にナナはスリスリしたり、匂い付けに余念がなかったみたい。
6

2016/10/12

家(うち)の子記念日  サーヤ

    10/12はサーヤが我が家の子になってくれた記念日です
    ジジが短い闘病の日々からあっという間に虹の橋を渡って行きました。

    喪失感をふくめ色々ありましたが、アーチさんに背中を押されサーヤの
    譲渡にいたりました。
    6ヶ月預かりさんの元にいましたが、ご縁がなく残ってたなんて何だか
    とっても嬉しかった

       我が家にきた翌日のサーヤ     

     クリックすると元のサイズで表示します      
    サーヤさんは、何事もなかったように馴染み誰とでも仲良くなれたんです。
    朝の散歩は嬉々として私の傍を上手に歩けるしね。

    先日抜歯をしたので口元が少し変わりましたが、内臓に異常のない元気な
    9歳のおばさまです。
    私にとって最後の飼い犬となるでしょうから、救って頂いた大事な命を
    少しでも長く全うできるようにします。

    先月末に思い切って左眼(右眼はほとんど兆候なし)白内障の手術をしました。
    まだ1週間ごとに通院ですが、眩しさもなく心なしかサーヤさんが白く見える
    ような、そうでもないような

    15歳になる猫のナナ共々3人家族で仲良くやっています〜
    まあ、2階には5人家族がいるんですが。
    中3の長男、6年の次男、小2の長女、みんな可愛がってくれます。
                     
   クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します
9



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ